無人機攻撃による人質死亡でオバマ大統領謝罪 米国は誰を殺しているか知っているのか 

パキスタンでの米国無人機による攻撃でがアルカイダの人質2人が誤って殺害されたと伝えられています。ホワイトハウスは、米政府の契約業者ウォーレン・ワインスタインとイタリア人の援助活動家ジョバンニ・ロポルが、1月にアフガニスタンとパキスタンの国境地帯で死亡したと発表しました。23日、オバマ大統領はこの失敗した作戦の「全責任」は自分にあるとし、今回のことは非常に遺憾な痛ましい損失であると表現しました。ホワイトハウスによると、この作戦により米国人アルカイダ指導者のアハマド・ファルークも殺害したと伝えられています。別の攻撃では別の米国人アルカイダメンバーのアダム・ガダーンも死亡したとしています。何百時間もの監視にも関わらず、ホワイトハウスはこの攻撃中に米国人とイタリア人の人質らがアルカイダの収容所に拘束されていたと信じるのに十分な根拠は何もなかったとしています。アメリカ自由人権協会(ACLU)の副法務部長のジャミール・ジャファーは「どちらの攻撃でも実際に誰を殺しているか政府は知らなかったのです。昨日の発表によって、これらの攻撃を政府が統制している規制を問題視する理由がさらに増えました」とい言います。イエメンで起きた米国無人機攻撃による一般市民殺害を記録した新たな報告が発表された直後にこの作戦失敗が発覚しました。

最近のニュース

2017/8/23(水)

  • トランプ大統領 アリゾナでの演説で国境の壁建設をめぐり政府の閉鎖もありと威嚇 シャーロッツビルに関する発言は撤回せず 数千人が抗議 
  • アリゾナの移民活動家:人種差別主義者の保安官アルパイオではなく 移民に赦免を
  • トランプ大統領は任期を全うしないと予言 大統領のものまねを演じるアレック・ボールドウィンが語る
  • 討論 アフガニスタン戦争を長引かせるトランプ大統領 米国は即時撤兵すべきか

2017/8/22(火)

  • 反アフガニスタン戦争で2009年に辞職 元国務省職員が語るトランプの増派
  • アメリカン・プロスペクト誌の編集者ロバート・カトナーが語るスティーブ・バノンとの異例のインタビュー
  • トランプ パキスタンを脅迫する一方、撤退は計画せずアフガニスタンでの戦争を拡大
  • ホワイトハウスにいることで数百万ドルの益を得た億万長者 カール・アイカーンがトランプの顧問を辞任

2017/8/21(月)

  • ディック・グレゴリー死去 新時代を開いたコメディアンで公民権活動家

2017/8/18(金)

  • アンネ・フランク・センター:嫌悪を増幅させるトランプのツイッターアカウントは一時停止されるべき
  • 人種差別 シャーロッツビルのデモに参加したファシストの甥と元ネオナチメンバー
  • トランプ政権の司法省が大統領就任抗議サイト『DisruptJ20』への訪問者130万人の個人情報を要求

2017/8/17(木)

  • 独占インタビュー:ストーンウォール・ジャクソンの曾々孫 南部連合記念碑撤去を求める
  • 「ヘイト」後の人生:元ネオナチで今は白人至上主義と闘う非営利組織 トランプ政権により補助金打ち切り
  • 卑劣でヘイトに満ちたレイシスト」:シャーロッツビルの事件後白人至上主義者の息子に ファーゴ在住の父が絶縁宣言