« 前  

2008年5月

  次 »

2008/5/30(金)

  • 戦争犯罪人と断罪 英国人活動家で作家のジョージ・モンビオが前米国国連大使のジョン・ボルトンの常人逮捕を試みる
  • インディーバウンド 独立系書店が力を合わせて書籍販売の地方重視主義と独立性とを推進
  • グァンタナモの元囚人3人 米国人聴衆に向け初めてその内実を語る
  • ベテラン・ジャーナリストのロバート・シアが最新作『権力のポルノグラフィー 国防を食い物にする連中がいかに9/11をハイジャックし、アメリカを弱体化させたか』を語る

2008/5/29(木)

  • イスラエル 最も著名な批判者の1人ノーマン・フィンケルスタインを10年間入国禁止に
  • ゴア・ビダルが語るケネディ家 そして1960年代のNYタイムズ紙との戦い
  • シリーズ:1968年,そして40年後:タリク・アリが社会正義のための全世界的苦闘の転換点となった年を振り返る

2008/5/28(水)

  • 世界的に著名な医師ポール・ファーマー 利益主導の医療システムを批判  20年以上世界の貧困地域にヘルスケアを提供

2008/5/27(火)

  • 「偉大なる南西部の黄金の声」:伝説的フォーク・ミュージシャンで活動家のユタ・フィリップス(1935年~2008年)

2008/5/26(月)

  • 戦没者追悼記念日特番 「冬の兵士」 イラク&アフガニスタン帰還兵ら連邦議会で証言

2008/5/23(金)

  • 貧困黒人地区での汚泥散布による鉛毒中和実験 ジョンズ・ホプキンズ大が反論
  • フアン・ゴンザレス報告 プエルトリコ予備選とNY市の中学生たちの共通テスト反対ボイコット
  • ジョン・キューザックの最新映画 War, Inc.(『戦争、請け負います』)がおちょくるイラク戦争の裏の腐敗とボロ儲けと思い上がり

2008/5/22(木)

  • 味方の弾に倒れた米陸軍特殊部隊員で元NFLスター選手パット・ティルマンの母メアリー・ティルマンが語る 軍による事件の隠蔽を追求し続けた4年間

2008/5/21(水)

  • 国連武器査察官だったハンス・ブリックスが語るイラク戦争へ突き進んだ米国  対イラン攻撃の恐れ  そしてさらなる惨事を避けるための世界規模の核廃絶について 

2008/5/20(火)

  • クラスター爆弾禁止を目指す国際会議に米国は不参加
  • イランのウラン濃縮を威嚇する一方で、ブッシュ大統領がサウジに濃縮ウラン供給を約束
  • 愛のためのジハード: 世界の同性愛イスラム教徒が直面する問題を描いたドキュメンタリー映画
  • ガス・パーイヤー:ブッシュが生涯連邦判事に指名した極悪候補

2008/5/19(月)

  • 投資ファンドのカーライル・グループ 米最大の民間軍事諜報企業ブーズ・アレン・ハミルトン買収へ
  • 米国の国外秘密監獄は2万7千カ所 メディアと法の監視逃れるイラク送還 クライブ・スタッフォード・スミス弁護士の報告
  • マルコムX生誕83周年(1925.5.19-1965.2.21)

2008/5/16(金)

  • 1948年のイスラエル建国のために闘った参加した作家・活動家のティクヴァ・ホニグパルナスに聞くパレスチナ人の土地収奪と占領の60年
  • イスラエル人にとっては祝うべき独立 パレスチナ人にとっては 「ナクバ」(大惨事) ベニー・モリスとサリー・マクディシおよびノーマン・フィンケルスタインが討論

2008/5/15(木)

  • イスラエル建国により土地を奪われて60年 パレスチナ人作家・医師のガーダ・カルミが語る
  • パレスチナ人ラップグループDAMがヒップホップを通して伝える 土地を奪われたパレスチナ人の苛立ちと希望

2008/5/14(水)

  • 1968年 そして40年後:学生と労働者の抗議がフランスを吹き荒れた日々  その痕跡はフランスそして世界にいまも消えず
  • 伝説的作家ゴア・ヴィダルが語るブッシュの治世と歴史そして「ユナイテッドステーツ・オブ・アムネジア(健忘症合州国)

2008/5/13(火)

  • 元米軍諜報部高官との独占インタビュー:2003年の米軍による砲撃で2人のジャーナリストが死亡 バグダッドのパレスチナホテルは最初から攻撃目標だった 

2008/5/12(月)

  • 哲学者スラヴォイ・ジジェクが語るイラク戦争、ブッシュ政権、テロとの戦い
  • レバノン、米支援の親政府武装勢力とヒズボラが衝突で81人死亡

2008/5/9(金)

  • ダルフールの村で14人犠牲に スーダン政府の空爆で
  • ナイジェリア軍の拘束から釈放された『スウィート・クルード』の監督 サンディ・シオーフィ ニジェール川デルタ地帯の石油政治を語る
  • 作家でブロガーのアリアーナ・ハフィントン 2000年選挙でブッシュに投票しなかったと打ち明けたジョン・マケインの、その後の変化を語る

2008/5/8(木)

  • 大規模デモで200名逮捕 黒人青年ショーン・ベル殺害事件でNY市警刑事への無罪判決に抗議
  • サイクロン直撃のビルマ(ミャンマー)に支援物資到着 死者10万人に到達する恐れ
  • ジョージ・マクガヴァン米元上院議員 クリントンから一転してオバマ支持へ
  • 『拷問チーム』の著者 英国人弁護士のフィリップ・サンズが語る 拷問を許可するホワイトハウスの役割
  • 『エコノミック・ヒットマン』の著者ジョン・パーキンスが語る パナマ運河の国有化を阻止する米国の力

2008/5/7(水)

  • クリントン ノースカロライナとインディアナ予備選でオバマ優勢拡大するも 指名争いから降りないと強調
  • ベテラン放送記者ビル・モイヤーズが語る2008年米大統領選 ライト牧師問題 メディア ベトナムなど

2008/5/6(火)

  • ビルマとタイの国境からレポート: 大型サイクロン直撃で1万5千人以上が死亡
  • 農業関連大手モンサント社の恐怖の収穫
  • 『バッド・マネー:無謀な金融、破たんした政治、アメリカ型資本主義の世界的危機』
  • デモクラシー・ナウ!の普及促進担当者が フリー・スピーチTVの最高経営責任者へ

2008/5/5(月)

  • 米軍需ゼネラル・ダイナミックスへの抗議で、活動家ら10人逮捕
  • ソマリア、米軍空爆に数千人が抗議デモ
  • ボリビアに分裂の懸念、サンタクルス県で自治権拡大問う住民投票
  • イランのドキュメンタリー『脅威のもとでの選挙』
  • 『グアンタナモの少年:オマール・カードルの語られなかった物語』

2008/5/2(金)

  • アルジャジーラのカメラマン グアンタナモでの6年の拘禁からやっと釈放
  • 南部カリフォルニア州民 民間軍事企業ブラックウォーター社の内々の施設拡張に新たな戦いを加速させる
  • イラク戦争反対で2万5千人の港湾労働者がスト 西海岸の29港が操業停止
  • 移民排斥運動の背後にある勢力を考察
  • カリフォルニア州州務長官デブラ・ボウェンとミズーリ州州務長官ロビン・カーナハンに大統領選挙投票の諸問題を聞く

2008/5/1(木)

  • 市民権保持者および合法国内滞在者が米政府を訴える ロサンゼルス市の不法移民摘発踏み込み事件で
  • メーデー:移民労働者の権利を求めて全米各地でデモ行進
  • 戦争に反対する国際港湾倉庫労働組合 雇用主による阻止も恐れず西海岸の港の閉鎖を計画
  • ジェシー・ジャクソン牧師がハイチから帰国 長年米国に干渉され、破壊されてきたハイチの悲劇と緊急食料援助の必要性を呼びかける
Syndicate content