■「デモクラシーNOW」はいまのところ放送がないのでツイッター情報が頼りです。どうぞ情報拡散にご協力ください。



「学生字幕翻訳コンテスト2019」も、締め切りが近づいてきました。いまから申し込んでも、まだ間に合います。課題ごとの申し込み数の偏りを調整するため、10月14日現在の申し込み状況をお知らせしておきます。申し込みが少なめのところに応募すると、受賞の確率が上がります。逆に、集中している課題は競争率が高くなります。参考にしてください

2019年の字幕翻訳コンテストの受付を開始しました



2019/11/20(水)

「自分が耳にしていることを信じられませんでした」―19日の米下院弾劾調査公聴会で、7月のトランプ大統領とウクライナ大統領ウォロディミール・ゼレンスキーとの電話会談を傍聴した時の自らの反応を、そう語った、陸軍中佐アレックス・ビンドマンの言葉です。その電話の中で、トランプは、政敵のジョー・バイデンと、その息子でウクライナの天然ガス会社ブリスマの取締役を務めていたハンターを調査するように、ゼレンスキーに圧力をかけました。国家安全保障会議(NSC)の欧州担当部長であるビンドマンは、19日に開かれた2つの公聴会の最初の会で、ペンス副大統領のロシア担当外交顧問のジェニファー・ウィリアムズとともに証言しました。元ウクライナ担当上級部長のカート・ボルカーと、国家安全保障会議のヨーロッパおよびロシア担当のシニア・ディレクターであるティム・モリソンも証言しました。共和党議員は弾劾プロセスへの批判を繰り返しましたが、民主党は擁護に徹しました。ワシントンD.C.から、ローリングストーン誌のD.C.局長アンディ・クロールに話を聞きます。

イランでは、先週の燃料価格の突然の値上げを発端にして起きた全国規模のデモが進行し、21都市で100人以上の抗議者が治安部隊によって殺害されたとアムネスティ・インターナショナルが報告しています。死者数はもっと多いかもしれない、と報告書は警告しており、死者は200人に上るとする人もいます。イラン国営メディアによると、逮捕者は1,000人を超えました。14日、イランはガソリン代を50%から300%値上げすると発表しました。17日の日曜に抗議が勃発するとすぐ、イランは、インターネットのほぼ全面規制を課して、抗議者たちがソーシャルメディアを使用しての画像や情報の発信をほとんど不可能にしました。ワシントンD.C.から、イラン系アメリカ人ジャーナリストで、英国インディペンデント紙 (The Independent)の外交特派員であるネガー・モルタザビに話を聞きます。

11月20日はトランスジェンダー追悼の日。世界中で殺害された何千人ものトランスジェンダーおよび世間の一般的な男女のジェンダー像とは合致しない人々を称える日です。追悼の日は、トランスジェンダー・コミュニティの抵抗を祝い、トランスジェンダーの命と暮らしを保護するための政策と文化の変容を求める行動を呼びかける日でもあります。今年、米国で殺害されたトランスジェンダーおよび世間の一般的な男女のジェンダー像とは合致しない人々の数は少なくとも22人にのぼります。2008年以降、世界全体で3,000人以上のトランスジェンダーおよび世間の一般的な男女のジェンダー像とは合致しない人の命が奪われました。トランスジェンダーの権利の擁護を長年行っており、米国に住む黒人トランスジェンダー女性たちの体験を描いた“Womanity Project”(女性たちのプロジェクト)制作のドキュメンタリー映画シリーズLaLa’s World(『ララの世界』)」の共同プロデューサーあるララ B ザンネルに話を聞きます。

最近のニュース

2019/11/20(水)

  • 異常。不適切。不当。間違っている:バイデン親子の調査を求めた、トランプのウクライナへの圧力を、政府高官たちが非難
  • イラン:抗議弾圧で死者100名以上か?当局はインターネットを規制
  • トランスジェンダー追悼の日:ヘイトに失った愛する人を称えつつ「生を祝う」

2019/11/19(火)

  • ボリビア国連大使:「人種差別的エリ―ト」がボリビアを新自由主義に戻すためクーデター策略
  • ヌーラ・エラカット 米国によるイスラエル入植の承認は「人種隔離体制を堅固にする」
  • #予備選は白人だらけ:最も白人が多い2つの州が大統領候補に最初に投票する理由

2019/11/18(月)

  • イランの機密流出 米国が「潰した」イラクにイランが深く介入
  • ボリビア コチャバンバの虐殺 クーデターを非難する大規模デモの一方で先住民への暴力が加速
  • テキサス裁判所がロドニー・リードの死刑執行を停止 1996年殺人事件について無実を証明する機会を得る

2019/11/15(金)

  • 「ここが私の祖国」 DACA存続のための最高裁の訴訟における原告代表と話す
  • コリー・ブッカー上院議員 米国における環境正義・原子力・「野蛮な人種格差」について語る
  • ロドニー・リードに正当な裁きを:無罪を示す新証拠の出現で数百万人がテキサス州に死刑執行中止を求める

2019/11/14(木)

  • 第一回大統領弾劾公開公聴会 ウクライナのバイデン親子捜査への圧力にトランプが加担
  • 「こんなことは許されない」:ニクソン弾劾に賛成票を投じた元下院議員 トランプはならず者大統領だと語る
  • チリ人活動家:社会的危機をもたらしたエリートに新憲法は任せられない
  • コード・ピンク創設者メディア・ベンジャミン 米国の海外干渉に抗議した後 逮捕すると脅される