ブログ:「反体制派のグローバル化 タハリール広場からリバティー広場へ」 エイミー・グッドマン(2011.10.26)

demozo
エイミーのコラム
「反体制派のグローバル化 タハリール広場からリバティー広場へ」 エイミー・グッドマン(2011.10.26)

英文 音声 mp3) 

世界各地で変化の風が吹いている。何が引き金となり、いつ起こるのか、誰にも読めない。
1月18日、エジプトで一人の勇敢な女性が危険な一歩を踏み出した。アスマー・マフフーズは25歳。数千人の若者と共に「4月6日若者運動」に参加し、国の将来についてオンラインで討論を重ねていた。「運動」は、2008年にエジプトの産業都市マハラで労働者たちとの連帯を表明するために結成された。その後2010年12月に、チュニジアの若い男性モハンマド・ブアジジが焼身自殺を図った。同世代が抱えるいらだちに対する抗議だった。ブアジジの死はチュニジアの蜂起に火をつけ、独裁者ベン・アリ大統領の長期政権が倒れた。
同様の抗議行動がエジプトにも広がり、少なくとも4人の男性が焼身自殺を試みた。その一人、アレクサンドリアのアハメド・ハシェム・エル=サイードは死者となった。アスマー・マフフーズは憤慨して、インターネットにビデオを投稿した。カメラをまっすぐ見すえ、スカーフは被っていたが顔を出した。実名を名乗り、1月25日、タハリール広場に一緒に集まってほしいと呼びかけた。「言いたいことはひとつだけ。そのために、このビデオを作りました。1月25日、タハリール広場に行きましょう。私たちにまだ誇りがあり、この国で尊厳を持って暮らしたいのなら、1月25日に広場に行かなくてはなりません。行って、私たちの権利、基本的な人権を要求するのです。政治的な権利についてはあえて口にしません。ただ人権がほしい。それだけです。政冶全体が腐っています。腐った大統領に腐った治安部隊。焼身自殺者たちが恐れたのは、死ではなく治安部隊でした。信じられますか?」
9カ月後、アスマー・マフフーズは「ウォール街を占拠せよ」でティーチインを行っていた。月曜[10月24日]の夜、階段の上で群衆の前に立ち満面の笑みを浮かべて並みいる人々に向き合った。終了後、どこからそんな力がわいてくるのか聞いてみた。アスマーはいかにも彼女らしく謙遜してこう答えた。「タハリール広場で百万人を目にした時には、信じられない思いでした。私が特に勇敢なわけではありません。仲間のエジプト人たちは、私たちを押しつぶそうとする警察官に向かって進み、私たち皆のために命を落としました。本当に勇敢で強いのは、彼らです。私やほかの人達を守ろうとして、目の前で大勢の人々が死んでいきました。最高に勇敢な人達です」。
エジプトのムバラク政権を長年支援してきた米国に来て、どんな思いかと聞いてみた。「米国はムバラク政権にお金、権力、支援を与えましたが、私たちエジプト人は米国の権力に勝ちました。ほんとうの力を持つのは民衆です。米国製の銃弾や爆弾、お金ではありません。人々に力を。だから“ウォール街を占拠せよ”運動の人たちと連帯し支援するために来ました。 “人々に力を”と伝えたかったから。やり続けてください。最後には必ず勝ちます」
エジプト革命の結果、アスマーも無傷ではすまなかった。昨年8月、エジプト軍に逮捕されたのだ。デモクラシー・ナウ!のシャリフ・アブドゥル・クドゥースがカイロから伝えたように、アスマーが発信した2通のツイートを理由に、ムバラク政権陥落以来エジプトを支配している軍最高評議会が彼女を逮捕した。

アスマーの逮捕は世界中で反響を呼び、ムスリム同胞団からアムネスティ・インターナショナルに至るまでの幅広い団体から非難の声があがった。アスマーは釈放されたが、シャリフが指摘したように、革命以来逮捕された市民の数は12,000人にのぼっている。
いま全米各地の抗議の現場でも逮捕が行われている。アスマーがエジプトに戻る準備をしているさなかにも、「オークランドを占拠せよ」に数百人の警察が押し寄せ、ゴム弾や催涙ガスを浴びせた。ニューメキシコ大学での運動は、アルバカーキが先住民の土地を占拠した場所であることを強調するため、「占拠地を占拠(解除)せよ」と名乗っているが、大学側は野営地を撤去すると脅している。
アスマー・マフフーズはエジプトの国会議員選挙に立候補している。「いつの日か、大統領選に出るかもしれない」とも言う。カイロでイスラム世界に向けて演説した「バラク・オバマ大統領に言いたいことは?」と聞いてみた。「あなたは国民に向かって、自分こそが変化だ、”Yes, we can”と約束した。ウォール街を占拠する私たちも、”Yes, we can”と言う言葉を返しましょう。私たちは自由を生むことができるし、手にすることができる。あなたからの自由でさえも」。(翻訳:田中泉)

エイミー・グッドマン(協力:デニス・モイニハン)

© 2011 Amy Goodman
Distributed by King Features Syndicate

参考動画

【Express】エジプト蜂起の火付け役アスマ・マフフーズのYouTubeビデオ

タハリール広場からウォール街へ:エジプト人活動家アスマ・マフフーズが「ウォール街を占拠せよ」で語る