« 前  

2008年6月

  次 »

2008/6/30(月)

  • 対イラン秘密作戦の大幅強化予算、米大統領要請を有力議員らが承認
  • 討論:米3州でアファーマティブ・アクションの是非を問う住民投票
  • 「テロ密告官」として訓練を受ける米国の警官や消防隊員、公益事業作業員
  • ACLU、民主党全国大会の警備予算開示を求めデンバー市を提訴

2008/6/27(金)

  • 米最高裁 ワシントンDCの拳銃所持禁止法を違憲と判断
  • アディントンとユー 拷問に関する下院委員会で証言するも新事実なし
  • 原油価格がまた最高値を記録する中 エネルギーの新しい地政学を見てみる

2008/6/26(木)

  • 米最高裁判所 エクソン社バルディーズ号原油流出事故に対する賠償金を10分の1に減額
  • イラク ハディサで起きた虐殺事件 関与の米海兵隊員の無罪放免に遺族が憤慨
  • ジンバブエと帝国主義を語る

2008/6/25(水)

  • 政治犯から大臣へ ブラジルの伝説的音楽家ジルベルト・ジルが自身の人生と音楽とディジタル世界での分裂を語る

2008/6/24(火)

  • 米上院議員が外国情報監視法の改正法案を激しく非難「米国憲法修正第4条で守られている国民の権利を著しく侵害」
  • ジョージ・カーリン(1937年~ 2008年): 50年にわたって現状打破に挑み続けた伝説的なコメディアン
  • 死後25年経っても地球に優しい環境を目指す取り組みに影響 発明家バックミンスター・フラーの展覧会を開催

2008/6/23(月)

  • 危機のジンバブエ:野党ツァンギライ議長が大統領選から撤退
  • 米大統領選・公的助成金制度の未来は? オバマの受け取り辞退を受けて
  • イスラエル、イラン空爆を準備か

2008/6/20(金)

  • 地球温暖化で異常気象が加速する中 マケインとブッシュが米連邦議会に海底石油掘削禁止の解除を要求
  • ジョセフ・ネビンズが語るDying to Live: A Story of US Immigration in an Age of Global Apartheid(『生きるために死んでいく:世界規模のアパルトヘイトの時代の米国移民物語』)
  • 世界難民デー:批判される米国 イラク人難民のみならず米占領体制に協力したイラク人の救済にも失敗と

2008/6/19(木)

  • 米議会公聴会 拷問の行使を許可した政府の役割究明に新展開:タグバ退役少将はブッシュ政権を戦争犯罪で非難
  • 米上院調査委 米軍の拷問手法への心理学者の関与を認める 米心理学者協会会長候補のスティーブン・ライスナーが拷問における心理学者の役割を非難
  • 「破られた法律、失われた命」:米国により拘束された人々が身体的・精神的拷問を受けていたことが医学的調査で明らかに
  • マックラッチー紙 米国による元拘束者66人にインタビュー 蔓延する虐待と不当な拘束

2008/6/18(水)

  • ラルフ・ネーダー オバマを語る 「最初から最後まで彼は企業社会の候補であることは明らかだ」
  • 殺害されたジャーナリストたちに捧げる新たな記念碑
  • ロサンゼルスの高校教諭 授業があまりにアフリカ中心主義だとして解雇;アリゾナでは西洋文明に批判的な授業内容を禁止する法案が提出される

2008/6/17(火)

  • 米軍軍曹がイラクへの赴任を拒否
  • 元上院議員のマイク・グラベルが9/11の独立調査と ブッシュ大統領とチェイニー副大統領の起訴を要求
  • カリフォルニア州で数十組の同性愛カップルが結婚

2008/6/16(月)

  • 異常気象と地球温暖化:米アイオワ州と中国で洪水、カリフォルニア州で山火事 米東海岸は熱波、中西部にトルネード
  • テロの時代の芸術:妻の死で「バイオテロ」容疑をかけられたアーティスト、スティーブ・クルツ教授

2008/6/15(日)

  • ゲイの人権グループ 「同性愛嫌悪」のブッシュ政権次期厚生長官指名に反対を呼びかけ

2008/6/13(金)

  • 米連邦最高裁 グァンタナモ収容者の異議申し立て権を認める判決  ブッシュ政権に打撃
  • 民主党のデニス・クシニッチ下院議員、自党の反対にもめげずブッシュ弾劾の活動継続を誓う
  • 著名な法律家ビンセント・ブリオーシがイラク戦争に関して『ジョージ・ W・ブッシュを殺人罪で訴追』することを訴える

2008/6/12(木)

  • 英国紙イラク特派員パトリック・コウバーンが語る 米軍地位協定をめぐる米国とイラクの対立
  • 映画『ディクテイター・ハンター』:チャドの親米独裁者イッセン・アブレに対する制裁を求めて
  • 公民権運動家メドガー・エバーズの妻マーリー・エバーズ・ウィリアムズ 45年前の夫の死を語る

2008/6/11(水)

  • 前ホワイトハウス報道官スコット・マクレラン ブッシュ政権のウソと米国を戦争に導いたメディア・スクラムを明かす

2008/6/10(火)

  • カオスの中へ:パキスタン人ジャーナリストが語る  「テロとの戦い」で米国に協力しているはずのパキスタンがいかにタリバンを支援しているか
  • 米国人ジャーナリスト2人が共著を発表『巻き添え被害:米国の対イラク一般市民戦争』

2008/6/9(月)

  • ベテラン放送記者ビル・モイヤーズ メディア統合を語る:メディア改革全国大会 「普通の人々が自分のものだと考えている時にのみ、民主主義は機能する」
  • 激論:ビル・モイヤーズVS.米FOXニュースプロデューサー メディア改革全国大会

2008/6/6(金)

  • メデイア改革のための全米会議について フリー・プレスのロバート・マクチェズニーとジョシュ・シルバーが語る
  • 連邦通信委員会 国防総省の宣伝活動プログラムへの調査を求められる
  • ラカス・ソサエティのアドリエンヌ・マリー・ブラウンが語る
  • アメリカ先住民の作家で独立系書店主のルイーズ・エルドリッチ

2008/6/5(木)

  • デモクラシーナウ!特別版:ロバート・F・ケネディー暗殺から40年 ケネディーの人生と彼が残したもの

2008/6/4(水)

  • 「アメリカよ、いまこそ我らの時だ」 バラク・オバマ上院議員 民主党大統領候補指名争いに決着
  • 米連邦検事だったデイビッド・イグレシアスが新著 In Justice: Inside the Scandal that Rocked the Bush Administration(『公正な司法省では: ブッシュ政権を揺るがしたスキャンダルの内幕』)を語る

2008/6/3(火)

  • フアン・ゴンザレスが語るプエルトリコの見過ごされた民主党予備選とサービス従業員国際組合(SEIU)の内部分裂
  • 『蜂起:ウォール街とワシントンを脅かす民衆反乱 飛び入り取材ツアー』
  • 拷問反対の活動家34人が最高裁前でのグアンタナモ抗議で有罪
Syndicate content