「決定的な」証拠が示すトランプ政権の反移民の高官たちによる国勢調査の不正操作の試み

ニューヨーク市で進行中の連邦裁判について検証します。この裁判は、2020年の国勢調査に市民権についての質問を加えようとするトランプ政権の計画を覆す可能性があります。投票権運動家は、この質問が移民の国勢調査参加の障壁となり、結果大きな移民コミュニティを抱える複数の州での大規模な数え落としが起きることを懸念しています。これは、連邦議会の選挙区の引き直しから連邦政府補助金の割り当てまで、あらゆることに影響を与える可能性があります。市民権についての質問の設置は2018年3月、ウィルバー・ロス商務長官によって発表されました。彼は、これを投票権法を強化し、有権者差別から少数派を守る方法だと強調しました。しかし原告側は11月4日の夜、国勢調査に市民権の質問を加えることに関してトランプ政権が表明した目的とは矛盾するように見える宣誓証書を発表しました。この裁判について取材を続けている記者のアリ・バーマンに話を聞きます。彼は、「この欺きは最初から仕組まれていたんです。これは、クリス・コバック、スティーブ・バノン、ジェフ・セッションズといった共和党の最も反移民的な連中の仕業だ」と言います。バーマンの最新記事のタイトルは、”Trial over Census Citizenship Question Kicks Off Amid Revelation of Trump Administration Deception”
「トランプ政権の策略暴露で始まった国勢調査内の市民権の質問をめぐる裁判」)です。

最近のニュース

2019/8/23(金)

  • 米国政府が移民児童の無期限勾留にむけて動く中 ジェフ・マークリー上院議員はトランプ大統領の移民家族攻撃を非難
  • マークリー上院議員が新たな核軍拡競争の危険と彼がグリーン・ニューディールを支持する理由について語る
  • マークリー上院議員が新たな核軍拡競争の危険と彼がグリーン・ニューディールを支持する理由について語る
  • ジャイール・ボルソナーロがブラジルのアグリビジネスをつけ上がらせてアマゾンに放火させ先住民を攻撃させるやり方

2019/8/22(木)

  • ウォーレンはアメリカ先住民に謝罪 サンダースは「ウンデット・ニーの虐殺」で米軍兵士に与えられた名誉勲章を取り消すと約束
  • 2020年の大統領選候補者 アメリカ先住民フォーラムで 歴史的なトラウマ 行方不明の先住民女性の問題などについて語る

2019/8/21(水)

  • 砂漠を超えようとした移民の死を追悼するために ソノラ砂漠に十字架を設置するアーティスト、アルバロ・エンシソ
  • ニューヨーク州の児童被害者法が施行され 数日で500件を超える訴訟が起こされた

2019/8/20(火)

  • エリック・ガーナーの娘エメラルド・ガーナー パンタレオの解雇は「ずっと前にされるべきだった」
  • トランプがアンティファを犯罪者にしようとする一方 ポートランドはプラウド・ボーイズやその他の極右集団を拒絶
  • アフガン政府抜きの米国とタリバンとの和平交渉が続くなか 複数の爆弾殺人がアフガニスタンを破壊

2019/8/19(月)

  • 移民支援活動家スコット・ウォーレン 重罪に問われるも活動継続を宣言
  • 「人道支援は犯罪ではない」 砂漠に飲み水を置く「ノー・モア・デス」の移民支援ボランティア
  • 「彼らはかけがえのない、大事な人」 国境地帯で発見された遺体の身元を調べるグループ