『本国に帰った戦争』 :フォートフード基地乱射事件で帰還兵の治療に疑問

4月 2日に乱射事件が起きたテキサスのフォートフード基地では半旗が翻っています。この襲撃で、射撃犯を含む4名が死亡し、16名が負傷しました。当局の発表によると射撃したのは34歳の陸軍特技兵アイヴァン・ロペスで、心的外傷後ストレス障害(PTSD)の検査中でした。ロペスはイラクで従軍しましたが、戦闘は目撃していないと当局者は語っています。番組では2人のイラク戦争帰還兵、ライアン・ホレランとマラキ・マンシーに話を聞きます。2人は、「反戦イラク帰還兵の会(IVAW)」のメンバーで、マンシーはフォートフード基地近くの喫茶店「アンダー・ザ・フード・カフェ」の経営者です。「僕もイラクから帰還してフォートフードにいた時、支援をなかなか得られませんでした。医療へのアクセスには制限があり―利用できることになってはいますが、アクセスできるとは限りません」とホレランは説明します。「精神衛生のための支援を得ようとするいかなる行為にも大きな汚点が染み付くので、治療を求めるのがきわめて困難です」。「調査報道センター」で帰還兵および米国内での軍の問題を調査しているアーロン・グランツも番組に参加します。グランツの最新の著書は、The War Comes Home: Washington's Battle Against America's Veterans ((『本国に帰った戦争 米国帰還兵を敵にする政府』)です。

最近のニュース

2019/6/13(木)

  • 香港の歴史的デモ 中国本土への容疑者身柄引き渡し条例に反対し 警察の取り締まりの中続く 
  • 「ノーモア・デス」の裁判:移民を援助したスコット・ウォーレンの裁判は審理無効
  • レイリーン・ポランコに正義を:トランスジェンダーの黒人ラテン系女性がライカーズ刑務所で死亡 コミュニティが答えを求める
  • TVドラマ「Pose」のスター インディラ・ムーア 死亡したトランスジェンダー女性の正義を求める:「私達はみな 安全を保障される価値がある」

2019/6/13(木)

  • 香港の歴史的デモ 中国本土への容疑者身柄引き渡し条例に反対し 警察の取り締まりの中続く 
  • 「ノーモア・デス」の裁判:移民を援助したスコット・ウォーレンの裁判は審理無効
  • レイリーン・ポランコに正義を:トランスジェンダーの黒人ラテン系女性がライカーズ刑務所で死亡 コミュニティが答えを求める
  • TVドラマ「Pose」のスター インディラ・ムーア 死亡したトランスジェンダー女性の正義を求める:「私達はみな 安全を保障される価値がある」

2019/6/12(水)

  • 手頃な値段の住宅危機と記録的な数のホームレスに直面したニューヨーク州議会が画期的な賃貸者保護法を制定
  • 秘密文書が暴く ブラジルのエリートがルーラ前大統領を刑務所に送りボルソナーロを大統領にした手口
  • 過密 腐った食事 首つりの縄 :国土安全保障省の監視機関が移民収容施設の劣悪な状況を確認

2019/6/11(火)

  • 「私たちは存在の危機に直面している」インスレー知事 気候変動討論会を拒否する民主党全国委員会を非難
  • ジェイ・インスレー知事が語る環境難民、ボーイング社への税控除、彼がトランプは人種差別主義者だと感じる理由
  • 報道の自由への攻撃:アフガニスタンでの戦争犯罪を明らかにした放送局をオーストラリア警察が強制捜査

2019/6/10(月)

  • トランプのかんしゃく 「対メキシコ関税見送りは偽の危機への偽の解決策」とロリ・ウォラック
  • ウィリアム・バーバー牧師:人種差別的な選挙区分けが南部に共和党の牙城を築いた 断固として奪い返すべき