ダーク・マネーの億万長者が 放射線の好影響を主張し 気候変動を否定する人物を 現政権の科学アドバイザーに推薦

ドナルド・トランプを支持するずっと前から、マーサー親子はピーター・デファジオ下院議員に対抗して出馬したアーサー・ロビンソンの下院議員選挙戦を支援しました。ロビンソンは一風変わった候補でした。彼は気候変動否定論者で、放射線の好影響について語るような人物だったのです。ロビンソンは、約1万4000点のヒトの尿サンプルを保存する「オレゴン科学薬学研究所」(Oregon Institute of Science and Medicine)の運営者で、新たなヒトの寿命延長方法を研究しているとも発言しています。マーサー親子はロビンソンの選挙運動および研究所の資金を提供しています。ニューヨーカー誌のジェーン・メイヤー記者の報道によれば、マーサー親子はトランプ政権の科学アドバイザーにロビンソン指名するよう圧力をかけました。メイヤー記者は最新記事The Reclusive Hedge-Fund Tycoon Behind the Trump Presidency: How Robert Mercer exploited America’s populist insurgency(「トランプ政権の背後にいる秘密主義のヘッジファンド界大物――ロバート・マーサーが、いかにして米国のポピュリズムによる反乱を利用したか」)で、ロビンソンについて書いています。

最近のニュース

2020/8/13(木)

  • ドナルド・トランプが失敗したのは「明らか」:カマラ・ハリス 大統領のパンデミック対策を批判
  • カマラ・ハリスは進歩派検事だったのか?ハリスの地方検事と州司法長官時代を振り返る
  • ボリビアでゼネストと幹線道路封鎖が11日目に 抗議者はクーデター政府の選挙先延ばしを非難

2020/8/12(水)

  • 歴史的な副大統領候補カマラ・ハリス 「最高の取締官」の経歴が「黒人の命も大切」抗議の中で再吟味される
  • ナチスがジム・クロウから学んだこと:イザベル・ウィルカーソンが米国の人種カースト制度を語る

2020/8/11(火)

  • ベイルートの爆発をめぐる市民の怒りの中でレバノン内閣が辞職 抗議デモは構造的改革を要求
  • 米国はなぜパンデミックに負けたのか:エド・ヤングが語るCOVID-19が地球上で最強の国に屈辱を与えた過程
  • 「刑務所は人間の居住にはふさわしくない」:新型コロナウイルスの死者数25人に 声を上げるサン・クエンティンの囚人たち

2020/8/10(月)

  • レバノン内閣総辞職 大爆発、経済危機、腐敗に怒る抗議デモうけ
  • トランプ大統領は郵便投票への攻撃の一つとして大統領選前に郵便事業を妨害するつもりか
  • 数百万人が強制退去や失業に直面 トランプの新大統領令は何の助けにもならない

2020/8/7(金)

  • 「世界一危険な男」 メアリー・トランプ 叔父のトランプを政権から追うべき理由を語る