« 前  

2019年4月18日(木)

  次 »
  • 米国ではグリーン・ニューディールを推す動きが活発になっています。調査報道サイト『ジ・インターセプト』(The Intercept)がイラストを使って進歩的な環境運動で一変した未来を描く短編動画を公開しました。タイトルはA Message from the Future with Alexandria Ocasio-Cortez(「アレクサンドラ・オカシオ=コルテスが語る未来からのメッセージ」)です。ニューヨーク州選出のオカシオ=コルテス下院議員がナレーターを務めるこの動画は、彼女が中心になって草稿した決議案グリーン・ニューディール政策で実現した未来の世界を描きます。政策には公正な雇用、国民皆保険、全米エネルギー・システムの徹底的見直しなどが含まれますが、その結果、未来は希望と変化に満ちているという設定です。この作品には、賞に輝くイラストレーター、モリー・クラブアップルの見事なイラストが使われ、『ジ・インターセプト』とナオミ・クラインが公開し、アレクサンドラ・オカシオ=コルテスとアヴィ・ルイスが共同脚本、キム・ブッフバインダーとジム・バットが共同監督しました。

  • 「目をそらさないで見る勇気があれば、私たちは何でもできる。」それが、調査報道サイト『ジ・インターセプト』、ナオミ・クライン、そして賞に輝くモリー・クラブアップルが4月17日に公開した見事な新動画が伝えるメッセージです。この作品はグリーン・ニューディールで一変した未来を描く動画で、タイトルはA Message from the Future with Alexandria Ocasio-Cortez(「アレクサンドラ・オカシオ=コルテスが語る未来からのメッセージ」)。オカシオ=コルテス自身が、「ザ・リープ」(The Leap)の共同創設者アヴィ・ルイスと脚本を共同執筆しナレーションを担当しています。アヴィ・ルイスと、賞に輝くアーティスト、モリー・クラブアップルに、社会的変化を起こすアートの力について話を聞きます。

  • グリーン・ニューディール政策の支持者は4月18日、この決議案への支持を得るための全米ツアーを開始します。この政策は再生可能エネルギーへ財政支援を行いながら、2030年までに米国のCO2排出量をゼロし、米国経済を一変することを目指します。デモクラシー・ナウ!は先週、ボストンでノーム・チョムスキーに、グリーン・ニューディールと元祖ニューディール政策から学んだことについて話を聞きました。

  • ウィリアム・バー司法長官は、2016年大統領選へのロシアの介入を調査したロバート・モラーの報告書を4月18日にやっと公開しますが、世界的に著名な反体制派、言語学者で作家のノーム・チョムスキーに、この政治危機と彼が考える「ロシアゲート」の影響について話を聞きます。

Syndicate content