バンディvs. #NoDAPL:白人民兵組織のリーダーには無罪評決 アメリカ先住民には警察の暴力

オレゴン州の連邦陪審は27日、国定鳥獣保護区の武装占拠事件で共謀と武器所持の罪に問われていた反政府民兵組織リーダーのアモン・バンディとライアン・バンディ、組織のメンバー5人に無罪の評決を下しました。41日間にわたるマルヒュア国定鳥獣保護区の占拠は、連邦財産の強奪を目的とした無法な計画だと考える連邦検察官らはこの評決にショックを受けています。この占拠は、連邦職員を行政休業に追い込み、連邦政府に400万ドルを超す損害を与えたほか、地元住民を恐怖に陥らせました。民兵組織の占拠した土地に「条約上の権利」を持つパイユート族も怒っています。パイユート族によると、民兵組織のメンバーは部族の遺跡を手荒に扱い、聖なる土地をブルドーザーで踏みにじりました。民兵組織リーダーのバンディ兄弟は現在も、ネバダ州での2014年の武装抗争での連邦法違反の罪に問われています。現在も続くノース・ダコタ州でのダコタ・アクセス・パイプラインの反対運動の視点から、バンディ兄弟の評決について話し合います。キーラン・サックリングは「生物学的多様性センター」(the Center for Biological Diversity)の事務局長です。「チェロキー・ネイション」市民のスティーブ・ラッセルは、元判事で教授です。ラッセルは最近、「インディアン・カントリー・トゥデイ・メディア・ネットワーク」に"Malheur v. DAPL: Jury Nullification or Prosecutor Overreach?"(「マルヒュア対ダコタ・アクセス・パイプライン:陪審の法否定か、検察の行き過ぎか」)という記事を掲載しています。

最近のニュース

2020/2/24(月)

  • バーニー・サンダースがネバダで「圧勝」 ラティーノ・コミュニティでの組織的な活動を経て
  • サンダースと社会主義:ノーベル経済学者ポール・クルーグマンと社会主義経済学者リチャード・ウルフが討論

2020/2/21(金)

  • マルコムⅩの娘イルヤサ・シャバズ`:父の遺したもの&新シリーズ『マルコムⅩ暗殺の真相』

2020/2/20(木)

  • ブルームバーグ元市長 大統領選討論会に初登壇 過去の女性蔑視と人種差別歴を問われる
  • 「大多数の人にとって最も重要な問題」:ヘルスケアへの意見の相違が2020年大統領選の核となる
  • ピート・ブティジェッジがLGBTQを代表しているかの議論が起こる中 保守的ラジオ・パーソナリティが彼を中傷
  • バーニー・サンダース:民主党の指名候補者は 党の権力者ではなく「人々の意思」で決めるべき

2020/2/19(水)

  • ネバダ調理士労働組合員:国民皆保険制度なら 組合の医療保険と交換します
  • ブルームバーグが民主党予備選で支持上昇、しかし有権者の投票率の鍵を握る組合への敵意の歴史あり
  • イェール大学の研究によると国民皆保険制度で米国は年間4500億ドルの費用削減 7万人の死者減少
  • ラティーネクス・グループ「ミヘンテ」が大統領選初の特定候補支持表明、バーニー・サンダースを推薦

2020/2/18(火)

  • 2015年アンブラ・グティエレスは性的暴行を認めたワインスタインを録音していた なぜ彼は起訴されなかったのか?
  • ジャーナリスト「ハーベイ・ワインスタインの弁護団は#MeToo(私も)運動に対する戦争をしかけている」
  • 『犠牲を払うだけの価値はあったのか?』 新作映画で明らかになる米国のイラク侵攻を後押ししたバイデンの主導的役割