デトロイトの倒産 :ウォール街の企みと税収入の減少が市を衰退させたのに しわ寄せは年金受給者に

米連邦判事はデトロイト市の破産申告を受け入れ、市に財政回復の道を開きましたが、何万人もの市の職員の生活を危機にさらすことになりました。この連邦判事スティーブン・ローズは、連邦破産法は州法よりも優先され、公的年金を保護する州法を無効にすることができるという裁決を下しました。これは全国の退職手当受給者に悪影響を与える重大な判決です。この判決によりデトロイト市は、市職員の健康保険と退職手当の予算を大幅に削減できることになります。同市は約180億ドルの負債を抱えており、そのうちの35億ドルを年金給付金が占めています。デトロイト市の非常事態管理者(Emergency Manager) のケビン・オーは、公的労働者の組合に対し「大幅削減」をする構えを見せましたが、その詳細は明らかにしていません。デトロイト市職員の年金は、平均年$1万9千ドル程度です。オーは、来年までに、どのくらいの年金が削減されるかという「調整計画」を破産裁判所へ提出することになっています。その計画は、市の財産である公益事業やデトロイト美術館のコレクションを、特売オークションで民間に安く売り渡す計画が含まれる可能性もあります。この破産申告は、かつてのアメリカ第4の大都市であり「モーターシティ」として親しまれ、中産階級の発祥の地でもあったデトロイトの、厳しい節目の出来事となりました。本日は、新しい報告書『デトロイトの破産』を発表した、デモス(Demos)の上級研究員ウォレス・ターバビルに話を聞きます。彼はかつてゴールドマン・サックスの幹部でもありました。ターバビルは「デトロイトの問題は、負債から生じたものではなく、市の収入がj減ったことと、ウォール街による有害な企みが関与している」と主張します。

最近のニュース

2017/10/19(木)

  • トランプの入国禁止令またもや敗北 差別のおそれは「確実にある」と判事
  • 「オピオイド危機」で儲けているのは誰か?麻薬系鎮痛剤オキシコンチンで数十億ドルを稼ぐ 秘密主義のサックラー一族
  • グアンタナモでハンガー・ストライキをする囚人 看守から彼らが「死ぬまで強制注入を中止する」と脅されたと語る

2017/10/18(水)

  • ハリケーン被害の復旧費に950億ドルが必要なプエルトリコ 740億ドルの負債を保有するハゲタカ企業の顔ぶれが調査報道で明らかに
  • プエルトリコの元政治囚オスカー・ロペス・リベラ ハリケーン・マリア後の米国植民地主義について語る
  • ローザ・クレメンテ:「プエルトリコ人は汚染水を飲んでいる」&サンフアン市長から米本土のプエルトリコ系市民へのメッセージ
  • なぜ女性囚人は僅か一日一ドルでカルフォルニアの山火事とたたかっているのか

2017/10/17(火)

  • モガディシオの大量虐殺:300人以上が死亡の大爆破で病院は犠牲者のための血液と抗生物質が不足
  • 性的暴行に関する対話に火を付けるための「私も」運動を始めた活動家タラナ・バークにインタビュー

2017/10/16(月)

  • 米下院議員 「イエメンでの戦争をやめよ 憲法違反だ」 ロー・カンナ議員が語る米国が支援する戦争への反対の高まり
  • ロー・カンナ下院議員 「異常気象による環境破壊は制御することができない」
  • 気候科学者ダニエル・スウェイン:「前例のない気候条件」がカリフォルニアの山火事の要因だ
  • 「すべてが燃えていた」 牧場を包む高さ10メートルの炎を逃げたカリフォルニア住民が証言
  • 第二のCOINTELPRO? 白人至上主義者の暴力の増加にもかかわらず「黒人アイデンティティ過激派」をターゲットにするFBI

2017/10/13(金)

  • ルイス・グティアレス議員:トランプはプエルトリコを所有したいがハリケーンの後遺症で死にかけている住民は助けたくない
  • トランプが低所得者向け医療費補助を削減するのはオバマケア破壊と富裕層減税のため?
  • 精神医学者ロバート・ジェイ・リフトン 団体「警告義務」について語る: トランプの「現実遊離」は人類の脅威
  • 精神医学者ロバート・ジェイ・リフトン: 核と気候は終末的な双子の脅威 生存をめぐる省察