« 前  

2015年3月

  次 »

2015/3/31(火)

  • 「戦争と平和の問題」:米議会とイスラエルの反対をよそに イランと列強、核交渉の暫定合意間近
  • 元中東和平担当特使ジョージ・ミッチェルが語るイランとパレスチナ国家をめぐる米国とイスラエルの対立
  • 元上院議員のジョージ・ミッチェル:釈放されたアゼルバイジャンの汚職の内部告発者は投獄されるべきではなかった
  • 「異性愛者だけ?」反LGBTの「宗教の自由」法をめぐりインディアナ州がボイコットと抗議に直面
  • ムミア・アブ=ジャマールが刑務所から集中治療室へ 支援者らは接触と回答を求める

2015/3/30(月)

  • ボウ・バーグダールの弁護士:元戦争捕虜が基地を離れたの は逃亡ではなく不正行為報告のためだったと軍が報告
  • バーグダール訴追 軍の元幹部が問う「なぜタリバンに拷問 された元戦争捕虜を非難するのか?」
  • イラン核協議は大詰め 「とてつもない不確定要素を伴う妥結が避けられないムード」
  • 米運輸保安局TSAがチェックする「怪しいしぐさ」には 咳払い、荒い息づかい、「大げさなあくび」も

2015/3/27(金)

  • イエメンに新たな戦争はいらない:サウジによる攻撃2日目に突入 サヌアから報告
  • イエメン危機:国内紛争が地域紛争として泥沼化するおそれ
  • アフリカの経済学者のサミール・アミンが語る 世界社会フォーラム グローバル化&野蛮な資本主義

2015/3/26(木)

  • 終わりなき戦争:米はティクリート空爆開始しアフガニスタン撤退を遅延 一方「対テロ戦争」犠牲者数は130万人に
  • 反対する戦争を逃れ タリバンに拘束され非人道的扱いを受けたボウ・バーグダール 脱走の罪で告発される
  • 気候変動否定論の億万長者がなぜ有名科学博物館の役員なのか? 公開書簡、関係の断絶を呼びかけ

2015/3/25(水)

  • ソンミ村再考: 虐殺から47年 セイモア・ハーシュ 彼が暴露した米軍による大虐殺の現場を訪れる
  • 「移民を抑制するための拘留は違法」との裁決をよそに 民間経営による 移民家族用の拘置所が増加 

2015/3/24(火)

  • 解放して破壊する:イラクのシーア派武装集団、スンニ派の村を略奪し焼き尽くした疑い
  • イラク政府のISISとの容赦なき戦いの裏側:混乱する米侵攻後のイラクを支配する武装集団
  • 米政府憤慨、ネタニヤフとの対立を宣言 しかし占領に対する米国の重要な支援を終わらせるつもりはあるのか?

2015/3/23(月)

  • イエメンの危機:米国が無人機基地を閉鎖して部隊撤退 国連は内戦を警告
  • ダニー・シェクター追悼:アパルトヘイト下の南アフリカ、オキュパイ運動、キッシンジャーを取材したメディア先駆者

2015/3/20(金)

  • エクアドル外相 「米州の真の脅威はベネズエラではなく米国 」
  • エクアドル外相 スウェーデン当局がジュリアン・アサンジの英国での事情聴取容認に1000日も要したことに慰問
  • エクアドルのパティニョ外相の談話 報道の自由 反コレア抗議行動 シェブロン訴追について
  • エクソンモービルへの贈り物?100年の汚染の除去をめぐる和解案でニュージャージー州知事に非難ごうごう
  • 「ニュースの解剖者」ダニー・シェクター追悼 先駆的ジャーナリスト 映像作家 アクティビスト

2015/3/19(木)

  • ブロキュパイ: ユーロ圏の「緊縮政策の実験」停止を求めてフランクフルトで数千名がデモ
  • チュニジア国立博物館での銃乱射で アラブの春発祥の地に緊張がつづく
  • 「どんな進歩的政策も」阻止しかねないTPPの締結のためオバマ大統領は貿易促進権限を要求
  • 「FBIはどうやってテロリストを作り上げたか」 フロリダの精神病男性を罠にかけた捜査機関

2015/3/18(水)

  • ヘッジ・ファンドに支えられたNY市のカステヤン不動産グループ  賃上げ規制のアパート住民に嫌がらせをして立ち退かせる 
  • ネタニヤフがイスラエル総選挙で勝利 人種差別と永続的占拠を誓約 世界はどう対応するか
  • 崩壊された家族: 8年間のグアンタナモ拘束から解放された父と息子は いまだに離ればなれ

2015/3/17(火)

  • 情報漏えいに二重基準? 内部告発者たちが投獄される中、ペトレアスは投獄を免れ米政府に助言
  • 死のUターン:ホワイトハウスの検問所での誤運転でミリアム・キャリーは死ぬ必要があったのか?

2015/3/16(月)

  • バヌアツが地球温暖化を非難 サイクロンで史上最悪の自然災害に
  • 国連が化石燃料への投資撤収を支持 ビル・マッキベンが語るバヌアツ、オックスフォード大での投票、カリフォルニア水危機
  • ウィキリークス創設者ジュリアン・アサンジ、自由は目前か? スウェーデン検察当局が譲歩

2015/3/13(金)

  • 企業の人格化を問う マクドナルド社やモンサント社は人間と同じ権利をもつべきか?
  • ブルース・シュナイアー 個人データを収集し個人の世界をコントロールする隠れた闘いを語る

2015/3/12(木)

  • 元米政府関係者:イラン宛の書簡で「向こう見ず」な共和党は 安全保障よりも中東での覇権を優先
  • ファーガソン警察銃撃事件目撃者:発砲は非暴力デモのなかからではない
  • 学生社交クラブ メンバー2人が差別動画で放校となったオクラホマ大学で 学生が人種差別反対集会

2015/3/11(水)

  • NYヘッジファンド 多額の資金をクオモ主導のチャーター・スクールに注ぎ込む
  • ベネズエラは本当に「非常な脅威」か?緊張が高まる中 米国がベネズエラ政権幹部を制裁
  • 自由への道: 奴隷制反対抵抗運動「地下鉄道」の隠された歴史

2015/3/10(火)

  • マーティン・ルーサー・キング3世:私の父を崇拝するのではなく、自由と正義と平等に対する彼の理想を推進しましょう
  • 公民権運動の象徴的存在C.T.ビビアンが語る非暴力と、米国が国外で推進する民主主義の偽善
  • 投票権のための死:ジミー・リー・ジャクソンからビオラ・リアゾまでセルマで命を落とした人たちを振り返る
  • 「我々がそうだから、セルマがそうだったから私も」:歴史的な「血の日曜日」記念行進からの人々の声
  • 共和党員らがセルマへ巡礼するも、彼らは投票権法を復活させる法案を可決するのか?
  • アラバマ州モンゴメリー初の同性婚カップルが語る結婚の平等と公民権を求める闘い

2015/3/9(月)

  • セルマの「血の日曜日」から50年 今も攻撃される投票権
  • 「血の日曜日」から50年 103歳の行進呼びかけ人、行進した人々、ジェシー・ジャクソンらが集まる
  • 「闘争は終わりのない過程」:キング牧師の娘バーニス・キング セルマの行進や「黒人の命は大切」を語る
  • セルマ訪れたマイケル・ブラウンの母 ファーガソン警察署の廃署を呼びかける
  • 公民権については1857年以来最悪の最高裁判所:アラバマ州初の黒人連邦判事が声を上げる
  • 「まだやるべきことがある」:ジョン・ルイス下院議員 意識がなくなるまで暴行されたセルマに50年ぶりに戻る
  • 「行進はまだ続く」:オバマ大統領がセルマの「血の日曜日」50年で演説
  • 公民権運動の先駆者ダイアン・ナッシュ:「セルマ記念でジョージ・ブッシュとともに行進することを拒否した」

2015/3/6(金)

  • 「死神を見たと思った」:50年前のセルマでの血の日曜日 警察の暴行をジョン・ルイスが語る
  • ヘスス・チュイ・ガルシア 「1%出身市長」ラーム・エマニュエル追い落としに向け運動する シカゴの活動家
  • ボストン・マラソン爆破事件容疑者 本人が有罪を認める一方、フロリダで容疑者の友人殺害でFBI訴えられる

2015/3/5(木)

  • 数百万人が「オバマケア」健康保険を失う可能性 コーク兄弟が後押しする怪しげな訴訟、最高裁で審議
  • 「ジハーディ・ジョン」の素顔:このISIS戦闘員の過激化に英国保安局は関与しているか?
  • アッティカの幽霊:歴史的暴動の起こった刑務所 看守の凶悪虐待での禁固刑回避受け閉鎖を求める新たな声

2015/3/4(水)

  • ミシェル・アレグザンダー: ファーガソンの抗議行動は刑事司法による人種的統制の撤廃を示唆している
  • ミシェル・アレグザンダー:昨今の集団的投獄危機のルーツは奴隷制度やジム・クロウ法に遡る

2015/3/3(火)

  • ノーム・チョムスキー:ISISに対処するには米国がイラク戦争の混乱と武装勢力登場を促した責任を認めることが必要
  • チョムスキーが語るキューバ:数十年にわたる米国の干渉と「テロ活動」のはてに、国交正常化は我々ができる最低限のこと
  • ノーム・チョムスキー:ベネズエラが経済回復に奮闘する中、米国はベネズエラ政権を弱体化しようとする試みを止めるべき
  • チョムスキーが語る スノーデンと、NSAの監視がテロを防止しない一方で米国の無人機戦争がテロを生み出す理由
  • チョムスキー:財政緊縮という「階級闘争」のなかでギリシャのシリザとスペインのポデモスが直面する「野蛮な反応」
  • ノーム・チョムスキーが語る「黒人の命は大切」:米国はなぜ奴隷制と人種差別の歴史を認めようとしないか?
  • ノーム・チョムスキーが語る人生と愛:86歳にして現役 有名な体制批判家は新婚

2015/3/2(月)

  • ノーム・チョムスキー:イランとの核交渉に反対するイスラエルの目標は生き残りではなく地域支配だ
  • ノーム・チョムスキー:イランをめぐる小競り合いがあってもイスラエルによる占領を支持し続ける米国
  • ノーム・チョムスキー:ウクライナの中立維持がロシアとの和平の道を開く
  • イラク戦争によるイスラム国の誕生 イスラム国との戦いを米政策が損なう理由 ノーム・チョムスキー
Syndicate content