トランプのテロ対策補佐官セバスチャン・ゴーカはハンガリーの親ナチ組織の宣誓メンバーなのか?

ドナルド・トランプ大統領のテロ対策担当主席顧問セバスチャン・ゴーカはハンガリーの極右親ナチ組織のメンバーか?この疑惑をユダヤ系アメリカ人の主要新聞『フォワード』で初めて報道したラリー・コーラー=エッスズ記者に話を聞きます。記事によれば、ハンガリーのエリート騎士団「ビテジ・レンド」(Vitézi Rend)のメンバーが、ゴーカが終生の忠誠を誓っていることを認めています。ビテジ・レンドはハンガリーの極右団体で、第二次世界大戦中にドイツのナチ政権の指揮下にあった団体として米国務省が認定しています。ゴーカとこの団体のつながりについての疑惑が初めて持ち上がったのは、1月20日に行われた大統領就任式のパーティーでゴーカがビテジ・レンド勲章を襟につけていた写真が、ウェブサイト「ロベログ」(LobeLog)に掲載されてからです。ゴーカはこの団体との関係についての報道を否定していますが、もしこの事を移民申請時に明記していなかったことが発覚すれば、移民国籍法によりアメリカへの入国を許可されない可能性があります。折りしも、週末にかけて全米各地のユダヤ人コミュニティセンターやシナゴーグへの相次ぐ爆弾予告が報道された最中の暴露でした。

最近のニュース

2017/8/16(水)

  • ダラムの南軍兵士像を引き倒し白人至上主義に挑んだ大学生
  • ブリー・ニューサム: シャーロッツビルは、米国での白人至上主義者によるテロ行為の長い歴史の最終章
  • オンティファ:街頭での白人至上主義に対峙する反ファシスト運動

2017/8/15(火)

  • タナハシ・コーツ:ドナルド・トランプが辞任してホワイトハウスを去るのが見たい
  • タナハシ・コーツ 「トランプと共和党の人種差別の歴史を考えればシャーロッツビルでの暴動は予測可能だった」
  • 『我々は8年間権力の座にあった』:タハナシ・コーツが語るオバマ、トランプと「良い黒人政府」への白人の恐怖
  • タハナシ・コーツが語る市町村が地方レベルで奴隷制への補償を勝ち取る過程

2017/8/14(月)

  • シャーロッツビル 白人至上主義者の攻撃の生存者ら「疑問の余地はない これはテロだ」
  • コーネル・ウエスト&トレイシー・ブラックモン:シャーロッツビルの聖職者はたいまつを掲げたネオナチの罠にかかった
  • バージニア大教員が語る バ大とKKKの歴史的つながり 卒業生には白人ナショナリストのリチャード・スペンサーとジェイソン・ケスラーも
  • トレイシー・ブラックモン師:トランプ政権は憎悪に許可証を発行している

2017/8/11(金)

  • グアムで米軍駐留への抵抗拡大 北朝鮮による沿岸へのミサイル発射の威嚇で
  • イエメン人学生など数千人の米ビザ獲得者がトランプの入国禁止令により事実上ビザを拒否される

2017/8/10(木)

  • 米国が北朝鮮との交渉につとめず戦争をちらつかせる理由は?
  • アンドリュー・バセヴィッチ:トランプ政権の初の国家安全保障危機管理である北朝鮮への対応は かなり危うい
  • 元米司法省公民権部門トップ:セッションズ司法長官は公民権を後退させる方針を実行中