在米ホンジュラス人約9万人を強制送還か トランプ政権が保護制度を終了 危険と貧困が待つにもかかわらず

トランプ政権は4日、現在米国に住んでいる約9万人のホンジュラス人の一時的被保護資格(TPS)を停止すると発表し、彼らは帰国すべきだと主張しました。TPSは自国に安全に戻ることができない外国人に付与される移民のステータスで、米国で合法的に暮らし働くことを許すものです。ホンジュラス人が最初にこの資格を得たのは1999年、ホンジュラスがハリケーン「ミッチ」で大きな被害を受けた後でした。ホンジュラスはいまだに世界で最も暴力が横行する国の一つだと批評家は指摘します。トランプ政権は、エルサルバドルやハイチ、ネパール、ニカラグア、スーダンの人々に対する保護も終了しました。更新されたのは南スーダンとシリアの人々の資格だけです。合計30万人に影響が出るものと推定されています。ホンジュラスからの移民でマサチューセッツ州ボストンの「Centro Presente」代表のパトリシア・モンテスに話を聞きます。この団体は1980年代以降、ホンジュラスや中米出身のメンバーと取り組みを続けてきました。モンテスの家族の中にも一時的被保護資格を失う人がいます。

最近のニュース

2019/1/18(金)

  • ロー・カンナ民主党議員「シリアの米兵は”無防備な獲物” 米兵を帰還させる時が来た」
  • クーデター進行中? ベネズエラ外相がマドゥロ大統領引き下ろし工作への米国とブラジルの支援を嘆く

2019/1/17(木)

  • ストライキを! バーバラ・エーレンライク 米運輸保安局職員に政府閉鎖への抗議ストを呼びかける
  • 連邦政府閉鎖で 医薬品不足と食料プログラム一時停止の影響を受けるアメリカ先住民コミュニティ
  • キツネに鶏小屋の管理を任せるようなもの:トランプがEPA長官に指名した石炭業界のロビイスト アンドリュー・ウィーラーを活動家が非難

2019/1/16(水)

  • 「英国魂をかけた闘い」 テリーザ・メイ英首相のEU離脱協定案は歴史的大敗北で挫折
  • トランプ大統領が指名した司法長官候補ウイリアム・バー 公民権に関し前任者ジェフ・セッションズよりひどい?
  • 連邦地裁判事が人口統計調査で市民権の有無を問うことを阻止 決定は規則破りのオンパレードと批判

2019/1/15(火)

  • 「公教育は億万長者たちのおもちゃではない」ロサンゼルスの教師たちが民営化と低予算に反対してストライキ
  • トランプが 司法長官に指名したウィリアム・バー グアンタナモ米軍基地、大量投獄、国家安全保障局の監視について問われるか?
  • ソノラ砂漠を横断する移民への救命援助提供で実刑判決に直面するアリゾナ州の活動家

2019/1/14(月)

  • 「グローブランドの4人」 1949年のジム・クロウ時代にレイプ犯とされた男性4人をフロリダ州が死後恩赦
  • 政府機関の閉鎖が長引くなか 歳入庁(IRS)は富裕層・企業支援を続行 標的は貧しい人々