« 前  

2020年5月7日(木)

  次 »
  • ロシアのコロナウイルス感染拡大について、モスクワから最新情報をお伝えします。ロシアでもコロナウイルスは急速に広がっており、1日当たり1万人の新規感染者が確認されています。これは世界第2位の感染率であり、治療に当たっていた医療関係者100人以上が死亡し、多くが保護具の不足を報告しています。そして過去2週間に医療関係者3人が不可解な状況で病院の窓から転落しました。2人は亡くなり、入院中の1人は医療器具不足について言及する動画をネットに投稿、検査で陽性だったにも関わらず働きつづけなくてはならなかったと語りました。ニューヨーカー誌のモスクワ特派員、ジョシュア・ヤッファに話を聞きます。

  • 世界で確認されたCOVID-19の感染者数は400万人近くに上っており、このパンデミックの終息には数か月から数年かかる可能性があります。本日は巨大製薬会社ギリアドが開発中のレムデシビルなどの治療薬の使用ついて見ていきます。ギリアド社はレムデシビルの特許を取得しており、巨額の利益を得るとみられています。レムデシビルのような治療薬のコスト、誰がこの薬を入手できるのかについてアシャル・プラハラに話を聞きます。プラハラはインド、ブラジル、そして南アフリカでの薬剤への広いアクセスを訴える「アクセスIBSA」(AccessIBSA)のコーディネーターを務めます。(画像クレジット:ギリアド・サイエンシズ)

Syndicate content