« 前  

2018年7月

  次 »

2018/7/31(火)

  • 「静かな空」? ボストン・グローブ紙の暴露記事で米運輸保安局が数千人の米国人旅行者たちを密かに監視していることが明らかに
  • ロン・デラムズを追悼:戦争、アパルトヘイト、貧困と闘った急進的な議員
  • ロン・デラムズ(1935~2018):平和を組織することは我々にあらゆる形の不正に挑むことを強いる

2018/7/30(月)

  • ノーム・チョムスキー:米国はNATOの拡大に反対し ロシアとの関係を改善すべし
  • ノーム・チョムスキー:気候変動と核兵器のせいで人間社会は存亡の危機に
  • ノーム・チョムスキー イスラエルの極右化と「ユダヤ人国家法」を批判
  • ガザの抗議にイスラエルは弾圧を続行 「米国は『人殺し』の支援をやめるべき」とノーム・チョムスキー

2018/7/27(金)

  • 「野蛮で残酷」ノーム・チョムスキー 家族分離と現在の移民危機を招いた米国の責任を語る
  • 独裁的ニカラグア政府をチョムスキーが批判 オルテガ大統領に新たな選挙を求める
  • ノーム・チョムスキー:アレクサンドリア・オカシオ=コルテスの「劇的」勝利と米民主党の分裂について
  • ノーム・チョムスキー:トランプ時代のマスコミのロシア疑惑への妄執と報道されない話題について

2018/7/26(木)

  • 裁判所命令の期限を迎えるも 移民の子ども900人以上は未だ親との再会を果たせず
  • イラク系米国人小児科医モナ・ハナ=アティシャ 親から引き離された子どものトラウマと 入国禁止令を語る
  • 小児科医モナ・ハナ=アティシャ 死者数が増えたフリント市で鉛中毒を暴くまでの戦い

2018/7/25(水)

  • グリズリーベアより利益が先 トランプ政権が掘削ビジネスを優先 絶滅危惧種保護法の骨抜きを提案
  • トランプの環境攻撃 カリフォルニア州の燃料基準から公共地の破壊まで
  • 熱波が地球を襲うなか 気温が上がると自殺が増えると警告する研究が発表
  • 「移民税関捜査局の廃止では不十分」 移民のオスカー・チャコンがトランプの移民取り締まりのルーツを語る

2018/7/24(火)

  • 地方ジャーナリズムへの新たな攻撃 トロンク社がニューヨーク・デイリー・ニュース紙の半数の社員を解雇
  • マリア・ブティナは何者か? 2016年の大統領選前に全米ライフル協会に潜入したロシア人スパイ容疑者の物語
  • モラー特別検察官は元トランプ関係者のマイケル・コーエンとポール・マナフォートから対トランプ証言を引き出せるか
  • 「国内へ持ち込まれる戦争」米国における白人至上主義と准軍事集団による暴力の長い歴史

2018/7/23(月)

  • イランとの対立あおる米国 トランプは「苦しむ結果になる」とイランに警告 国務長官はイラン指導層を「マフィア」に例える
  • キングス・ベイのプラウシェアズ運動 原子力潜水艦基地に侵入した7人のうち2人に聞く
  • イスラエル国会で「ユダヤ人国家法」が可決 パレスチナ人差別が基本法に盛り込まれる

2018/7/20(金)

  • エチオピアとエリトリアが20年の戦争を終結する条約に署名 拘束中政治犯の釈放はあるのか?
  • シェルター収容の移民の子供たちは 精神薬を投与され ハグ禁止 体は洗面台で洗っていた
  • エルサルバドル人の母親 再会した3歳の息子にトラウマの兆候 攻撃的な行動も
  • 心理学者:収容されたわが子と再会した移民の親はトラウマと時間のかかる回復を覚悟すべし

2018/7/19(木)

  • 活動家やジャーナリスト弾圧で混乱するパキスタン選挙 投票前に自爆テロで犠牲者
  • PBSのイエメン報道:数百万人が飢餓に直面する中 米国製爆弾が民間人を殺害

2018/7/18(水)

  • ニカラグアの政治危機と暴力による死 カミーロ・メヒア対ジュリオ・マルティネス・エルスバーグが討論
  • マンデラの100回目の誕生日に際し マンデラの人種差別のない民主主義構想について ジェシー・ジャクソン師が回顧
  • エリック・ガーナーが警察官の締め殺されて4年 警察の責任をいまなお問う家族

2018/7/17(火)

  • 核条約について質問しようとしてトランプとプーチンの記者会見から締め出された記者にインタビュー
  • カトリーナ・バンデンヒューベル:ロシアについて報じるときに我々には「息苦しい合意」ではなく「妥協のない討論」が必要
  • ブーツ・ライリーのディストピアな風刺映画『ソーリー・トゥ・ボザー・ユー』は労働者のための反資本主義的スローガン

2018/7/16(月)

  • 米露会談 トランプとプーチンを迎えたのは大規模な抗議デモ 人権や言論の自由 気候変動対策を求め
  • トランプ・プーチン会談は「米国にとって危険」か「核大国に欠かせない重要な外交」か 識者の討論

2018/7/13(金)

  • トランプ政権はメキシコ人記者を勾留して彼の「言論の自由」を侵害した恐れありと裁判所が判定
  • 国境で我が子と引き離された親は 亡命を認められるために再び別れざるを得ないのか?
  • 英国の反トランプデモを批判するテレビ司会者を「バカ」と呼んだ活動家に聞く
  • 訪英したトランプはメイ首相を屈辱 極右政治家ボリス・ジョンソンを称賛しムスリムのロンドン市長を非難

2018/7/12(木)

  • カトリーナ・バンデン・ヒューベル NATOの軍事費 冷戦による核の大惨事回避を語る
  • 大統領就任後初の英国訪問 数万人の抗議者がトランプを揶揄するベビー型気球を飛ばして迎える
  • 「古い体制は消えつつある」:英国と米国に巻き起こる進歩派の草の根運動

2018/7/11(水)

  • トランプ政権は引き離された親子再会の期限を守れず 米保健福祉省長官は子どもたちの収監を「寛大な行い」と自賛
  • マーク・ワイズブロット:ベネズエラへの軍事侵攻をほのめかすトランプの脅威は 米国の政権交代戦略の一環
  • IMF暴動の新時代:ハイチで 燃料高騰を撤回させる抗議行動
  • ネバダ州は フェンタニルと処刑失敗に関連した薬物で囚人の死刑執行を行う計画

2018/7/10(火)

  • ブレット・カバノーは何者か? トランプが指名した最高裁判事候補 右派の経歴検証
  • 「女性にとって非常に恐ろしい時代」セシル・リチャーズが語るブレット・カバノーと「ロー対ウエイド判決」の今後
  • アメリカ自由人権協会のデビッド・コール:議員たちがブレット・カバノー判事に聞くべき重大な質問
  • LGBTと医療活動家たちが警告:カバノーの任命は医療費負担適正化法の廃止につながる可能性
  • 命が危険にさらされる:トランプによる最高裁の右派の乗っ取りを止めさせるための闘い
  • アメリカ自由人権協会対トランプ:デビッド・コールが語る 国境で引き離された親と子供を再会させるための闘い

2018/7/9(月)

  • CIA関連の軍事請負業者がアリゾナ州の「ブラックサイト」で数十人の移民の子どもを監禁
  • 人権弁護士ジェニファー・ハーバリー:トランプ政権は麻薬カルテルのメンバーではなく犠牲者を罰している
  • CIAが支援した戦争から麻薬カルテルの暴力まで 中米難民危機のルーツを考える

2018/7/6(金)

  • 辞任したプルイット長官は 過激な反科学的意図を持ち米国に損害を与えたと 元環境保護庁職員が警告
  • プルイット長官に詰め寄り辞任を求めた女性にインタビュー 長官は3日後に辞任
  • 元石炭業界ロビイストで 環境保護庁の内部からの解体を狙うアンドリュー・ウィーラーが新長官代理に
  • 新ガイドラインとアンソニー・ケネディ判事退任で アファーマティブ・アクションの未来が危険に

2018/7/5(木)

  • 連邦裁判所で亡命申請者が勝利 無期限および恣意的勾留に不利な判決が下る
  • 家族を分離し亡命希望者を勾留するトランプ政権は 移民を犯罪扱いしていると非難が集まる
  • 米政府が家族再会に悪戦苦闘する中 勾留中の母親たちが子どもを見つけるために立ち上がる
  • 米国内に強制収容所:裁判無しで子どもたちをテント設営地に勾留する政策を アンドレア・ピッツァーが非難

2018/7/4(水)

  • 米国の奴隷にとって独立記念日とは?:フレデリック・ダグラスの歴史的演説を俳優ジェームズ・アール・ジョーンズが朗読
  • ジェームズ・フォーマン・ジュニアが自著『自分たちの手で投獄:米国黒人社会の罪と罰』を語る

2018/7/3(火)

  • メキシコ大統領当選 左派オブラドール氏汚職、貧困、麻薬戦争の大改革を公約
  • 米国は「満員」と言われ 炎天下の米国メキシコ国境で何日も待機する難民申請者
  • 空港職員 移民の子供が次々と静かに全米中に送り出されるのを見て「胸が張り裂けそう」

2018/7/2(月)

  • メキシコ大統領選 左派のロペス・オブラドールが地滑り的勝利
  • 「家族は一緒だ」 トランプのゼロ・トレランス政策に全米で数万人が抗議
  • 国境での家族の分離や移民の取り締りに抗議 数千人がニューヨーク市でデモ行進
  • 「これは人道危機だ」テキサス州の弁護士 国境での家族引き離しの混乱と恐怖を語る
Syndicate content