« 前  

2008年9月

  次 »

2008/9/30(火)

  • 「つなぎ融資には行き場がない」:米市民の抗議を受け米下院が7000億ドルの金融業界救済策を否決、ダウは史上最大の 777ドル安

2008/9/29(月)

  • ルーズベルト大統領1933年の演説「全ての銀行業・貸付・投資に厳しい監督が必要、他人のカネを使った投機に終止符を」
  • 米下院、7000億ドルの金融安定化法案を審議へ 「ここは議会か、それともゴールドマン・サックスの取締役会か」クシニッチ議員
  • 米大統領選:マケインとオバマが初の討論会、イラク・パキスタン・ロシアを議論へ

2008/9/26(金)

  • 救済論議の座礁で悪化する金融危機の中 貯蓄金融機関最大手ワシントン・ミューチュアルが破綻
  • 連邦政府による救済に反対してウォール街でデモ
  • イラン大統領マフムード・アフマディネジャドの語るイラン・イラク関係 イラン内の同性愛者迫害 イスラエル・パレスチナの未来

2008/9/25(木)

  • ブッシュ政権による7千億ドルのウォールストリート救済策を問うネーダー 「救済する必要がどこにある?」
  • 「ゴミくずに金を払うようなもの」:救済策抗議者、 "ゴミくず"片手にウォール街へ
  • イランのマフムード・アフマディネジャド大統領、アメリカからの侵攻の脅威と、イランの人権侵害への国際的批判について語る

2008/9/24(水)

  • ブッシュ政権の7000億ドルのウォール街緊急支援策 議会の厳しい批判にさらされる
  • ナオミ・クライン 「いまこそウォール街のショック・ドクトリンに抵抗すべき時」
  • 子供たちの権利を提唱して数十年 マリアン・ライト・エーデルマンが新著を語る

2008/9/23(火)

  • 「人種問題がこの事件のすべてだ」:ジョージア州民主党議員がトロイ・デイビスの死刑執行数時間前に恩赦を要求
  • 独占放送:パラグアイのフェルナンド・ルゴ大統領が語る米国と中南米諸国との関係、イラク戦争、解放の神学、「貧者の司教」であること
  • アフリカ民族会議内での派閥争いの末 南アフリカのムベキ大統領が辞任

2008/9/22(月)

  • 米史上最大の7000億ドル金融救済策、米議員らと討論
  • ファルナズ・ファシヒ、新著『普通の日の訪れを待つ:破壊されたイラクの日常』を語る

2008/9/19(金)

  • ウォールストリートの苦悶のさなか 労働活動家で作家のビル・フレッチャーが新著 "Solidarity Divided"(『分裂した連帯』)を語る
  • 令状なし盗聴へのチェイニーの執心がブッシュ政権を危うくさせた と新刊本

2008/9/18(木)

  • 家もなければ投票権もない:共和党 ミシガンで家の抵当権を失くした所有者の投票阻止か
  • 歴史的2008年大統領選でアフリカ系有権者を阻もうとする新戦術
  • シアトル闘争:人気スターキャストの映画で歴史的な反WTO運動を再現

2008/9/17(水)

  • 米政府 850億ドル緊急融資でAIGを差し押さえ管理下へ
  • サラ・ペイリンと地球温暖化:ペイリンは絶滅寸前の北極グマの調査結果を曲解とアラスカ大教授
  • ボリビアのエボ・モラレス大統領 右翼の知事たちが暴力的クーデターをねらっていると非難 米政府は米国人の国外退去を勧奨

2008/9/16(火)

  • ジェシー・ジャクソンが語る金融危機、アフガニスタンでの戦争拡大、オバマの歴史的な指名
  • タリク・アリが語る「抗争:米軍の飛行経路にあるパキスタン」

2008/9/15(月)

  • ジャーナリストのスティーブ・コル、新著『ビンラディン家:アメリカの世紀におけるアラブの一族』を語る

2008/9/12(金)

  • 公的資金を私的利益につなげるためNY市当局者が故意に新ヤンキースタジアムの地価をつり上げ?
  • 死刑囚トロイ・デイビスの弁護人がジョージア州恩赦仮釈放委員会で最終弁論へ
  • 増加する摘発と検問所での逮捕が米湾岸地域ハリケーンに脅かされる在留資格の無い移民たちを危険に陥れている
  • FLOW: For Love of Water新作ドキュメンタリー映画が検証する地球規模の水資源危機

2008/9/11(木)

  • 9・11同時多発テロより7年 「物語り隊」が録音した犠牲者の家族、友人の声
  • 「平和な明日を願うセプテンバー・イレブンス遺族の会」 イラク・アフガニスタンでの戦争犠牲者を今も代弁
  • 二つのグラウンド・ゼロ:空爆で家族19人を殺されたアフガニスタン人と9・11で兄弟を失ったニューヨーカー

2008/9/10(水)

  • ハイチでの人道的支援が難航 多くの犠牲者を出した台風の後
  • 共和党全国大会での中傷的コメントを受けて コミュニティ・オルガナイザー達が共和党の攻撃に反論
  • ガレス・ポーター「ブッシュ政権は反対意見を無視してパキスタン空爆を強行」
  • 米国イラクから8千人の撤兵を発表するも、米・イラクの合意草案は米国の半永久的占領を計画

2008/9/9(火)

  • 米政府 住宅金融2社を救済
  • 米副大統領候補サラ・ペイリンとワシラ市のペンテコステ派キリスト教会
  • 党大会を打破する(パート2):米共和党大会ハイライト、特別室でのパーティ・路上での抗議集会・会議場での党大会

2008/9/8(月)

  • 米・NATO軍空爆の死者数、07年は前年比3倍に
  • 党大会を打破する(パート1):米民主党大会ハイライト、特別室でのパーティ・路上での抗議集会・会議場での党大会
  • ロバート・F・ケネディ・Jrがブッシュ政権弾劾を求める 「権利章典を踏みにじることは何人たりともできない」

2008/9/5(金)

  • 政治の「変革」を約束 共和党大統領候補指名受諾演説のマケイン
  • 一匹狼だって? ポール・ウォルドマンの新著Free Ride: John McCain and the Media(『労せずして:ジョン・マケインとメディア』)
  • 党大会のおカネ ジャーナリストのピーター・ストーンが共和党全国大会のスポンサーについて語る
  • 突撃取材 党大会を支える企業資金
  • マケイン受諾演説 「われわれは歴史に追いつかなければならない」
  • 共和党ロビイストに禁固4年の判決 汚職と税法違反で
  • 共和党全国大会最終日、報道関係者を含め約400人を逮捕
  • 地元警察、潜入者を雇い活動家たちをスパイ デモクラシー・ナウ!の取材でラムゼイ郡保安官が証言
  • 「我々はテロリストではない」共和党全国大会歓迎委員会の活動家、警察の手入れとテロリズム嫌疑に抗議
  • イラク系米国人サミ・ラスーリ 一時的増兵の効果を知りたいなら、マケインは党大会でイラク人に証言させるべきだ

2008/9/4(木)

  • 共和党全国大会への抗議活動グループ8人をテロ行為で起訴
  • ビデオ制作集団アイ・ウィットネス 5日間で2度目の警察の家宅強制捜査後滞在先を追い出される
  • 代議員の声:ジェレミー・スケイヒル 共和党全国大会を内部取材
  • アラスカ州知事サラ・ペイリン、共和党副大統領候補指名受諾

2008/9/3(水)

  • サミ・アル=アリアン 5年半の収監から釈放
  • ブッシュ 「怒れる左派」はジョン・マケインを「決して負かせない」
  • エイミー・グッドマン 自分とデモクラシー・ナウ!の2人のプロデューサーを逮捕拘束したセントポール警察署長を厳しく追及
  • ロン・ポール支持の対抗大会でミネアポリスに数千人が結集
  • 元国連武器査察官スコット・リッター 共和党全国大会とジョー・バイデンおよびイランへの攻撃の可能性について語る
  • 8年前にアル・ゴアと組む民主党副大統領候補だったリーバーマンが今度は共和党大会でかつての自党を攻撃
  • 経済的人権を求める貧者の行進 主催者に聞く
  • 共和党全国大会周辺で「貧者の経済的人権運動」が大規模なデモ
  • 釈放されたドン・シーゲルマン民主党前知事、カール・ローブ元大統領次席補佐官による政治的魔女狩りだと非難

2008/9/2(火)

  • エイミー・グッドマンと「デモクラシー・ナウ!」のプロデューサー2人 共和党大会の抗議デモ取材で身柄を拘束される
  • ミネソタ州の民主党議員 ジャーナリストに対する警察の威嚇行為を批判
  • ハリケーン「グスタフ」がルイジアナ州に上陸 現地ニューオーリンズからレポート
  • 共和党大会初日に約300人が身柄を拘束される ジャーナリストも標的
  • 右派秘密結社がマケイン指名の女性副大統領候補サラ・ペイリンを吟味
  • 共和党大会初日に反戦イラク帰還兵の会がセントポールで反戦デモ
  • 激論:反戦イラク帰還兵の会vs自由への帰還兵

2008/9/1(月)

  • ハリケーン「グスタフ」が米国に接近、約200万人が避難
  • 米人気風刺番組「ザ・デーリーショー」のジョン・スチュアート 共和党副大統領候補やハリケーン・グスタフ、党大会報道を語る
  • セントポール警察、共和党大会前に大規模家宅捜索
  • 「平和のための退役軍人の会」の元ベトナム従軍兵、元同僚マケインに抗議デモ
  • ハリケーン「カトリーナ」から3年、ニューオーリンズの堤防システムは依然ぜい弱
  • 傭兵会社ブラックウォーター、ハリケーン「グスタフ」接近地域への派遣要員を募集
  • 予防拘束されたデモクラシー・ナウ!のエリザベス・プレス セントポール警察による弾圧をレポート
  • NYタイムズのデヴィッド・ブルックス 「共和党にとってハリケーン・カトリーナでの汚名返上チャンス」
  • 意表を突いた共和党マケインの副大統領候補指名 アラスカ州知事サラ・ペイリン
Syndicate content