「決定的な」証拠が示すトランプ政権の反移民の高官たちによる国勢調査の不正操作の試み

ニューヨーク市で進行中の連邦裁判について検証します。この裁判は、2020年の国勢調査に市民権についての質問を加えようとするトランプ政権の計画を覆す可能性があります。投票権運動家は、この質問が移民の国勢調査参加の障壁となり、結果大きな移民コミュニティを抱える複数の州での大規模な数え落としが起きることを懸念しています。これは、連邦議会の選挙区の引き直しから連邦政府補助金の割り当てまで、あらゆることに影響を与える可能性があります。市民権についての質問の設置は2018年3月、ウィルバー・ロス商務長官によって発表されました。彼は、これを投票権法を強化し、有権者差別から少数派を守る方法だと強調しました。しかし原告側は11月4日の夜、国勢調査に市民権の質問を加えることに関してトランプ政権が表明した目的とは矛盾するように見える宣誓証書を発表しました。この裁判について取材を続けている記者のアリ・バーマンに話を聞きます。彼は、「この欺きは最初から仕組まれていたんです。これは、クリス・コバック、スティーブ・バノン、ジェフ・セッションズといった共和党の最も反移民的な連中の仕業だ」と言います。バーマンの最新記事のタイトルは、”Trial over Census Citizenship Question Kicks Off Amid Revelation of Trump Administration Deception”
「トランプ政権の策略暴露で始まった国勢調査内の市民権の質問をめぐる裁判」)です。

最近のニュース

2018/11/14(水)

  • ニューヨーク州議員:アマゾン社に貢ぐ30億ドルは、学生の借金減免にこそ使うべきだ
  • 毎分19万1千ドル稼ぐジェフ・ベゾスの会社にニューヨークとバージニアはなぜ30億ドルもの施しをするのか?
  • トランプは暴力を逃れてくる女性や子供に軍隊を差し向け国境危機を創り出していると人権活動家

2018/11/13(火)

  • カリフォルニア州の山火事から避難した気候学者 「我々が気候変動を無視するなら代償を払い続けることになるだろう」
  • 火災がカリフォルニアを破壊する中 350.orgが再生可能エネルギー経済への100%移行を呼びかけ
  • 「すばらしい勝利」 キーストーンXLパイプラインの反対派が建設阻止の司法命令を称賛
  • ガザはすでに住めない状態 テレビ局と住居を標的にしたイスラエルによる致命的な空爆に対する反応
  • 過激な司法信条と共和党に対する過去の黒い仕事をめぐりマット・ウィテカー司法長官代理を精査

2018/11/12(月)

  • 第1次世界大戦終結から100年 トランプは平和サミットをキャンセル マクロンはナショナリズムの台頭を警告
  • エマ・ゴールドマン ユージン・デブス ジェーン・アダムズ 第一次大戦に反対の声を上げた人々を称えて
  • 第一次大戦終結1世紀にアダム・ホックシールドが警告 「新たな戦争を始める前に熟考せよ」
  • 米・退役軍人の日 ペンスとトランプは退役軍人の医療制度を攻撃していると警告する声
  • 元海兵隊員がサウザンドオークスで12人を殺害 退役軍人の精神的な健康をめぐる議論が高まる

2018/11/9(金)

  • カリフォルニア州のバーにおける大量殺人事件を受け 民主党が多数の下院は銃規制強化に動くのか
  • 「私たちは決して偏見に屈しない」フロリダ州組織メンバーたちが投票の不具合について警鐘を鳴らす
  • ラシーダ・トライブが語る トランプ弾劾 占領下のパレスチナ 初のムスリム女性下院議員の一人となって
  • 下院当選者ラシーダ・トライブと平和活動家キャシー・ケリー サウジのイエメンでの残虐行為を非難

2018/11/8(木)

  • トランプ大統領 セッションズ司法長官を更迭し 自身に忠実な支持者ウィティカーをムラー捜査の監督役に任命
  • ニクソン大統領弾劾に賛成票を投じた元下院議員:トランプの司法長官更迭はニクソン時代を思い起させる
  • 米国初の先住民女性下院議員となるデブ・ハーランド 先住民女性行方不明事件の調査を求める