トランプはイスラム革命防衛隊をテロ組織と指定することで米国とイランの関係を「永久的な対立」状態に固定してしまったのか?

トランプ政権は前代未聞の措置として、イランの精鋭部隊「イスラム革命防衛隊」(IRGC)を外国テロ組織に指定しました。その結果として、IRGC部隊員は、包括的な経済制裁と入国規制の対象となります。米国が他国の軍隊を正式にテロ組織と呼ぶのは今回が初めてです。米国防総省と米中央情報局(CIA)は、米兵を危険にさらす可能性があると警告し、この決定に反対しました。今回の措置の主要な支持者には国家安全保障問題担当大統領補佐官のジョン・ボルトンと国務長官のマイク・ポンペオが含まれます。ポンペオは4月8日、この新政策を正式に発表しました。これは、幅広い国際的非難にも関わらず、米国が2018年に行なった画期的イラン核合意からの離脱とイランへの制裁再開以来米政府が行なっている。イラン孤立化の企ての最新のものとなります。「全米イラン系米国人協議会」(National Iranian American Council)の創設者であるトリタ・パルシに話を聞きます。彼の近著のタイトルはLosing an Enemy: Obama, Iran, and the Triumph of Diplomacy(『敵を失う:オバマ、イラン、そして外交の勝利』です。パルシはジョージタウン大学の安全保障研究センターの非常勤准教授です。

最近のニュース

2020/5/26(火)

  • フォトジャーナリストのセバスチャン・サルガド:ブラジルの無謀なCOVID対策が先住民の生存を脅かす
  • 家にいよう、安全でいよう、親切でいよう:COVID-19 抑え込みについてニュージーランドが世界に教えられること

2020/5/25(月)

  • ノーム・チョムスキーに聞く 破滅的なトランプの新型コロナ対応、WHO、中国、ガザ、グローバル資本主義

2020/5/22(金)

  • アーマド・アーベリ殺害事件で第3の白人男性容疑者が逮捕される 司法省はヘイトクライムとして起訴を検討中
  • 警察署長の引退表明を受けFBIがブレノア・テイラー射殺事件の捜査に乗り出す
  • 下痢、脱水症、飢餓、消耗:インドではコロナ封鎖で農村部の貧困層が最も被害を受ける
  • マイク・デイビス:パンデミック最中に50州の封鎖解除で労働者は収入と健康のあいだの「ソフィーの選択」に直面

2020/5/20(水)

  • ニューヨーク市地下鉄の夜間閉鎖で、ホームレスが人であふれた避難所に収容されるなか、擁護活動家たちは定住できる家の提供を要求
  • 「生き続けよう、家にいよう、組織しよう」:バーバー牧師が、6月20日にワシントンで行う貧者のデジタルデモ行進への参加をよびかけ
  • ニュージャージーの公立学校の取り壊しに移民が抗議 7億5千万ドルかけてロバート・ウッド・ジョンソンがんセンターを建設計画

2020/5/19(火)

  • 各州が経済再開に急進 COVID-19の検査不足は米国にとっての「アキレス腱」とハーバード大の医師
  • 「メディアの白人化」:パンデミックによる予算カットが報道機関を破壊するなか「真っ先になくなる」のは多様性