移民に関するサミットを呼びかけたオバマ 自国お膝元での難民危機は無視

移民危機に対し、より組織だった人間味のある対応の開発を謳った拘束力のない宣言を採択した難民と移民に関する国連サミットからもう1件。米国は、決議案の当初の草稿にあった「いかなる場合にも子供を拘留してはならない」という文案に異議を唱えました。折しも、「バークス郡居住センター」では、拘留されているティーンエージャー達が無期限拘留に対する抗議活動を行っています。この中には、拘留中の母親と共に亡命を申請したまま、1 年以上拘留されている人も含まれています。エルサルバドル出身で拘留中の 16 歳、エステファニー・アドリアナ・メンデスの感想を聞くと共に、米国の中米難民への対応に関する「影のサミット」に参加した二人のゲストを迎えます。アラン・ケラーはニューヨーク大学医学部の准教授で、「拷問生存者を支援するベルビュー病院/ニューヨーク大学プログラム(Bellvue/NYU Program for Survivors of Torture)」ならびに「ニューヨーク大学健康と人権センター(NYU Center for Health and Human Rights)」の共同設立者兼代表です。20 日に、『我々のお膝元での難民危機(A refugee crisis in our own back yard.)』と題する彼の書簡がワシントン・ポスト紙に掲載されました。「カトリック・チャリティーズ(Catholic Charities)」の移民カウンセラー、エルビス・ガルシアからも話しを聞きます。 15 歳の時にホンジュラスからおとなの同伴者なしに逃れてきた体験の持ち主です。

最近のニュース

2019/8/21(水)

  • 砂漠を超えようとした移民の死を追悼するために ソノラ砂漠に十字架を設置するアーティスト、アルバロ・エンシソ
  • ニューヨーク州の児童被害者法が施行され 数日で500件を超える訴訟が起こされた

2019/8/20(火)

  • エリック・ガーナーの娘エメラルド・ガーナー パンタレオの解雇は「ずっと前にされるべきだった」
  • トランプがアンティファを犯罪者にしようとする一方 ポートランドはプラウド・ボーイズやその他の極右集団を拒絶
  • アフガン政府抜きの米国とタリバンとの和平交渉が続くなか 複数の爆弾殺人がアフガニスタンを破壊

2019/8/19(月)

  • 移民支援活動家スコット・ウォーレン 重罪に問われるも活動継続を宣言
  • 「人道支援は犯罪ではない」 砂漠に飲み水を置く「ノー・モア・デス」の移民支援ボランティア
  • 「彼らはかけがえのない、大事な人」 国境地帯で発見された遺体の身元を調べるグループ

2019/8/16(金)

  • イスラエルは何を隠そうとしているのか?西岸地区へのタリーブ議員とオマール議員の公式訪問を阻止
  • 大規模な土地強奪 米国黒人から何100万エーカーもの土地を奪った連邦法

2019/8/16(金)

  • イスラエルは何を隠そうとしているのか?西岸地区へのタリーブ議員とオマール議員の公式訪問を阻止
  • 大規模な土地強奪 米国黒人から何100万エーカーもの土地を奪った連邦法