チョムスキーが語るオバマの広島訪問と大統領の残したもの:「褒めることは何もない」

オバマ大統領は5月、第二次大戦の終盤で米国が原子爆弾を投下した日本の広島を現役の米国大統領として初めて訪問する予定です。ノーム・チョムスキーは原爆投下の日を「覚えている限りで最も恐ろしい日」と言います。チョムスキーが、核時代の始まりにおける米国の役割、それを続けるオバマの役割、その他彼が残したものについて検証します。「私は普通はサラ・ペイリンには同意しませんが、彼女がオバマをあざ笑って「希望っぽいとか変化っぽいこと」と言ったとき彼女は的を得ていました。少しは良いこともありましたが。しかし彼が利用できた機会、特に議会が味方だった最初の2年間の機会は使われませんでした。米国の大統領政治基準からすれば、いずれにしろ何も特別なことはなく、まったく賞賛すべきこともないのです」。

最近のニュース

2020/2/24(月)

  • バーニー・サンダースがネバダで「圧勝」 ラティーノ・コミュニティでの組織的な活動を経て
  • サンダースと社会主義:ノーベル経済学者ポール・クルーグマンと社会主義経済学者リチャード・ウルフが討論

2020/2/21(金)

  • マルコムⅩの娘イルヤサ・シャバズ`:父の遺したもの&新シリーズ『マルコムⅩ暗殺の真相』

2020/2/20(木)

  • ブルームバーグ元市長 大統領選討論会に初登壇 過去の女性蔑視と人種差別歴を問われる
  • 「大多数の人にとって最も重要な問題」:ヘルスケアへの意見の相違が2020年大統領選の核となる
  • ピート・ブティジェッジがLGBTQを代表しているかの議論が起こる中 保守的ラジオ・パーソナリティが彼を中傷
  • バーニー・サンダース:民主党の指名候補者は 党の権力者ではなく「人々の意思」で決めるべき

2020/2/19(水)

  • ネバダ調理士労働組合員:国民皆保険制度なら 組合の医療保険と交換します
  • ブルームバーグが民主党予備選で支持上昇、しかし有権者の投票率の鍵を握る組合への敵意の歴史あり
  • イェール大学の研究によると国民皆保険制度で米国は年間4500億ドルの費用削減 7万人の死者減少
  • ラティーネクス・グループ「ミヘンテ」が大統領選初の特定候補支持表明、バーニー・サンダースを推薦

2020/2/18(火)

  • 2015年アンブラ・グティエレスは性的暴行を認めたワインスタインを録音していた なぜ彼は起訴されなかったのか?
  • ジャーナリスト「ハーベイ・ワインスタインの弁護団は#MeToo(私も)運動に対する戦争をしかけている」
  • 『犠牲を払うだけの価値はあったのか?』 新作映画で明らかになる米国のイラク侵攻を後押ししたバイデンの主導的役割