« 前  

2016年12月7日(水)

  次 »
  • 5 日、デモクラシーナウ!放送開始の 20 周年を祝い、マンハッタンにあるリバーサイド教会は 2 千人を超える人々であふれました。ノーム・チョムスキーとハリー・ベラフォンテが初めて一緒に演壇にのぼり対談を行なう歴史的な機会にもなりました。長年にわたり社会正義のために闘ってきた二人です。チョムスキーは世界的に知られた言語学者で体制批判者、著作者です。1960 年代にベトナム戦争と米国の帝国主義を批判して名を馳せました。マサチューセッツ工科大学(MIT)で 50 年以上教壇に立ち、現在は同大学の名誉教授です。ハリー・ベラフォンテは年季の入った公民権活動家で、かつては大人気のシンガーで俳優でした。マーティン・ルーサー・キングが信頼を寄せた友人の一人で、1963 年のワシントン大行進の企画・実行を支援しました。

  • ドナルド・トランプは元神経外科医のベン・カーソンを住宅都市開発省(HUD)長官に指名しました。住宅問題にも都市政策にも経験ゼロの医師を選んだのです。カーソンは先月、ワシントンポスト紙の取材で、「率直に言って、私を連邦政府の官僚に選ぶのはまったくの場違いだと思う」とコメントしたばかりです。ニューヨーク市の 45 地区代表の市議会議員で、同市の住宅・建築委員会委員長のジュマニ・ウィリアムズをゲストに迎えています。彼は就任以来、手の届く価格の住宅政策に熱心に取り組んでいます。

Syndicate content