デトロイトの倒産 :ウォール街の企みと税収入の減少が市を衰退させたのに しわ寄せは年金受給者に

米連邦判事はデトロイト市の破産申告を受け入れ、市に財政回復の道を開きましたが、何万人もの市の職員の生活を危機にさらすことになりました。この連邦判事スティーブン・ローズは、連邦破産法は州法よりも優先され、公的年金を保護する州法を無効にすることができるという裁決を下しました。これは全国の退職手当受給者に悪影響を与える重大な判決です。この判決によりデトロイト市は、市職員の健康保険と退職手当の予算を大幅に削減できることになります。同市は約180億ドルの負債を抱えており、そのうちの35億ドルを年金給付金が占めています。デトロイト市の非常事態管理者(Emergency Manager) のケビン・オーは、公的労働者の組合に対し「大幅削減」をする構えを見せましたが、その詳細は明らかにしていません。デトロイト市職員の年金は、平均年$1万9千ドル程度です。オーは、来年までに、どのくらいの年金が削減されるかという「調整計画」を破産裁判所へ提出することになっています。その計画は、市の財産である公益事業やデトロイト美術館のコレクションを、特売オークションで民間に安く売り渡す計画が含まれる可能性もあります。この破産申告は、かつてのアメリカ第4の大都市であり「モーターシティ」として親しまれ、中産階級の発祥の地でもあったデトロイトの、厳しい節目の出来事となりました。本日は、新しい報告書『デトロイトの破産』を発表した、デモス(Demos)の上級研究員ウォレス・ターバビルに話を聞きます。彼はかつてゴールドマン・サックスの幹部でもありました。ターバビルは「デトロイトの問題は、負債から生じたものではなく、市の収入がj減ったことと、ウォール街による有害な企みが関与している」と主張します。

最近のニュース

2017/5/24(水)

  • 経済学者ジョセフ・スティグリッツ: 残されたアメリカン・ドリームを打ち砕くトランプ大統領の予算案
  • アル・グリーン議員 司法妨害でトランプ大統領を弾劾する条項を作成中
  • トランプ大統領の弾劾を呼びかけた後 リンチや殺害の脅しに直面するテキサス州選出アル・グリーン議員
  • トランプ大統領弾劾請願書に、1,100万人以上が署名
  • タリク・アリ: マンチェスターの爆破事件は、悪の循環の一環でテロとの戦いへの逆噴射ともいえる

2017/5/23(火)

  • ニューオーリンズで最後の南部連合銅像撤去 学校名と道路標識もそれに続くか?
  • イスラエルの刑務所でハンスト中のパレスチナ人囚人 トランプのイスラエル訪問に抗議
  • マンチェスターの爆発はイスラエスとパレスチナの和平プロセスにどんな影響を及ぼすのか?
  • 米国がハイチ人への一時的保護民待遇を延長 しかし6カ月後には大規模な強制送還があるのか
  • オスカル・ロペス・リベラを称えるプエルトリカン・デー・パレードをニューヨーク市議員が擁護

2017/5/22(月)

  • メディア・ベンジャミン 「議会はトランプ政権によるサウジとの武器取引を阻止せよ サウジアラビアは近隣諸国で残虐行為を行っている」
  • イラン大統領選で強硬派が敗北した二日後 トランプ大統領はサウジ君主と抱擁 イランの孤立化を誓う
  • 「死ぬところだった」 トルコのエルドアン大統領の護衛に襲撃されたデモ参加者が様子を語る

2017/5/19(金)

  • 人権弁護士:スウェーデン当局 ウィキリークスのアサンジに対する捜査を打ち切り 「とっくの昔になされて当然の決断」
  • 「麻薬撲滅戦争からのダメージを修復」:大量投獄を終わらせるための「ニューウェイ・オブ・ライフ」をスーザン・バートンが語る
  • ミシェル・アレグサンダー:ジェフ・セッションの新たな麻薬戦争に強く反発し異議を唱えよう

2017/5/18(木)

  • 特別検査官の権限範囲は トランプ政権による汚職の大局をカバーするに十分か?
  • 「沈黙にノーを」:殺害されたメキシコ人ジャーナリスト ハビエル・バルデスのスピーチ
  • アナベル・ヘルナンデス記者 バルデス記者の死と暴力事件の増加に直面するメキシコ人ジャーナリストの状況を語る