ファーガソンの大陪審員 箝口令と戦う 検察は事件の取扱いを誤り公衆を欺いたと非難

非武装のアフリカ系アメリカ人マイケル・ブラウンを銃殺したファーガソン警察官ダレン・ウィルソンを不起訴にした事件で、大陪審の陪審員の一人が、この事件について公に発言する権利を求め訴訟を起しています。この訴えによれば、検察官ボブ・マクロックが告発できる可能性のある事件を「曖昧で、時宜を得ない状態」で大陪審に提供したとし、他の告発よりも「犠牲者の方により強く焦点が当てられていた」としています。また、ウィルソンに対し「大陪審員全員が罪を問わないことに賛成した」とされていることについても異議を唱えています。この陪審員は、大陪審のメンバーが課されている生涯を通じた箝口令についても疑問を呈しています。この陪審員については、セントルイス郡の住人であることだけが開示されています。この匿名陪審員の代理人を務めるミズリー州のアメリカ自由人権協会(American Civil Liberties Union) のトニー・ロザートに話を聞きます。

最近のニュース

2019/8/20(火)

  • エリック・ガーナーの娘エメラルド・ガーナー パンタレオの解雇は「ずっと前にされるべきだった」
  • トランプがアンティファを犯罪者にしようとする一方 ポートランドはプラウド・ボーイズやその他の極右集団を拒絶
  • アフガン政府抜きの米国とタリバンとの和平交渉が続くなか 複数の爆弾殺人がアフガニスタンを破壊

2019/8/19(月)

  • 移民支援活動家スコット・ウォーレン 重罪に問われるも活動継続を宣言
  • 「人道支援は犯罪ではない」 砂漠に飲み水を置く「ノー・モア・デス」の移民支援ボランティア
  • 「彼らはかけがえのない、大事な人」 国境地帯で発見された遺体の身元を調べるグループ

2019/8/16(金)

  • イスラエルは何を隠そうとしているのか?西岸地区へのタリーブ議員とオマール議員の公式訪問を阻止
  • 大規模な土地強奪 米国黒人から何100万エーカーもの土地を奪った連邦法

2019/8/16(金)

  • イスラエルは何を隠そうとしているのか?西岸地区へのタリーブ議員とオマール議員の公式訪問を阻止
  • 大規模な土地強奪 米国黒人から何100万エーカーもの土地を奪った連邦法

2019/8/15(木)

  • メトロポリタン矯正センターでの恐怖:ジェフリー・エプスタイン死亡の数十年前から知られていた 「グーラグ」強制収容所のような環境
  • ジェフリー・エプスタインは死亡したが 彼の遺産権への民事訴訟は継続すると公民権弁護士
  • 児童被害者法:ニューヨーク州が性的虐待への時効を延長 被害者数百人が訴訟を起こす