トランプがイラン核合意から離脱 イスラエルは戦争を吹っ掛けるか

シリアでイスラエルとイランの間の緊張が高まっています。イスラエルは10日(木)、シリア国内のイランの施設数十箇所を爆撃しました。イスラエルによる攻撃としては2011年にシリア騒乱が始まって以来最大のものです。イスラエル当局によれば、この攻撃は占拠中のゴラン高原に駐屯するイスラエル軍に対しイラン軍が20発のロケット弾を発射したことへの報復です。ロケット弾の攻撃がイランによっておこなわれた証拠をイスラエルは提示していませんが、イランは「越えてはならない一線を越えた」とベンジャミン・ネタニヤフ首相は話しています。11日未明、イラン外相はイランによるロケット弾攻撃は「完全なでっちあげで根拠がない」としています。一方で、イランではなくイスラエルが今週の対立激化に火をつけたという更なる証拠が浮上しています。ニューヨーク・タイムズ紙は、9日に行われたイスラエルによるミサイル攻撃がシリア側のゴラン高原の村を直撃したと報じました。イギリスに拠点を置くNGシリア人権監視団もまた、イスラエルが8日にダマスカス近郊でミサイル攻撃を行い、イラン人8人を含む少なくとも15人が死亡したと伝えています。この攻撃が行われたのは、トランプ大統領が米国はイランの核合意から離脱すると表明してから数時間後でした。ロンドンからイラン系アメリカ人のラレフ・ハリリ教授がイスラエルとイランの間の緊張の高まりについて詳しく話します。彼女はロンドン大学東洋アフリカ研究学院(SOAS)教授です。Time in the Shadows: Confinement in Counterinsurgencies(『影の時間:ゲリラ鎮圧のための監禁』)など数々の著書があります。

最近のニュース

2018/5/24(木)

  • NFLが国家斉唱中の抗議活動を禁止した日 警察がNBA選手にテーザー銃を使用したビデオを公開
  • 溶岩が地熱発電所と太平洋まで到達したハワイで 公衆衛生的大惨事の危機も
  • 『ザ・テイル』:子どもの性的虐待のテーマに取り組んだ ジェニファー・フォックス監督の新作映画

2018/5/23(水)

  • 米民主党全国委員会副議長キース・エリスン:民主党は予備選に口出しせず有権者の決定にゆだねるべき
  • 「財閥金権主義へ向けて迷走中」:エリソン下院議員 金融規制改革法の後退を憂慮
  • 米最高裁判所が5-4の裁決 労働者の団体行動権に打撃
  • 新たなコインテルプロ?FBIの捜査監視対象とされた後 数ヶ月も勾留された黒人活動家

2018/5/22(火)

  • ポンペオ、史上最強の制裁でイラン威嚇 米国の戦争への歩みを加速
  • 英国王室がロイヤルウェディングでブランド再生 しかし批評家は白人の新自由主義君主制はなくなるべきと言及
  • ロイヤルウェディングが黒人文化を祝福するも英国政府は黒人移民たちを何年にもわたって標的にしてきた
  • トランプ大統領は「法を超越する」存在ではない:ジョン・ボニファズが弾劾可能な不正を正常化することに警告

2018/5/21(月)

  • テキサス州サンタフェ高校で銃乱射事件 州議員は事件後も「銃にまったく無関心」
  • マララの次はサビカ テキサス州銃乱射に倒れたパキスタン人少女の死を機に銃暴力の見直しを
  • サンタフェ高校銃乱射事件 「ノーという答えに耐えられない少年や男性にフォーカスを当てるべき」 ジェンダーと政治のジャーナリスト

2018/5/18(金)

  • トランプ政権の環境保護庁が隠蔽したいテフロンの中の化学物質による河川や消防士の汚染
  • 内部告発者ダニエル・エルスバーグ:ベトナム反戦の市民的不服従がペンタゴンペーパーズ漏えいにつながった
  • ダニエル・エルスバーグ:イランや北朝鮮戦争との破滅的な戦争を回避するために内部告発が必要