« 前  

2018年1月12日(金)

  次 »
  • 「ニューヨーク新サンクチュアリ連合」事務局長が移民税関捜査局によって拘束されました。ラビィ・ラグビアは全国的に有名な移民の権利擁護活動家であり、彼妻と娘は米国市民です。トリニダード・トバゴ出身のラビは、米国で27年間暮らしていましたが、2002年の有線通信不正行為を理由に、国外退去に直面しています。11日の午前中にラビが拘束されたため、平和的なデモが起こり、警官による暴行を受けました。警察は18人を逮捕しましたが、その中にはニューヨーク市会議員も含まれています。デモクラシー・ナウ!のルネ・フェルツが現場に居合わせました。

  • アフリカ、ハイチ、エルサルバドルからの移民に関する会議の中で、大統領が罵り言葉を使用したとの報道がなされた後、ドナルド・トランプへの国際的な批判が高まっています。トランプは国会議員らとの会議の中で、「なぜアフリカから来た奴らがこの国に要るんだ?肥溜めのような国から来た奴らだ・・・ ・・・ノルウェー人をもっと増やすべきだ」と発言したと報じられています。また、「なんでもっとハイチ人が要るんだ?奴らを追い出せ」と発言したとも報じられています。トランプは12日早朝、「DACA(子供の時に親に連れられて米国に不法入国した若者に対する国外退去一時延期措置)会議で私が使った言葉はきついものだったが、報じられたような言葉ではない。本当にきついのはDACAにとって大きな敗北となる奇妙な提案書だ!」とツイッターに書き込みました。この数週間前にニューヨーク・タイムズ紙が、トランプは6月に行われた非公開の会議でも、ハイチ人やナイジェリア人をこき下ろしていたと報じていました。トランプは、ナイジェリア人がアメリカを訪問したら、もうぜったい「自分たちの小屋に帰らない」だろうと言い、ハイチ人については「みんなエイズに感染している」と発言したそうです。トランプ政権は最近、少なくとも2001年から米国に住み続けている25万人のエルサルバドル人の一時保護資格(TPS)を打ち切ると発表したところです。2017年に、トランプ政権は米国内で生活するハイチ、ニカラグア、スーダンからの数万人の移民についても一時保護資格を打ち切ると発表しています。トランプの11日の発言は、世界中から非難されています。2010年にハイチで起きた大地震から8年が経つ今日、ハイチ系アメリカ人の小説家エドウィッジ・ダンティカットに話を聞きます。

  • トランプによる「肥溜めのような国」発言に対する批判が高まる中、7日に行われたゴールデングローブ賞でTime's Up(もう、おしまい)運動に参加した5人の女性に話を聞きます。#MeToo(私も)運動を始めたタラナ・バーク、女優のシェイリーン・ウッドリー、「女性農業労働者全国同盟」( National Farmworker Women’s Alliance)のモニカ・ラミレス、スクあミッシュ族のカリーナ・ローレンス、「全米家事労働者連盟」(National Domestic Workers Alliance)のアイ=ジェン・プーです。

  • 全米各地で女性たちが Time's Up(もう、おしまい)を宣言しています。このスローガンの下に、ハリウッド女優から家事労働者まですべての女性が一丸となって立ちあがり、ジェンダーや人種の平等とセクハラや性的暴行のない世界を要求しています。この運動は7日夜に開催されたゴールデングローブ賞で始まりました。この運動への連帯を示すため、多くの人が黒の衣装を着用し、レッドカーペットを暗く染めました。参加したのは俳優や女優だけではありませんでした。今年のゴールデングローブ賞の会場には、多数のハリウッドスターが社会正義活動家を同伴しました。メリル・ストリープは「全米家事労働者連盟」(National Domestic Workers Alliance)のアイ=ジェン・プーを伴ってレッドカーペットを歩きました。シェイリーン・ウッドリーはスクアミッシュ族のカリーナ・ローレンスに付き添われ、エマ・ストーンはテニス優勝者でLGBT権利唱道者のビリー・ジーン・キングと、スーザン・サランドンはプエルトリコのメディア正義を求める活動家のローザ・クレメンテと登場しました。エイミー・ポーラーのゲストはレストラン・オポチュニティー・センター(ROC)代表のサルー・ジャヤラマンでした。エマ・ワトソンはイギリスの非暴力団体イムカーン(Imkaan)の代表マライ・ララシと登場し、ローラ・ダーンは「女性農業労働者全国同盟」( National Farmworker Women’s Alliance)モニカ・ラミレスと出席しました。そして、ミシェル・ウィリアムズは、#MeToo(私も)の創始者タラナ・バークと共にレッドカーペットを歩きました。

Syndicate content