ラルフ・ネーダーが語る単一支払者保険・気候変動・弾劾 マルバニー首席補佐官代行は「ひどい無法者」

トランプ大統領が国境の壁の建設資金をめぐって政府機関の閉鎖も辞さない構えを見せる中、ホワイトハウスで動きがありました。倫理違反の疑いで少なくとも17件の連邦捜査を受けているライアン・ジンキ内務長官の辞任です。元化石燃料業界のロビイスト、デビッド・バーンハートが暫定内務長官に就任するみこみです。トランプはまた、首席補佐官を退任するジョン・ケリー退役大将の代行としてミック・マルバニーを起用しました。マルバニーはすでに行政管理予算局局長と消費者金融保護局局長代行という二つのポストを担っています。こうしたなかテキサス州では、連邦地裁が医療費負担適正化法(アフォーダブル・ケア・アクト、通称オバマケア)が定める強制保険加入は違憲であるとの判決を下し、決着の場は最高裁判所に移るとみられます。長年にわたって消費者擁護の取り組みを続け、大統領選にも立候補したラルフ・ネーダーが番組に加わります。ネーダーは、新著To the Ramparts: How Bush and Obama Paved the Way for the Trump Presidency, and Why It Isn’t Too Late to Reverse Course (『城壁へ進む ブッシュとオバマが拓いたトランプ誕生への道 流れはまだ変えられる』)を出版しています。

最近のニュース

2021/1/18(月)

  • 特別番組:マーチン・ルーサー・キング・ジュニア 彼自身の言葉

2021/1/15(金)

  • シャーロッツビルから国会議事堂まで:トランプが煽った右翼の暴力行為はじきにもっと酷いものになるかもしれない
  • 太陽に特許権がありますか?ポリオ・ワクチン開発者ジョナス・ソークの息子 コロナ・ワクチンへのアクセスを広げるよう熱弁

2021/1/14(木)

  • 憲法学者:トランプは今でも明らかに危険な存在 上院での速やかな弾劾裁判が必要
  • キーアンガ=ヤマッタ・テイラー:今回の弾劾はトランプの時代の中核をなす暴力と人種差別を抑制しようとする遅すぎる試み
  • ドクター・アリ・カーン:毎日4000人以上がCOVID-19で死亡する米国 ワクチン接種数を迅速に増加するべき

2021/1/13(水)

  • 「米国の深い溝」:ファシズム史の研究者ティム・スナイダーにインタビュー、トランプのクーデター未遂、弾劾、次はどうなる
  • 新型コロナがロサンゼルスで急増し、大きな打撃を受けている先住民コミュニティの生活、文化、言語を守る闘い

2021/1/12(火)

  • 「米国はワイマール時代に入った」ウォールデン・ベロが語る 新自由主義はいかにトランプと暴力的な右派を焚きつけたか
  • リサ・モンゴメリーは今夜死ぬのか? 修道女ヘレン・プレジャンがトランプに死刑執行を止めるよう要請