教師たちの反撃 教育予算の増額を求めストライキ中のケンタッキー州とオクラホマ州の教員に聞く

オクラホマ州全土の学校が閉鎖されて3日目、教育予算の増額と賃上げを求める教員のストライキが続いています。オクラホマ州の公教育予算は、2008年の不況開始以来、他のどの州よりも大幅な削減を受けてきており、同州の教員の給与は全米で最低クラスになっています。4日には、数十人の教師が、同州第二の大都市タルサから州都オクラホマシティーまで、123マイルの抗議行進を計画しています。一方、ケンタッキー州では、数千人の教師が最近成立した州法の撤回を求めて抗議を続けています。教員の年金を骨抜きにする条項が下水処理サービスに関する法律に組み込まれて可決されてしまったからです。2日、同州のすべての学校が春休み、あるいはケンタッキー州都フランクフォートでの大規模集会に備えて、休校状態になりました。フランクフォートでは、教師が州議事堂の円形大ホールを埋め尽くし、「学校に予算を」と声をあげました。今年各地でまき起こっている教師の抗議行動の口火を切ったのはウェストバージニア州で、同州では歴史的なストライキにより5%の賃上げを勝ち取りました。4人のゲストから詳しく聞きます。オクラホマの教師アンドレア・トーマス、ケンタッキー州議会議員アッティカ・スコット、ケンタッキー州の元教員ミッキー・マッコイ、労働問題ジャーナリストのマイク・エルクの皆さんです。

最近のニュース

2019/7/12(金)

  • 権利を知ろう:迫りくるICEの国外退去のための強制捜査に移民人権活動家はどう備えるか
  • 追放されたホンジュラスの前大統領マヌエル・セラヤ:2009年の米国支援のクーデターが今日の大量流入危機の一因

2019/7/11(木)

  • 「人の道に外れていて 許せない」 バカラン下院議員 移民の子供たちの刑務所での勾留を批判
  • 米女子サッカーW杯優勝は 「性別による差別禁止」と「男女同一報酬」への戦いの勝利だ
  • ジェフリー・エプスタインの性犯罪を許したアレックス・アコスタ 今度は人身売買の被害者救済資金を骨抜きに

2019/7/10(水)

  • 移民の非人道的な扱いは、今に始まったものではない。数十年にわたる2大政党政治の主要な構成要素なのだ
  • ジョン・カルロス・フレイ:メキシコ国境での人命にかかわる米国のひそかな戦争は虐殺に近づいている
  • 気候危機が中米の人々を 母国を離れ米国に向かわせている

2019/7/9(火)

  • 調査報道と被害者の証言はどのように虐待常習犯ジェフリー・エプスタインを倒したか
  • 殺害脅迫を受けながらもグレン・グリーンウォルドがブラジルにおける大規模な汚職スキャンダルの暴露について発言
  • 「これは驚くべきことではない」米国による制裁と武力威嚇が導いたイランのウラン濃縮再開

2019/7/8(月)

  • サッカー女子W杯 男子との報酬差別を批判した米代表チームが優勝 トランプ大統領への批判も
  • トランプとクリントンの友人で大富豪のジェフリー・エプスタインが性的人身売買容疑で逮捕
  • 腹部を撃たれて流産した妊婦への起訴取り下げ 妊娠の中断を犯罪化することへの抗議が高まり