ウィキリークスのジュリアン・アサンジ ロンドンで逮捕される チェルシー・マニングによる情報漏洩事件で米国で訴追

ウィキリークス創設者ジュリアン・アサンジがロンドンで逮捕されました。4月11日、英国警察は、2012年からアサンジが居住していたロンドンのエクアドル大使館から彼を強制的に連行しました。ロンドン警視庁は声明で、米当局の要請でアサンジを逮捕したと発表しています。米当局はアサンジを米陸軍の内部告発者チェルシー・マニングが政府のコンピューターをハッキングするのに手を貸したとして訴追しています。逮捕直後、訴追状が公開されました。アサンジの弁護師団の一人レナータ・アヴィラと、イギリスの人権弁護士ジェフリー・ロバートソン、ピュリッツァー賞にも輝くジャーナリスト、グレン・グリーンウォルド、元米司法省弁護士ジェセリン・ラダックに話を聞きます。(画像クレジット:Ruptly)

最近のニュース

2020/5/29(金)

  • 「あれは殺人だ」ミネアポリスは警官によるジョージ・フロイド殺害の起訴を要求し警察への資金打ち切りを求める
  • ラテンアメリカにパンデミックの中心地が移動するにつれてCOVID-19を口実にした警察による弾圧も移動
  • ソーシャルメディアを弱める大統領令にツイッター社はトランプ大統領のツイートに暴力賛美だと警告

2020/5/28(木)

  • 「正当性などない」:ジョージ・フロイド殺害の警官を殺人罪に問うことを要求して ミネアポリス市民が再び街頭に繰り出す
  • 「反撃しろ!」:ACT UPメンバーと劇作家トニー・クシュナー AIDS活動家の草分けラリー・クレーマーを追悼

2020/5/27(水)

  • ジョージ・フロイドからクリス・クーパーまで:イブラム・X・ケンディが語る、米国の黒人が直面する「人種差別テロ」
  • 感染の人種別データの追跡:イブラム・X・.ケンディ、データの向上により明らかにされる新型コロナウイルス感染の実像
  • 「おぞましき怠慢」:移民税関捜査局の拘留中にCOVID-19感染者が死亡 収容移民の大量解放を求める声が高まる

2020/5/26(火)

  • フォトジャーナリストのセバスチャン・サルガド:ブラジルの無謀なCOVID対策が先住民の生存を脅かす
  • 家にいよう、安全でいよう、親切でいよう:COVID-19 抑え込みについてニュージーランドが世界に教えられること

2020/5/25(月)

  • ノーム・チョムスキーに聞く 破滅的なトランプの新型コロナ対応、WHO、中国、ガザ、グローバル資本主義