エリカ・ガーナー追悼 ニューヨーク市で 黒人の母親が白人の母親の12倍の死亡率である理由

1月8日、警察の暴力行為反対運動活動家で12月27日に27歳で亡くなったエリカ・ガーナーの葬儀がハーレムで行われ数百人が集まりました。エリカは4か月前に第二子を出産したばかりで、喘息で心臓発作を誘発し亡くなりました。エリカの父エリック・ガーナーは、スタテン島警察官が彼を地面に押し倒し、押さえつけたうえで首を絞めたことで2014年に死亡しました。エリカの葬儀の前に発表された独立系の調査報道サイト「プロプブリカ」(ProPublica)の記事によれば、出産後間もなかったエリカの死は全国的に広く起こっている問題である可能性があります。多くの病院はアフリカ系米国人の母親への対応が遅れており、黒人の妊婦亡率が不相応に高い原因となっています。米国では毎年、妊娠および出産に関連した症状が原因で700~900人の女性が亡くなっています。加えて、その約12倍の数の女性が毎年、重度ないし時に生命に関わる合併症を経験します。「プロプブリカ」のアニー・ウォルドマン記者に話を聞きます。ウォルドマンの最新記事はHow Hospitals Are Failing Black Mothers(「黒人の母親に対処できない病院」)というタイトルです。この記事は、プロプブリカの年間を通した調査連載シリーズLost Mothers: Maternal Care and Preventable Deaths(「忘れられた母親たち:妊娠管理と防ぐことができる死」)の一部です。

最近のニュース

2018/1/19(金)

  • 不法移民対策が争点で米政府機関閉鎖の可能性高まる トランプの難民拒否は世界で連鎖反応を引き起こす?
  • キーアンガ=ヤマッタ・テイラー:米民主党はサンダース支持者を排除したことの報いを受ける 
  • キーアンガ=ヤマッタ・テイラーが語る 『自由になる方法:黒人フェミニズムとコムビー川共同体』

2018/1/18(木)

  • デイビット・ケイ・ジョンストン:トランプは人種差別や常軌を逸した行動から目を逸らせるために 戦争を引き起こそうとしている
  • 『あなたが思うよりもずっと悪い』:デイビット・ケイ・ジョンストン トランプ政権1年目を語る
  • トランプの伝記作家:トランプは少なくとも過去100年で「最も人種差別主義な」米国大統領だ
  • トランプの規制緩和政策は 労働者に悪影響を及ぼし 米環境保護庁の科学者の口を封じ 環境汚染を広める 
  • トランプの伝記作家 トランプの認知力低下と弾劾の可能性を語る

2018/1/17(水)

  • 「移民刑務所からの手紙」:移民の権利擁護運動指導者ラビ・ラグビアのことば
  • ニューヨーク市議会議員ジュマ二・ウィリアムズ:移民を守るため市民的不服従活動が必要
  • ニューヨーク市の移民の権利擁護活動家ジーン・モントルビユがハイチへの追放後にコメント:「とても惨めな思いです」
  • 移民・関税執行局(ICE)が移民活動家をターゲットに? 拘束や国外追放処分を受けた指導者の家族が語る
  • 移民・関税執行局(ICE)は、我々にメッセージを送っている」:マル・モラ・ビヤルパンドが語る国外退去のターゲットとされること

2018/1/16(火)

  • 『彼らがあなたをテロリストと呼ぶとき』:黒人の命も大切の共同設立者パトリス・カーン=カラーズの人生

2018/1/15(月)

  • キング牧師生誕の日 最近になって発見された1964年の演説でキング牧師が公民権、人種分離、南アフリカのアパルトヘイトについて語る