エル・チャポの裁判で明らかになった米国の麻薬戦争の失敗 しかし米国は責任を問われることがあるのか?

悪名高いメキシコの麻薬王ホアキン・“エル・チャポ”・グスマンの裁判がニューヨーク市で11週間にわたって開かれています。連邦陪審は2月4日、エル・チャポによって運営されていた大規模な麻薬密輸組織「シナロア・カルテル」の内部構造を明らかにしたブルックリン区連邦地方裁判所での200時間以上の証言の後、評議に向かいました。56人の証人が証言台で殺人、暴力、スパイ、広範な汚職について証言し、この麻薬王が2014年に元愛人と共に裸で下水道を抜けて逮捕を逃れた話さえも語られました。エル・チャポは、犯罪組織を率いていたことを含む10の罪に問われており、有罪判決が下されれば米国で終身刑になる可能性があります。この裁判が結審に向かう一方で、ドナルド・トランプは米国とメキシコの国境の壁の要求を続けています。トランプはこの壁が麻薬密輸との闘いを助けると主張しています。しかし米政府のデータは、税関・国境警備局によって押収される毒性の高い薬物の多くは南の国境を密かに超えようとする人々からではなく、合法的な通関手続き地点を通って入ってきていることを示しています。ジョン・ホプキンス大学の社会学とラテンアメリカ学の准教授クリスティ・ソーントンに話を聞きます。彼女はエル・チャポのセンセーショナルな裁判は、いわゆる麻薬戦争についての真実を不明瞭にしていると言います。

最近のニュース

2019/7/15(月)

  • 「残酷さを見せつけるのが目的」 移民当局の強制捜査に移民が震えるなかコミュニティは抵抗に立ち上がる
  • 「私たちは恐怖におののいている」 コロラド州で教会の庇護下にある無届移民が強制捜査を語る
  • 「化石燃料業界のパペット」 豪雨でルイジアナ州と南アジアで死者が出るもペンスとトランプは気候変動を否定

2019/7/12(金)

  • 権利を知ろう:迫りくるICEの国外退去のための強制捜査に移民人権活動家はどう備えるか
  • 追放されたホンジュラスの前大統領マヌエル・セラヤ:2009年の米国支援のクーデターが今日の大量流入危機の一因

2019/7/11(木)

  • 「人の道に外れていて 許せない」 バカラン下院議員 移民の子供たちの刑務所での勾留を批判
  • 米女子サッカーW杯優勝は 「性別による差別禁止」と「男女同一報酬」への戦いの勝利だ
  • ジェフリー・エプスタインの性犯罪を許したアレックス・アコスタ 今度は人身売買の被害者救済資金を骨抜きに

2019/7/10(水)

  • 移民の非人道的な扱いは、今に始まったものではない。数十年にわたる2大政党政治の主要な構成要素なのだ
  • ジョン・カルロス・フレイ:メキシコ国境での人命にかかわる米国のひそかな戦争は虐殺に近づいている
  • 気候危機が中米の人々を 母国を離れ米国に向かわせている

2019/7/9(火)

  • 調査報道と被害者の証言はどのように虐待常習犯ジェフリー・エプスタインを倒したか
  • 殺害脅迫を受けながらもグレン・グリーンウォルドがブラジルにおける大規模な汚職スキャンダルの暴露について発言
  • 「これは驚くべきことではない」米国による制裁と武力威嚇が導いたイランのウラン濃縮再開