ベリガン神父の06年インタビュー:マクナマラ国防長官のベトナム戦争観をふりかえる

伝説的な反戦司祭で活動家、詩人のダニエル・ベリガン神父が94歳で亡くなりました。2006年のデモクラシー・ナウ!のインタビューを再放送します。85歳の誕生日を記念したこのインタビューでベリガン神父は、「米国の軍事的帝国主義」と自らが名付けたものに抵抗し続けたその生涯について語りました。ベリガン神父は1965年、弟のフィリップ・ベリガンとともに、ロバート・マクナマラ国防長官と言葉を交わしたことがあります。「私は国防長官にこんな風に言ったんです。『今朝も戦争を止めませんでしたね。今夜には止めるのでしょうか』。すると国防長官は、私の左耳の後ろを見やるようにして言いました。『ベリガン神父と皆さん方にこれだけ言っておきます。ベトナムはミシシッピのようなものです。法に従わない者がいるなら、部隊を送るまでです』。彼はそう言って口をつぐみました」とベリガンは振り返ります。「翌朝ニューヨーク市に戻り、当時出版していた雑誌の秘書に、『この発言をメモしておいてくれ。2週間もしたら自分の耳が信じられなくなりそうだから』と言いました。国防長官の口調はまるでアラバマ州セルマの保安官のようでした。誰の法だというのでしょう?いったい誰の法に従わないというのでしょう。戦争はその程度の感覚で行われていたのです」

最近のニュース

2019/9/13(金)

  • ジョー・バイデン  3回目の民主党候補者討論会で医療保険制度案とイラク侵攻支持を批判される
  • 「人種差別は米国の風土病」民主党候補者たちは奴隷制度の負の遺産と白人至上主義に立ち向かうことを誓う
  • ラティーノはバイデン候補を信用すべきか?前副大統領はオバマ政権時代の300万人国外追放の批判を拒否
  • バーニー・サンダース候補の民主社会主義:わたしたち皆が潤う経済をつくりたい
  • エリザベス・ウォーレン候補 アフガニスタンからの米軍撤退を要求
  • メディケア・フォア・オール:サンダースとウォーレンは高齢者向け公的医療保険を全国民に拡大する案を主張

2019/9/12(木)

  • 「イラン空爆」論者ジョン・ボルトン大統領補佐官解任で 米イラン協議が再開か?
  • ノウラ・エラカット:ヨルダン川西岸を一部併合するネタニヤフの提案は イスラエルのアパルトヘイト政策の論理的帰結
  • フリント市の悲劇再び? ニュージャージー州ニューアークの水道が鉛汚染で公衆衛生危機に瀕する

2019/9/11(水)

  • 「現在のシステムに一石を投じるためにストライキをやっています」:16歳の気候の正義活動家グレタ・トゥーンベリと話した一時間

2019/9/10(火)

  • 「彼らには我々の支援が必要」バハマ系米国人議員 避難を求めるハリケーン被災者たちの入国を米国に要請
  • 見えない危機:北へ向かうことを望む数千人のアフリカの移民がメキシコで立ち往生
  • レバノンの難民キャンプからハーバードへ:イスマイル・アジャウィが他のパレスチナ人学生たちを鼓舞

2019/9/9(月)

  • トランプ大統領がタリバンとの和平交渉を中止 「交渉がアフガニスタンの人々のためだったことはない」と識者
  • 「説明責任が果たされていない」 移民局員がナッシュビル近郊で無登録移民に発砲 FBI捜査が入る
  • ハリケーン「ドリアン」の猛威は気候変動のせい なぜ大手メディアはこの繋がりを報道しないのか