« 前  

2014年3月18日(火)

  次 »
  • デモクラシー・ナウ!の特別番組の中で、サラ・ショウル、シェーン・バウアー、ジョシュ・ファタルが、イランで投獄された米国人ハイカーとしての悲惨な試練について語ります。2009年の夏にハイキングに出かけ、イラン国境付近のイラクのクルド人地区で拘束された後、バウアーとファタルは26ヶ月、現在はバウアーと結婚しているショウルは13ヶ月、投獄されていました。期間中のほとんどは独房監禁でした。3人は、新たな回顧録A Sliver of Light: Three Americans Imprisoned in Iran(『一筋の光:イランで投獄された3人の米国人』)中で彼らの物語を語っています。

Syndicate content