環境活動家ベルタ・カセレス殺害の容疑者は米国で軍事訓練を受けていた

有名な環境活動家ベルタ・カセレスの殺害と、ホンジュラス軍情報部と米国の関係について新たな調査により新事実が浮上しました。カセレスは昨年2016年3月2日深夜24時の少し前、ホンジュラスのラエスペランサにある自宅で暗殺されました。彼女は「ホンジュラス民衆と先住民の国民協議会」(COPINH)の共同創設者でした。先住民レンカ族の神聖な河川に沿って建設される予定だったアグアサルカダム計画に抵抗する10年に及ぶ闘いを評価され、2015年に権威あるゴールドマン環境賞を受賞しました。カセレス殺害に関与したとして、現役の陸軍少佐と退役軍人2人を含む8人の男が容疑者として拘束されました。容疑者らのうち2人は米国で軍事訓練を受けていたとの報道があります。4年前からメキシコや中米を拠点に活動するフリーランス・ジャーナリストのニーナ・ラカニに話を聞きます。彼女は最近ガーディアン紙に、"Berta Cáceres court papers show murder suspects’ links to US-trained elite troops"(「ベルタ・カセレス法廷文書が殺人容疑者と米国で訓練された精鋭部隊とのつながりを明らかにする」)という記事を寄稿しました。

最近のニュース

2019/8/20(火)

  • エリック・ガーナーの娘エメラルド・ガーナー パンタレオの解雇は「ずっと前にされるべきだった」
  • トランプがアンティファを犯罪者にしようとする一方 ポートランドはプラウド・ボーイズやその他の極右集団を拒絶
  • アフガン政府抜きの米国とタリバンとの和平交渉が続くなか 複数の爆弾殺人がアフガニスタンを破壊

2019/8/19(月)

  • 移民支援活動家スコット・ウォーレン 重罪に問われるも活動継続を宣言
  • 「人道支援は犯罪ではない」 砂漠に飲み水を置く「ノー・モア・デス」の移民支援ボランティア
  • 「彼らはかけがえのない、大事な人」 国境地帯で発見された遺体の身元を調べるグループ

2019/8/16(金)

  • イスラエルは何を隠そうとしているのか?西岸地区へのタリーブ議員とオマール議員の公式訪問を阻止
  • 大規模な土地強奪 米国黒人から何100万エーカーもの土地を奪った連邦法

2019/8/16(金)

  • イスラエルは何を隠そうとしているのか?西岸地区へのタリーブ議員とオマール議員の公式訪問を阻止
  • 大規模な土地強奪 米国黒人から何100万エーカーもの土地を奪った連邦法

2019/8/15(木)

  • メトロポリタン矯正センターでの恐怖:ジェフリー・エプスタイン死亡の数十年前から知られていた 「グーラグ」強制収容所のような環境
  • ジェフリー・エプスタインは死亡したが 彼の遺産権への民事訴訟は継続すると公民権弁護士
  • 児童被害者法:ニューヨーク州が性的虐待への時効を延長 被害者数百人が訴訟を起こす