« 前  

2019年1月21日(月)

  次 »
  • 米国は、マーティン・ルーサー・キング・ジュニア牧師の生誕90周年の記念日を迎えました。ノルウェー・オスロでノーベル平和賞を受賞する数日前にあたる1964年12月7日にキング牧師が行った演説を放送します。多くの聴衆を前にロンドンで行った演説で、キング牧師は、人種分離政策、公民権を求める戦い、南アフリカのネルソン・マンデラへの支持、反アパルトヘイト闘争について語りました。演説はパシフィカ・ラジオのヨーロッパ特派員だったサウル・バーンスタインが記録したもので、後になってパシフィカ・ラジオ・アーカイブスの責任者ブライアン・デシャザーによって発見されました。

Syndicate content