« 前  

2009年12月

  次 »

2009/12/31(木)

  • 2009 年回顧:グレン・グリーンウォルド、イスラム教諸国での米国の5つの戦争を語る
  • 「寛容の時代は終わった」‐イラン、反政府抗議行動に警告
  • ハイチ出身の地域社会活動家ジーン・モントレビル、強制送還に直面

2009/12/30(水)

  • 失敗したクリスマスの米旅客機爆破:オバマの事件処理とメディアの報道を検証
  • カイロでガザ・フリーダム・マーチでの抗議続く エジプト提案の100人だけのガザ入り許可は不十分と主催者
  • 特報:ピンク・フロイドのロジャー・ウォーターズ ガザ・フリーダム・マーチ支持を表明 イスラエルとエジプトが結託してのガザ“包囲”を非難
  • 回想:ガザの国際赤十字委員会広報係が語ったイスラエル攻撃期間中のとんでもない医療欠如
  • 「バンカーたちへのクリスマスの贈り物」

2009/12/29(火)

  • エルサルバドルで 採掘反対活動家2人殺害される
  • エジプトがガザ自由行進の国境越えを拒否 カイロで数百人が抗議
  • 医療保険改革 上院法案を却下するか支持するか? 保険業界の批評家2人による討論
  • 報告:ベンチャー投資家と食品会社を含む1,160社の気候変動ロビー活動を検証

2009/12/28(月)

  • イランでデモ弾圧、12人死亡 数百人拘束
  • イスラエル軍のガザ攻撃から1年、パレスチナ人記者が語る
  • 「国防総省をだました男」 米当局の03年テロ警告発令の裏側
  • デニス・ブルータスが死去、南アフリカの詩人・活動家(1924-2009)

2009/12/25(金)

  • 「物語り隊」が記録する普通の人々の人生の一こま 全米規模の社会史プロジェクト

2009/12/24(木)

  • 米医療保険改革法案、上院を通過 下院法案とのすり合わせが課題
  • ネイション誌:米移民局捜査員、米国在住者を非公開で標示のない施設に拘束
  • イスラエルによる攻撃の1周年にガザ・フリーダム・マーチを計画

2009/12/23(水)

  • 特報:環境活動家ジェフ・“フリー”・ルアーズ 9年半の禁固刑終了後初のインタビューで語る
  • 報告:オバマがイエメンへの米軍攻撃を命令

2009/12/22(火)

  • 同じ顔ぶれがくるくる入れ替わる議会スタッフとロビイスト 医療保険業界の回転ドア
  • 米国の代表的気象学者ジェイムズ・ハンセンが語るCOP15の失敗を歓迎する理由、“キャップ・アンド・フェード”、地球温暖化詐欺など

2009/12/21(月)

  • 医療保険改革法案が上院の重要なハードルを越える
  • 米国主導のコペンハーゲン協定に「反民主的」と非難が起きる
  • チャベス大統領、気候変動問題解決に「資本主義から社会主義へ移行せよ」

2009/12/18(金)

  • コペンハーゲン・サミット閉幕 オバマは排出削減や気候援助で批判多い米国の姿勢を変更せず
  • ケニア人の父を持つオバマ大統領へ 気候変動に関するケニアからのメッセージ
  • G77議長ルムンバ・スタニスラウス・ディアピング 「米国が推す提案は数百万のアフリカ人の死を意味する」
  • コペンハーゲン気候変動サミットで米国の立場を擁護する米民主党議員団
  • 「本当に変化をもたらすことのできる国々が最貧国の窮状に本当に真剣には向き合っていない」とパチャウリIPCC議長
  • 提案された熱帯雨林救済のための取り決め 環境保護や先住民権の活動家が批判

2009/12/17(木)

  • ボリビアのエボ・モラレス大統領 気候債務、資本主義についてと気候正義に関する法廷開催を望む理由
  • 小さな島国からの声:モルディブ大統領モハメド・ナシード、ツバル代表、ソロモン諸島の青年活動家に聞く
  • 内部文書漏洩:地球の温度は摂氏2度以上、上昇する
  • 「露骨な脅迫状」:ナオミ・クライン、開発途上国向け1000億ドル気候変動支援基金設立を唱えるクリントン国務長官提案を批判

2009/12/16(水)

  • 気候変動会議の取り締まり強化:国連が気候変動会議からフレンズ・オブ・ジ・アースらの環境グループを締め出し
  • 警察はトウガラシスプレーを使い抗議のデモ隊を逮捕 国連気候変動サミット会場内の数百人は抗議の退場を決行
  • NYタイムズ記者アンドリュー・レブキン 気候会議について語る 「言葉をめぐる大いなる戦い」
  • 「ブッシュが幼稚園児並みならオバマは小学校1年生」-インドの環境活動家スニータ・ナレインが米国気候問題政策を語る
  • ボリビア大統領エボ・モラレス 戦争に数兆ドルを費やすのに気候変動には100億ドルしか使わない先進国は「恥じるべき」

2009/12/15(火)

  • 気候分裂:コペンハーゲン国連サミットで富裕国と貧困国の対立激化
  • タールサンド抗議のカナダ先住民がコペンハーゲンのカナダ大使館前をデモ行進
  • キャップ・アンド・トレード:排出量取引の批判的検証

2009/12/14(月)

  • 気候変動問題の最前線で活動する先住民代表団にインタビュー
  • 環境活動家ビル・マッキベンが語る、大規模抗議運動による貧しい人々や脆弱な国への支援
  • インドの環境活動家バンダナ・シバ、「米国は汚染者としての自覚を」
  • デンマーク警察が問題含みの法律を行使し、デモ参加者を多数拘束
  • 「世界の指導者たちはわれわれが死ぬのをただ見ているだけ」アフリカの歌手アンジェリーク・キジョー、気候変動を語る
  • デズモンド・ツツ元大主教、ノーベル平和賞を受賞したオバマ米大統領を語る

2009/12/11(金)

  • 国連気候サミット1週目、先進国と途上国の南北対立が浮上
  • 作家でジャーナリストのナオミ・クライン 地球の運命は「気候正義」を求める大衆運動にかかっている
  • 大規模な抗議行動を前に、コペンハーゲンに集まった活動家たちの準備態勢を潜入ルポ
  • 「石油は大地の下に」 エクアドルが求める未開発油田の保存資金

2009/12/10(木)

  • オバマ大統領 ノーベル平和賞受賞:「戦争は平和維持の道具という役割を持つ」
  • 先住民活動家、「先住民とその土地への米エネルギー業界の戦争を止める」ことをオバマに求めてコペンハーゲンの米大使館へデモ行進
  • グリーンピースのクミ・ネイドーが語る オバマのノーベル平和賞受賞、オバマの戦争、コペンハーゲン、気候債務
  • 太平洋の島国ツバル  存在の危機を訴え、気候問題取り組みの義務化を求めてコペンハーゲンサミットに割り込み

2009/12/9(水)

  • 米-デンマーク間の秘密気候合意 「発展途上国にとってきわめて危険な文書」と G77議長が非難
  • 京都議定書 気候債務 排出量削減目標 コペンハーゲンで深まる南北間の溝 ナオミ・クラインとマーティン・コーが語る
  • 気候問題での正義を訴えハンガーストライキ34日目の活動家たち
  • 「我々は援助を乞うているのではない」先進国は「気候債務」の返済義務があるとボリビア代表
  • 予断を許さず 世界の熱帯雨林をめぐる交渉

2009/12/8(火)

  • 「我々は生き延びるのが困難な状況にある」:気候変動がアラスカ北極圏での生活をいかに様変わりさせているかをグウィチン族の長老サラ・ジェームスが語る
  • 「あなたは殺人を犯しますか?」:15歳のモルディブ気候大使が世界の首脳に気候変動の責任を負うことを要請
  • 報告:2008年に異常気象の打撃を最も受けたのはビルマ、イエメン、ベトナム
  • 米環境保護局が温室効果ガスの公衆衛生への脅威を認定:オバマの気候変動政策についての討論を放送
  • ナイジェリアの環境運動家ニモ・バッセイ:先進国は気候問題でアフリカに借りがある

2009/12/7(月)

  • 史上最大規模の気候変動サミットがコペンハーゲンで開幕
  • 欧州各地で「気候正義」求め数万人が抗議デモ、コペンハーゲン会議を前に
  • アフリカの声:干ばつ、穀物不足、森林破壊、気候変動による難民の増加
  • 討論:気候変動と発展途上国

2009/12/4(金)

  • 前NY州知事エリオット・スピッツァー:ガイトナーとバーナンキは金融危機の“共犯”だから退任すべきだ
  • 『フレッド・ハンプトン暗殺:いかにしてFBIとシカゴ市警が1人のブラック・パンサーを殺したか』

2009/12/3(木)

  • ニューヨーク州議会上院、同性婚合法化法案を否決
  • 「選択の自由へのひとつの声」 - ウェブサイト、ファイアドッグレイクの創設者、ステュパク修正 案を支持する民主党議員を標的にキャンペーンを開始
  • ボパール化学工場事故から25年、いまだに正義を得られない生存者たち
  • 駐留米軍の拡大開始に伴い、救援団体、米国のアフガニスタン支援の軍事化を非難

2009/12/2(水)

  • 更なる戦争:オバマ アフガニスタンへの米軍3万人の増派計画を発表
  • クシニッチ下院議員がアフガニスタン戦争にもの申す:「米国の行動はまるで没落間近のローマ帝国だ
  • ベトナム戦にも従軍した歴史学者アンドルー・ベイスビッチがオバマの戦争計画を語る:「大統領は戦争の歴史理解から誤った教訓を導き出している
  • ニル・ローゼン「タリバンを善人に見せるためにやってきたようなもんだ」

2009/12/1(火)

  • ホンデュラスの分裂:セラヤ支持者がボイコットした大統領選でクーデター支援者が勝利
  • ハンガーストライキ3週目:衰退した西サハラの人権活動家アミナトゥ・ハイダー、占領下の故郷への帰還許可をモロッコ当局に要求
  • 調査:アフガニスタン論争で、米国の二大主要紙での反戦論説はほとんどなし
Syndicate content