スキャンダルが積み重なる中 プルーイット長官は環境保護庁を大改造して汚染産業と巨大企業を助ける

環境保護庁(EPA)長官スコット・プルーイットは、辞任を求める声が高まる中で、またもや新たな倫理問題や公金使い込み疑惑の嵐に見舞われています。ワシントン・ポスト紙の7日の報道によると、プルーイット長官は、政府が350万ドルも使っている彼の身辺警備要員に、ドライクリーニングの受け取りを頼んだり、お気に入りの保湿化粧水を探させたりしていました。しかし連邦法は、公人が部下から贈り物を受け取ることを禁じており、無料奉仕も贈り物に含まれます。、一方で、プルーイットは引き続き、EPAの根本的な改造に邁進しています。ニューヨークタイムズ紙は本日(8日)、EPAが、市場に出回っている特に危険な化学物質について連邦政府が健康リスクと安全リスクを判定する方法を緩め、化学業界に大きな勝利を与えたと報じました。プルーイット長官は、EPAの規則制定プロセスの徹底改造と、オバマ政権時代の燃料効率基準強化の取り組みを緩めたことを非難されています。本日は、パブリック・シチズン代表ロバート・ウェイスマンに話を聞きます。

最近のニュース

2020/2/14(金)

  • マイケル・ブルームバーグ候補がテレビ広告に財産をつぎ込んで浮上する陰で企業メディアは大儲け
  • デトロイト市による6億ドルの超過課税が住宅差し押さえ激増の原因 住民が反撃に出る
  • ラシーダ・タリブ議員:トランプの「人種差別的な」計画がパレスチナ人の土地を盗むことを合法化する
  • ワン・ビリオン・ライジング:イブ・エンスラー&タイナ・アシリ 性暴力撲滅のためVデーと運動を盛り上げる

2020/2/13(木)

  • ハービー・ワインスティーンの終焉? ニューヨークでのレイプ裁判で最終弁論開始
  • 「最初からトラウマになる経験だった」:ワインスティーン裁判で明らかになった性的暴力事件への対応の不備
  • 封鎖と占領でパイプラインへの戦いを続ける ウェットスウェットエム族の運動がカナダ中に広がる
  • エイミー・クロブシャーは無実のティーンを終身刑にしたのか? 地方検事時代の経歴に広がる疑問

2020/2/12(水)

  • バーニー・サンダースニューハンプシャー州予備選に勝利 若者投票者が主要な支持者
  • 黒人とラティーノの若者を標的にした取締りを擁護したブルームバーグの人種差別発言を暴露したジャーナリスト
  • フェミニスト学者のバーバラ・スミス、アイデンティティ・ポリティクスについて、と大統領にバーニー・サンダースを支持する理由を語る
  • サウスベンドの政治家:私はピート・ブティジェッジと仕事をした。彼は黒人居住者の苦悩を尊重しなかった

2020/2/11(火)

  • ハゲタカ・ファンドの勝利 非民選のプエルトリコ財務管理委員会が債務取引
  • トランプの新予算 終わりなき戦争と核兵器に資金を出す一方で貧困層への支援を削減
  • 誰がトランプを倒せるか? アイオワ州党員集会の大失敗で重要性の増すニューハンプシャー州予備選
  • 企業メディアによる「反バーニー戦」にもかかわらずニューハンプシャー予備選に向け支持の波に乗るサンダース
  • モリー・クラバップル「ブルームバーグは有色人種の若者を恐怖に陥れた大富豪の共和党員」

2020/2/10(月)

  • 「私たちの存在そのものが抵抗」:オカシオ・コルテス ラシダ・トレイブ アヤナ・プレスリー イルハン・オマルと語る