「偉大な革命家の一人だった」 ダニエル・ベリガン神父の葬儀に数百人が参列

ニューヨークの聖フランシスコ・ザビエル教会で6日、伝説的な反戦司祭で詩人、活動家のダニエル・ベリガンの葬儀が行われ、800人以上が教会に詰めかけました。4月30日に94歳で亡くなったベリガン神父は、存命ならば今日5月9日に95回目の誕生日を迎えるはずでした。ダニエル・ベリガンと弟の故フィリップ・ベリガンは1968年、ベトナム戦争に抗議するため、カトリックの反戦活動家7人とともに、メリーランド州ケイトンズビルで徴兵カードを燃やしました。この行動は世界的に報じられました。葬儀に先立って、カトリックワーカー運動の拠点の一つであるイースト・ビレッジの「マリア・ハウス」を出発点とした2時間にわたる行進が行われ、数百人が参加しました。デモクラシー・ナウ!のマイク・バークがこれに参加し、歌手のダー・ウィリアムスやジョン・ディア師、ベリガン神父の姪フリーダ・ベリガン、キャシー・ケリー、ジョン・シューシャルトらに話を聞きました。シューシャルトは1980年、ダニエル・ベリガン神父らとともに、ペンシルベニア州キング・オブ・プルシアのゼネラルエレクトリック社の核ミサイル工場に侵入する行動に参加し、神父らとともに逮捕されました。この行動は、反核運動「プラウシェアズ運動」の皮切りとなりました。

最近のニュース

2020/2/24(月)

  • バーニー・サンダースがネバダで「圧勝」 ラティーノ・コミュニティでの組織的な活動を経て
  • サンダースと社会主義:ノーベル経済学者ポール・クルーグマンと社会主義経済学者リチャード・ウルフが討論

2020/2/21(金)

  • マルコムⅩの娘イルヤサ・シャバズ`:父の遺したもの&新シリーズ『マルコムⅩ暗殺の真相』

2020/2/20(木)

  • ブルームバーグ元市長 大統領選討論会に初登壇 過去の女性蔑視と人種差別歴を問われる
  • 「大多数の人にとって最も重要な問題」:ヘルスケアへの意見の相違が2020年大統領選の核となる
  • ピート・ブティジェッジがLGBTQを代表しているかの議論が起こる中 保守的ラジオ・パーソナリティが彼を中傷
  • バーニー・サンダース:民主党の指名候補者は 党の権力者ではなく「人々の意思」で決めるべき

2020/2/19(水)

  • ネバダ調理士労働組合員:国民皆保険制度なら 組合の医療保険と交換します
  • ブルームバーグが民主党予備選で支持上昇、しかし有権者の投票率の鍵を握る組合への敵意の歴史あり
  • イェール大学の研究によると国民皆保険制度で米国は年間4500億ドルの費用削減 7万人の死者減少
  • ラティーネクス・グループ「ミヘンテ」が大統領選初の特定候補支持表明、バーニー・サンダースを推薦

2020/2/18(火)

  • 2015年アンブラ・グティエレスは性的暴行を認めたワインスタインを録音していた なぜ彼は起訴されなかったのか?
  • ジャーナリスト「ハーベイ・ワインスタインの弁護団は#MeToo(私も)運動に対する戦争をしかけている」
  • 『犠牲を払うだけの価値はあったのか?』 新作映画で明らかになる米国のイラク侵攻を後押ししたバイデンの主導的役割