教師たちの反撃 教育予算の増額を求めストライキ中のケンタッキー州とオクラホマ州の教員に聞く

オクラホマ州全土の学校が閉鎖されて3日目、教育予算の増額と賃上げを求める教員のストライキが続いています。オクラホマ州の公教育予算は、2008年の不況開始以来、他のどの州よりも大幅な削減を受けてきており、同州の教員の給与は全米で最低クラスになっています。4日には、数十人の教師が、同州第二の大都市タルサから州都オクラホマシティーまで、123マイルの抗議行進を計画しています。一方、ケンタッキー州では、数千人の教師が最近成立した州法の撤回を求めて抗議を続けています。教員の年金を骨抜きにする条項が下水処理サービスに関する法律に組み込まれて可決されてしまったからです。2日、同州のすべての学校が春休み、あるいはケンタッキー州都フランクフォートでの大規模集会に備えて、休校状態になりました。フランクフォートでは、教師が州議事堂の円形大ホールを埋め尽くし、「学校に予算を」と声をあげました。今年各地でまき起こっている教師の抗議行動の口火を切ったのはウェストバージニア州で、同州では歴史的なストライキにより5%の賃上げを勝ち取りました。4人のゲストから詳しく聞きます。オクラホマの教師アンドレア・トーマス、ケンタッキー州議会議員アッティカ・スコット、ケンタッキー州の元教員ミッキー・マッコイ、労働問題ジャーナリストのマイク・エルクの皆さんです。

最近のニュース

2018/7/20(金)

  • エチオピアとエリトリアが20年の戦争を終結する条約に署名 拘束中政治犯の釈放はあるのか?
  • シェルター収容の移民の子供たちは 精神薬を投与され ハグ禁止 体は洗面台で洗っていた
  • エルサルバドル人の母親 再会した3歳の息子にトラウマの兆候 攻撃的な行動も
  • 心理学者:収容されたわが子と再会した移民の親はトラウマと時間のかかる回復を覚悟すべし

2018/7/19(木)

  • 活動家やジャーナリスト弾圧で混乱するパキスタン選挙 投票前に自爆テロで犠牲者
  • PBSのイエメン報道:数百万人が飢餓に直面する中 米国製爆弾が民間人を殺害

2018/7/18(水)

  • ニカラグアの政治危機と暴力による死 カミーロ・メヒア対ジュリオ・マルティネス・エルスバーグが討論
  • マンデラの100回目の誕生日に際し マンデラの人種差別のない民主主義構想について ジェシー・ジャクソン師が回顧
  • エリック・ガーナーが警察官の締め殺されて4年 警察の責任をいまなお問う家族

2018/7/17(火)

  • 核条約について質問しようとしてトランプとプーチンの記者会見から締め出された記者にインタビュー
  • カトリーナ・バンデンヒューベル:ロシアについて報じるときに我々には「息苦しい合意」ではなく「妥協のない討論」が必要
  • ブーツ・ライリーのディストピアな風刺映画『ソーリー・トゥ・ボザー・ユー』は労働者のための反資本主義的スローガン

2018/7/16(月)

  • 米露会談 トランプとプーチンを迎えたのは大規模な抗議デモ 人権や言論の自由 気候変動対策を求め
  • トランプ・プーチン会談は「米国にとって危険」か「核大国に欠かせない重要な外交」か 識者の討論