水圧破砕抽出法による天然ガス掘削の是非を問う: シラキューズ市による禁止は正しい措置か?

シラキューズからの生放送でお送りします。同市はフラッキングまたは水圧破砕抽出法という名で知られる天然ガス掘削法を禁止したニューヨーク州で3番目の町になりました。シラキューズ市議会は先週、投票の結果全員一致で同市内でのフラッキングを禁止しました。また、フラッキングの過程で出る廃水の貯水可能地区を制限することも採択しました。フラッキングに反対が多いのは何百万ガロンという水や砂や化学薬品を地中奥深く注入し、頁岩を破砕して天然ガスを放出させる技術だからです。この抽出法で人々の健康や環境に無数の問題が起きると感じている人がたくさんいます。フラッキングの支持者たちはこの方法で天然ガス生産が飛躍的に増える一方、これまで環境や健康面でなんら弊害は出ていないとしています。このフラッキング問題をより理解するために、今日は3人のゲストを招いて議論してもらいます。キャスリーン・ジョイはシラキューズ市議会与党代表で、市のフラッキング禁止を率先して進めてきました。ドン・シーゲルはシラキューズ大学の地球科学教授です。オレン・ライオンズはシラキューズ南部の先住民団体オノンダガ・ネイションの族長評議会のフェイスキーパー(安寧の象徴者)です。

最近のニュース

2019/7/19(金)

  • 反人種主義歴史家:オマル議員への攻撃は「アメリカは白人の国」という信念に根ざしている
  • 内部告発で2003年のイラク侵略をあわや止めかけた英国人女性 最新映画が描く

2019/7/18(木)

  • プエルトリコ 下劣なメールと汚職問題で ロセージョ知事の辞任を求め10万人近くがデモ
  • 「これは戦争と言うだけではない 私たちの人生なのだ」戦乱のシリアを描き称賛される貴重なドキュメンタリー『サマのために』

2019/7/17(水)

  • 「彼らはやるべき仕事をやらなかった」:エリック・ガーナーの家族は彼を死なせた警察を司法省が訴追しないことに激怒
  • アマゾンが同業他社より安値で販売を続ける中 労働者は同社に対し公正な賃金と労働条件を要求
  • 世界で一番幸せな場所? ディズニーの遺産相続人がディズニーランドの労働者酷使について批判

2019/7/16(火)

  • 「私たちのチームは大きい」下院議員のオカシオ=コルテス、オマル、タリーブ、プレスリーがトランプの人種差別攻撃を非難
  • 2020年の大統領選出馬フリアン・カストロが移民・税関捜査局(ICE)の解体を公約 トランプの新たな難民申請規則は違憲と言及
  • 大統領選出馬のフリアン・カストロがアマゾン社とマクドナルド社の労働者ストライキを支援

2019/7/15(月)

  • 「残酷さを見せつけるのが目的」 移民当局の強制捜査に移民が震えるなかコミュニティは抵抗に立ち上がる
  • 「私たちは恐怖におののいている」 コロラド州で教会の庇護下にある無届移民が強制捜査を語る
  • 「化石燃料業界のパペット」 豪雨でルイジアナ州と南アジアで死者が出るもペンスとトランプは気候変動を否定