« 前  

2014年10月

  次 »

2014/10/31(金)

  • 公衆衛生vs自由権:討論 1980代のエイズパニックを思い起すエボラ隔離
  • シェブロン地方選挙に300万ドルをつぎ込み精製所批判派の追放を計画
  • ニューヨーク州知事候補ハウイー・ホーキンズ「グリーン・ニューディール」を呼びかける
  • エリック・リヒトブラウの 「隣人はナチス」 CIAとFBIがナチ戦犯をこっそり保護

2014/10/30(木)

  • エボラをめぐる対決:医療関係者隔離措置は 病気蔓延との戦いに悪影響を及ぼすか?
  • 「赤十字の隠された惨事」:大型ハリケーン サンディ被害後 被災者よりもPRを優先
  • おたくの判事を金で買える? 闇の資金組織 裁判所の体勢改変目的で 判事選に数百万ドルを投入

2014/10/29(水)

  • マイケル・ブラウンの殺害者は罪を免れるのか?「意味ありげ」な情報が漏えいされる中 警察は暴動鎮圧の準備
  • 警官を兵士として武装: 銃から無人偵察機まで 警察の軍隊化で好況なビジネスの実態
  • 警官を撮影することは「脅威」なのか?オースティンの活動家 逮捕の様子を撮影したことで罪に問われる

2014/10/28(火)

  • 精神病と薬物乱用とのつながりは無視 カナダの国会議事堂襲撃事件「反テロ」法案後押し 
  • インドネシアの新大統領が就任:閣僚の中には過去の残虐行為と関係した役人たちが含まれる
  • モンサントなど大手農業関連企業が数千万ドルを投入:コロラド州とオレゴン州の遺伝子組み換え生物食品表示付けの住民投票反対で

2014/10/27(月)

  • 西アフリカから帰国の米看護師「医療従事者の隔離がエボラ出血熱対策を危機にさらしている」
  • 恐怖の利用から深刻な財政債務まで 政治と保健のミスが国際的なエボラ対策を損なう
  • ペンシルベニア州の新法が受刑者の演説を検閲 ムミア・アブ=ジャマールが刑務所から主張

2014/10/24(金)

  • 「核兵器のない世界」を約束したオバマ 1兆ドルをかけて核兵器をアップグレード
  • 元イラク武器査察官 イランが核実験を隠ぺいしているとする主張に懐疑
  • 欧州における スノーデン時代のプライバシー: 情報機関が何をしているか論じる必要がある

2014/10/23(木)

  • 『シティズンフォー』: NSA内部告発者エドワード・スノーデンの物語の内幕を捉えたローラ・ポイトラスの新作映画
  • ジェレミー・スケイヒル:イラク人14人の大量殺人で警備隊員に有罪判決も ブラックウォーター社幹部は自由の身のまま

2014/10/22(水)

  • ノーム・チョムスキー 国連にて米国のイスラエル支援とパレスチナ国家妨害を激しく非難
  • ノーム・チョムスキー 「米国が国際法に従ったら素晴らしいのに」と国連で

2014/10/21(火)

  • イスラム国によるコバニ攻撃を無視してきた米国 大規模空爆とトルコと敵対するクルド系勢力への武器供与を始める
  • 元国連特別報告者リチャード・フォーク:パレスチナの闘いに政治的正統性がもたらす希望
  • ムミア・アブ=ジャマールが刑務所の中から発言、囚人たちを黙らせるペンシルバニア州の新法

2014/10/20(月)

  • 「女性はオンラインの世界で排斥されている」フェミニストのアニタ・サーキージアン、ビデオゲーム批評で脅迫を受ける
  • メディアで可能性を広げる銃士たち:障がいのある米露映画製作者が 国境を越えた奮闘の日々を描く

2014/10/17(金)

  • 警察による残虐な殺害事件: 陪審員 留置所で殺害された伝道師の家族へ歴史的高額の賠償金を授与
  • 接戦だが低投票率が予想される米中間選挙 コロラド州上院議員選が米議会の主導権を左右する

2014/10/16(木)

  • エボラ熱が猛威を振るうシエラレオネでは 酷い環境で毎日 死者が絶えないと 米看護師が証言
  • 儲からない病気:政治経済的観点から見たエボラ 誰が生き残り 誰が死ぬのか?
  • 小さな歓喜の叫び:米最高裁が中絶診療所再開を許可 テキサスの中絶医療不足危機を緩和
  • 中絶は社会の役に立つ:中絶支持派運動の新たなビジョンを執筆した著者に聞く

2014/10/15(水)

  • ダラスで2人の看護師がエボラと診断 米国の病院は医療従事者を守れるのか?
  • 従業員の感染 遅れる専門家派遣 ワクチン無し:エボラ対応で露呈する医療民営化の落とし穴
  • メキシコで学生43人が失踪 積極行動主義が麻薬カルテルと結託した警察の標的に?

2014/10/14(火)

  • ジェームズ・ライゼン:内部告発者への弾圧の渦中でもテロへの戦争に関する報道に「どんな代償も払う」用意がある
  • ジェームズ・ライゼンが語るNSAの内部告発者エドワード・スノーデン:彼は監視についての新たな国民的議論に火を付けた

2014/10/13(月)

  • 「 ファーガソン・オクトーバー」セントルイスで数千人がデモ 警察改革とダレン・ウィルソン逮捕を求める
  • 米祝日コロンブスデーの廃止を求める声 シアトルが「先住民の日」を制定
  • 「社会主義が唯一の答え」ノーベル平和賞受賞者マララ・ユスフザイについて社会主義者市議が語る
  • 「ワン・フェア・ウェイジ(単一の公正な賃金)」チップをもらう飲食店勤務の女性へのセクハラに終止符を

2014/10/10(金)

  • パキスタンの教育活動家マララ・ユスフザイ 史上最年少でノーベル平和賞受賞者に
  • ファーガソンの10月:マイケル・ブラウン殺害の正義な裁きを求め全国的な結集を訴える活動家たち
  • デトロイト市 数千人の住民に水道供給を停止で「人道的危機」に直面
  • 「長い旅路が終わろうとしている」 デトロイトの伝説的なアクティビスト グレース・リー・ボッグズがホスピスに

2014/10/9(木)

  • 「イスラム国」がシリア国境の街コバニに前進 米国が直面する「軍事的大失敗」
  • シーア派民兵組織に同行したイラク人ジャーナリスト 「イスラム国」との戦いと 米の戦略が失敗の運命にある理由を語る
  • 『使者を殺せ』CIAとコカイン取引の繋がりを暴露し中傷されたジャーナリスト ゲイリー・ウエブを新作映画が再検証

2014/10/8(水)

  • 悪政と悪医療: 反中絶法 テキサス州のほとんどの地域の中絶施設を閉鎖
  • 移民女性と子供たち 営利目的のテキサス移民拘置所での過酷な扱いと性的暴行を訴える
  • フラッキングと軍事化に反対 サンアントニオの「エスペランザ平和と公正センター」のキャンペーン

2014/10/7(火)

  • アトゥール・ガワンデ医師:「エボラは極めて高い確率で防止可能」しかしこれまでの世界的な対応は「情けないもの」
  • 死を受け入れる:アトゥール・ガワンデ医師 終末医療に失敗している米国医療制度について

2014/10/6(月)

  • 米国支援のハイチ独裁者「ベビー・ドック」デュバリエ死去 被害者の正義の追及は終わらない
  • 「黒人の予言の火」:コーネル・ウエストが革命的なアフリカ系アメリカ人指導者たちの言葉の遺産について語る

2014/10/3(金)

  • 結成10年目の反戦イラク帰還兵の会 新たな戦争 PTSD蔓延 退役軍人省の怠慢に直面
  • ジェレミー・スケイヒル 「自作の脅威の撲滅を宣言する」オーウェル的なオバマのイラク戦争

2014/10/2(木)

  • 米の制裁と戦争に引き裂かれたイラク 米国先導の空爆で救われる可能性はあるのか?
  • 米・キューバ関係 秘史  キッシンジャーが反アパルトヘイトのハバナへ 空爆を計画したことが明らかに

2014/10/1(水)

  • 市民的不服従に関する歴史授業を検閲する動き コロラド州の生徒と教師が市民的不服従で応える
  • ナップサック窃盗の疑いだけで 高校生が裁判なしで3年近くも投獄
  • 罪状や弁護士へのアクセス無しに囚人を無期限に拘留  ミシシッピー州の郡が提訴される 
Syndicate content