空港で拘束された米国市民2人 元警察署長と弁護士がトランプ政権を提訴

トランプ政権の誕生後、米国市民でありながら空港で拘束された人の数が全米各地で増加しています。ボストンに拠点を置く公民権弁護士のイバン・エスピノザ=マドリガルは、ポルトガルでの休暇から戻ってきた3月12日、ボストンのローガン空港で拘束されました。また翌日の13日には、ノースカロライナ州グリーンビルの元警察署長のハッサン・アデンが、パリに住む母親を訪れてから帰国したニューヨーク市のジョン・F・ケネディ国際空港で、税関国境警備局の係官に1時間以上にわたって身柄を拘束されました。身柄を拘束された米国市民は2人のほかにも多数おり、オリンピックメダリストやNASAの科学者、ボクシングの伝説的な人物であるモハメド・アリの息子も含まれます。いずれもトランプ政権発足後、全米各地の空港で拘束されました。イバン・エスピノザ=マドリガルとハッサン・アデンを迎えて詳しく聞きます。

最近のニュース

2019/4/22(月)

  • スリランカで大規模テロ 政府は監視とソーシャルメディア封鎖と外出禁止令で対応
  • ダラス・ゴールドトゥース:気候の混乱と先住民の権利侵害に融資する銀行を追及せよ

2019/4/19(金)

  • ムラー報告書公表:グレン・グリーンウォルドvsデイビッド・ケイ・ジョンストン トランプとロシアの関係 司法妨害 その他について

2019/4/18(木)

  • 「AOCが語る未来からのメッセージ」:グリーン・ニューディールで一変した未来を描く新作品
  • 「目をそらさないで見る勇気があれば、私たちは何でもできる」:グリーン・ニューディールをアートで生き生きと描いたモリー・クラブアップル
  • ノーム・チョムスキー:グリーン・ニューディールは全く的確なアイディアだ
  • チョムスキー:ロシアにばかり注目することで 民主党はトランプに2020年大統領選勝利という「大きなプレゼント」をしたも同然

2019/4/17(水)

  • 「絶滅への反逆」:シェル石油英国本社の外で強力接着剤で自分自身を固着させた著名な気候弁護士
  • トリポリでの武装勢力による攻撃で、リビアの人道的危機が悪化—170人以上が殺害され、18000人が国内難民に
  • 国際刑事裁判所の「危険な決断」。米国の圧力の後、アフガニスタンでの米国による戦争犯罪をめぐる捜査を断念

2019/4/16(火)

  • 悲嘆にくれるフランス 数世紀の歴史を持つノートルダム大聖堂火災で破壊
  • BDS運動共同創設者オマール・バルグーティ米国への入国を拒否される 米国とイスラエルのマッカーシズム的弾圧を非難
  • 続くイルハン・オマール下院議員への右派からの攻撃 彼女が直面している殺害脅迫と「危険なヘイト運動」