先住民女性の殺害や失踪が続く中 ノースダコタでオリビア・ローン・ベアの遺体が発見される

9か月にもわたる長い捜査の末、7月31日にオリビア・ローン・ベアの遺体がフォート・バートホールド保留地にある自宅近くの湖に水没した軽トラックの内で発見されました。5人の子の母である彼女はノースダコタ州ニュータウンで10月末から行方不明になっていました。今回の事件で、米国各地で先住民の女性が異常に高い確率で行方不明、レイプ、殺人に遭っていることに、再び注目が集まっています。特にダコタ・アクセス・パイプラインの出発地点でもあるノースダコタ州バッケン・シェールのような石油採掘地域では、この比率が更に高くなっています。オリビア・ローン・ベアの兄弟で、過去9か月間オリビアを捜しつづけたマシューに話を聞きます。チェロキー・ネイションの一員で先住民部族の主権および司法権回復を専門とするメアリー・キャサリン・ネーグルにも話を聞きます。彼女は弁護士事務所パイプステム・ロー(Pipestem Law)のパートナーです。

最近のニュース

2020/8/12(水)

  • カマラ・ハリスが歴史的な副大統領候補となるなか、「最高の取締官」としての記録が、BLM抗議の中で新たな精査に直面
  • ナチスがジム・クロウから学んだこと:イザベル・ウィルカーソンが米国の人種カースト制度を語る

2020/8/11(火)

  • ベイルートの爆発をめぐる市民の怒りの中でレバノン内閣が辞職 抗議デモは構造的改革を要求
  • 米国はなぜパンデミックに負けたのか:エド・ヤングが語るCOVID-19が地球上で最強の国に屈辱を与えた過程
  • 「刑務所は人間の居住にはふさわしくない」:新型コロナウイルスの死者数25人に 声を上げるサン・クエンティンの囚人たち

2020/8/10(月)

  • レバノン内閣総辞職 大爆発、経済危機、腐敗に怒る抗議デモうけ
  • トランプ大統領は郵便投票への攻撃の一つとして大統領選前に郵便事業を妨害するつもりか
  • 数百万人が強制退去や失業に直面 トランプの新大統領令は何の助けにもならない

2020/8/7(金)

  • 「世界一危険な男」 メアリー・トランプ 叔父のトランプを政権から追うべき理由を語る

2020/8/6(木)

  • 「人類の終焉の始まり」:広島の原爆投下から75年 被爆生存者による核兵器への警告
  • 米国政府とハリウッドが秘密裏に協力し 日本への爆撃をいかに正当化したかを明らかにする