プライベートでの暴力: 生存者と支援者たち 暴力を被害者のせいにする家庭内暴力の風潮と闘う

ユタ州の警察官が妻と二人の子供そして義理の母を銃殺し自らの命も絶ってから数日たちました。サンダンス映画祭で封切られた新しいHBOのドキュメンタリー映画が疫病のように全国規模で広がる、衝撃的な家庭内暴力を検証し、その暴力からの生存者と彼らの支援者の苦難に焦点を当てます。ノース・カロライナ州が舞台となった映画『プライベート・バイオレンス』(Private Violence)は、自身も家庭内暴力の生存者であるキット・グルエルが、他の被害者に手を差し伸べ、癒し、公正と社会的変化を追求して行く様子を描きます。本日はグルエルと監督のシンシア・ヒルに話しを聞きます。「アメリカでは暴力に対する感覚がとてつもなく鈍くなっているのです。そのため、女性達がよほどひどく殴られない限り、司法制度は動きません」とグルエルは言います。

最近のニュース

2020/4/2(木)

  • COVID-19に揺れる米国で トランプがギリアド社の税金投入治療薬の独占特許を維持するため 規制を停止
  • 「ソーシャル・ディスタンスは恵まれた人たちの特権」:感染拡大で13億人がロックダウン状態にあるインドで 社会的階級の分断が明らかに
  • 「検査キットが足りない」:パンデミックが拡大する中 南半球の発展途上国では最悪の事態を想定

2020/4/1(水)

  • 「人より利益」:UPS労働者、会社は労働者に新型コロナウィルスの検査で陽性反応が出ても安全を優先しないと批判
  • 病院が限界に達するなか、妊娠中の人々はパンデミック下で一層の不安に直面
  • 「ハッシュタグ・家賃をキャンセルせよ!」(#CancelRent):新型コロナウィルスによる失業急増のなか、賃借人たちが家賃救済を要求し、ストライキを組織

2020/3/31(火)

  • アブドゥル・エル=サイード医師 「新型コロナウイルスの一番の被害者は人種差別と貧困に喘ぐコミュニティ」
  • 「私の人生は粉々になった」ジョー・バイデンの元部下タラ・リードが1993年に彼に性的暴行されたと発言

2020/3/30(月)

  • 米国は公衆衛生ニューディールが必要 新自由主義の緊縮と民間医療制度がパンデミックを加速
  • 避難所ではなく住宅を:パンデミック下 ホームレスのニューヨーカーがアパートやホテルの空き室の使用を要求
  • 「住宅は健康に必要」 コロナ大流行下で家のない人々に空き住宅を カルフォルニア州で高まる声

2020/3/27(金)

  • 「米国は流行病No.1」オマール議員トランプの「間違ったアメリカ例外主義」を批判
  • 「完全なシステムダウン」 議会は2兆ドルのパンデミック法案を推進 民主党は「企業クーデター」を許すのか?
  • 家が安全でないとき:外出禁止令は家庭内暴力の被害者を「危険な状況」に追いやる