« 前  

2014年1月1日(水)

  次 »
  • 本日は2013年の総集編です。2013年は歴史的な年でした。エドワード・スノーデンはNSAが世界的監視システムを構築していることを明らかにしましたが、チェルシー・マニングはアメリカの機密書類をウィキリークスに漏洩した罪で懲役35年の刑を言い渡されました。ローマ教皇フランシスコは、経済的な不平等の是正に取り組むよう世界中に提唱し、蔓延した資本主義の暴政について警告を発しました。シリアでは何万人もの人々が殺害され、それ以上に多くの人々が難民となりました。フィリピンは台風30号によって非常に大きな打撃を受けました。また米最高裁判所は、投票権法の一部を廃止しましたが、連邦政府の同性間結婚の承認 を妨げていた結婚防衛法を覆しました。ジョージ・ジマーマンはトレイボン・マーティンの殺人罪で起訴されましたが無罪になりました。米国連邦政府は16日間閉鎖し、議会は包括的な移民改革法案と真の銃規制法案を可決することができませんでした。アフガニスタンでの戦争は13年目に突入、そしてイラクでは2008年以来最多の8千人以上もの市民が殺害されました。一方で、オバマ大統領のひそかなドローン戦争は、パキスタンとイエメンで引き続き行われています。本日は一時間、2013年を形成した重要なニュースをもう一度振り返ります。

Syndicate content