CIAが支援した戦争から麻薬カルテルの暴力まで 中米難民危機のルーツを考える

トランプ政権によって国境で親から強制的に引き離された数千人の移民の子どもたちが全米で施設に拘束されています。米国における移民に対する人権侵害のニュースにもかかわらず、危険を冒して米国にやって来る難民申請者は後を絶ちません。テキサスを拠点として活動する人権弁護士のジェニファー・ハーバリーは40年以上にわたってテキサス州のリオグランデバレーに住み、グアテマラやエルサルバドル、ホンジュラスの暴力から逃げてきた人々を長期にわたって支援してきました。ハーバリーは、この紛争の根源に米国がかかわっていることを自身の体験から知っています。ハーバリーの夫のエフレン・バマカ・ベラスケスはマヤ系先住民族の司令官でゲリラでしたが、1980年代に米国が後ろ盾についたグアテマラ軍によって拘束され、行方不明になりました。真相究明の長い道のりの後、ハーバリーは、夫の殺害と拷問の隠蔽に米国がかかわっていたことを突き止めました。この物語と、中央アメリカでの現在の紛争への米国の関与について、テキサス州ブラウンズビルで、ハーバリーに話を聞きました。

最近のニュース

2018/7/16(月)

  • 米露会談 トランプとプーチンを迎えたのは大規模な抗議デモ 人権や言論の自由 気候変動対策を求め
  • トランプ・プーチン会談は「米国にとって危険」か「核大国に欠かせない重要な外交」か 識者の討論

2018/7/13(金)

  • トランプ政権はメキシコ人記者を勾留して彼の「言論の自由」を侵害した恐れありと裁判所が判定
  • 国境で我が子と引き離された親は 亡命を認められるために再び別れざるを得ないのか?
  • 英国の反トランプデモを批判するテレビ司会者を「バカ」と呼んだ活動家に聞く
  • 訪英したトランプはメイ首相を屈辱 極右政治家ボリス・ジョンソンを称賛しムスリムのロンドン市長を非難

2018/7/12(木)

  • カトリーナ・バンデン・ヒューベル NATOの軍事費 冷戦による核の大惨事回避を語る
  • 大統領就任後初の英国訪問 数万人の抗議者がトランプを揶揄するベビー型気球を飛ばして迎える
  • 「古い体制は消えつつある」:英国と米国に巻き起こる進歩派の草の根運動

2018/7/11(水)

  • トランプ政権は引き離された親子再会の期限を守れず 米保健福祉省長官は子どもたちの収監を「寛大な行い」と自賛
  • マーク・ワイズブロット:ベネズエラへの軍事侵攻をほのめかすトランプの脅威は 米国の政権交代戦略の一環
  • IMF暴動の新時代:ハイチで 燃料高騰を撤回させる抗議行動
  • ネバダ州は フェンタニルと処刑失敗に関連した薬物で囚人の死刑執行を行う計画