報道は犯罪ではない:釈放されたアルジャジーラ記者 エジプトに恩赦を要求

エジプトのアブドルファッターフ・エル=シーシ大統領は9月23日、収監中のアルジャジーラ記者2人モハメド・ファフミおよびバヘル・モハメドを含む100人に恩赦を与えました。2人は当初、オーストラリア人記者のピーター・グレステと共に、民主的に選出されたムハンマド・ムルシ大統領が2013年に解任された後のアルジャジーラへの取り締まりの一環で逮捕され、1年以上収監されました。アムネスティ・インターナショナルは「今回の恩赦に大変安堵しているものの、恩赦対象の中にはそもそも拘束されたこと自体が理不尽だった人々が含まれています」と声明をだしています。ファフミ、モハメド、グレステ各記者は当初、エジプト政府が「テロリスト組織」と見なす「ムスリム同胞団」を支持する「虚偽の報道」を行ったなどのテロリズム罪で7~10年の禁固刑を言い渡されました。ファフミとモハメド両記者は恩赦を与えられましたが、ピーター・グレステ記者への恩赦は出されていません。グレステは、現在、ニューヨークを訪れ、国連総会に出席するシーシ大統領に恩赦を求める働きかけを行おうとしています。グレステに同僚2人の恩赦について、そしていまも続く自らの恩赦を求める活動について話を聞きます。

最近のニュース

2020/8/13(木)

  • ドナルド・トランプが失敗したのは「明らか」:カマラ・ハリス 大統領のパンデミック対策を批判
  • カマラ・ハリスは進歩派検事だったのか?ハリスの地方検事と州司法長官時代を振り返る
  • ボリビアでゼネストと幹線道路封鎖が11日目に 抗議者はクーデター政府の選挙先延ばしを非難

2020/8/12(水)

  • 歴史的な副大統領候補カマラ・ハリス 「最高の取締官」の経歴が「黒人の命も大切」抗議の中で再吟味される
  • ナチスがジム・クロウから学んだこと:イザベル・ウィルカーソンが米国の人種カースト制度を語る

2020/8/11(火)

  • ベイルートの爆発をめぐる市民の怒りの中でレバノン内閣が辞職 抗議デモは構造的改革を要求
  • 米国はなぜパンデミックに負けたのか:エド・ヤングが語るCOVID-19が地球上で最強の国に屈辱を与えた過程
  • 「刑務所は人間の居住にはふさわしくない」:新型コロナウイルスの死者数25人に 声を上げるサン・クエンティンの囚人たち

2020/8/10(月)

  • レバノン内閣総辞職 大爆発、経済危機、腐敗に怒る抗議デモうけ
  • トランプ大統領は郵便投票への攻撃の一つとして大統領選前に郵便事業を妨害するつもりか
  • 数百万人が強制退去や失業に直面 トランプの新大統領令は何の助けにもならない

2020/8/7(金)

  • 「世界一危険な男」 メアリー・トランプ 叔父のトランプを政権から追うべき理由を語る