無人機攻撃による人質死亡でオバマ大統領謝罪 米国は誰を殺しているか知っているのか 

パキスタンでの米国無人機による攻撃でがアルカイダの人質2人が誤って殺害されたと伝えられています。ホワイトハウスは、米政府の契約業者ウォーレン・ワインスタインとイタリア人の援助活動家ジョバンニ・ロポルが、1月にアフガニスタンとパキスタンの国境地帯で死亡したと発表しました。23日、オバマ大統領はこの失敗した作戦の「全責任」は自分にあるとし、今回のことは非常に遺憾な痛ましい損失であると表現しました。ホワイトハウスによると、この作戦により米国人アルカイダ指導者のアハマド・ファルークも殺害したと伝えられています。別の攻撃では別の米国人アルカイダメンバーのアダム・ガダーンも死亡したとしています。何百時間もの監視にも関わらず、ホワイトハウスはこの攻撃中に米国人とイタリア人の人質らがアルカイダの収容所に拘束されていたと信じるのに十分な根拠は何もなかったとしています。アメリカ自由人権協会(ACLU)の副法務部長のジャミール・ジャファーは「どちらの攻撃でも実際に誰を殺しているか政府は知らなかったのです。昨日の発表によって、これらの攻撃を政府が統制している規制を問題視する理由がさらに増えました」とい言います。イエメンで起きた米国無人機攻撃による一般市民殺害を記録した新たな報告が発表された直後にこの作戦失敗が発覚しました。

最近のニュース

2017/12/12(火)

  • 上院議員たちがトランプに辞任要求 トランプの性的不品行を訴える元ミス・アメリカ出場者にインタビュー
  • 児童性的虐待告発をかわそうとロイ・ムーアが中絶の権利をめぐりダグ・ジョーンズを攻撃
  • セシル・リチャーズ:マイク・ペンスはトランプ政権の女性の権利に対する攻撃の「指揮者」
  • 民主党下院議員グティエレスが語る ドリーム法案可決、プエルトリコでの死、大統領職への彼の野望

2017/12/11(月)

  • アラバマ州上院補欠選挙 ロイ・ムーア候補の人種差別・同性愛嫌悪・宗教的狂信
  • トランプの出席をめぐり黒人指導者が公民権博物館の式典をボイコット 「我々の遺産が汚されるべきではない」
  • NAACP代表:ロイ・ムーアは人種的宗教的恐怖を利用してアラバマの白人有権者を動かそうとしている
  • カリフォルニア州史上最悪の冬の山火事 有害な大気の中で働く農場労働者に懸念高まる

2017/12/8(金)

  • ここに民主主義はない:追放されたホンジュラス大統領セラヤ 2009年の米国支援クーデーターが現在の危機を招いた
  • 「ドナルド・トランプの危険な症状」精神科医バンディ・リー 大統領の精神状態への危惧を語る

2017/12/7(木)

  • PLO幹部ハナン・アシュラウィ:トランプのエルサレム首都宣言は国際法違反 和平の可能性を「抹殺する」
  • 「ホワイトハウスの入植者」エルサレムをイスラエルの首都と宣言するトランプにパレスチナ人が一斉抗議
  • 女性著名人が性暴力被害を実名告発するも 低賃金労働者は依然虐待にさらされている

2017/12/6(水)

  • ダニエル・エルズバーグ:自分は核戦争の立案者だったと表明 核の冬と地球規模の飢餓を警告