軟禁から議会へ:ビルマ民主化運動指導者アウン・サン・スー・チー、重要な選挙で議席を勝ち取る

15年以上の自宅軟禁の後、支持者による歓喜が起こる中、ビルマ(ミャンマー)民主化指導者、アウン・サン・スー・チーは、議会の議席を勝ち取りました。スー・チーが率いる国民民主連盟(NLD)は、1990年に総選挙で大勝したにもかかわらず軍事政権に承認されず、それ以降ミャンマー政治には参加していませんでした。英紙インディペンデントの特派員でビルマから強制退去させられたピーター・ポップハムに話を聞きます。彼はスー・チーの伝記作家で本人に2回会った経験があります。「もし(スー・チーが)負けたりしたら驚きだったでしょう。でも、改選議席のほぼ全てでの当選というこの圧倒的な規模の勝利は、選挙運動中の彼女の立場と、長年にわたる驚くべき粘り強さと忍耐に対するすばらしい支持のあらわれです」とポップハムは語ります。スー・チーがミャンマー大統領の座を得る可能性について、「可能性がないとは思わない」とポップハムは話しています。

最近のニュース

2021/1/18(月)

  • 特別番組:マーチン・ルーサー・キング・ジュニア 彼自身の言葉

2021/1/15(金)

  • シャーロッツビルから国会議事堂まで:トランプが煽った右翼の暴力行為はじきにもっと酷いものになるかもしれない
  • 太陽に特許権がありますか?ポリオ・ワクチン開発者ジョナス・ソークの息子 コロナ・ワクチンへのアクセスを広げるよう熱弁

2021/1/14(木)

  • 憲法学者:トランプは今でも明らかに危険な存在 上院での速やかな弾劾裁判が必要
  • キーアンガ=ヤマッタ・テイラー:今回の弾劾はトランプの時代の中核をなす暴力と人種差別を抑制しようとする遅すぎる試み
  • ドクター・アリ・カーン:毎日4000人以上がCOVID-19で死亡する米国 ワクチン接種数を迅速に増加するべき

2021/1/13(水)

  • 「米国の深い溝」:ファシズム史の研究者ティム・スナイダーにインタビュー、トランプのクーデター未遂、弾劾、次はどうなる
  • 新型コロナがロサンゼルスで急増し、大きな打撃を受けている先住民コミュニティの生活、文化、言語を守る闘い

2021/1/12(火)

  • 「米国はワイマール時代に入った」ウォールデン・ベロが語る 新自由主義はいかにトランプと暴力的な右派を焚きつけたか
  • リサ・モンゴメリーは今夜死ぬのか? 修道女ヘレン・プレジャンがトランプに死刑執行を止めるよう要請