北朝鮮を笑う映画「ザ・インタビュー」 だが本当の笑い話は映画の裏話と米政策か?

オバマ大統領は、ソニー・ピクチャーズがハッキングされたことを受けて米政府が北朝鮮をテロ支援国家に再指定することを検討していると声明を出しました。ソニー・ピクチャーズは先週、劇場への脅迫や、北朝鮮政府からの命令で行われたと当局者が言う企業データのハッキングがあったことを受け、北朝鮮の金正恩第1書記の殺害計画をめぐる軽快コメディー映画『ザ・インタビュー』の公開を中止しました。北朝鮮は、核施設の全面検査に合意した2008年にリストから名前が外されるまで、米国のテロ支援国家リストに20年間名前が掲載されていました。先月行われたサイバー攻撃は「平和の守護者」を名乗るグループが犯行声明を出しています。このグル―プは、ソニーの数千人の従業員や有名人の給与と社会保障番号を公表し、映画上映時の襲撃の脅迫も行いました。米高官らはこの攻撃の黒幕が北朝鮮であると言っていますが、多くの専門家は証拠が十分かどうかに対し疑問を投げかけています。北朝鮮は関与を否定し、それを証明するために米政府との共同捜査を提案しました。本日は調査報道記者で30年間米国と北朝鮮の関係について執筆してきたティム・ショーロックと、カリフォルニア大学サンタ・クルーズ校の助教授でコリア政策研究所理事のクリスティン・ホンに話を聞きます。ホンは、北アメリカ平和代表団の一員としての訪問を含め、北朝鮮での滞在経験があります。

最近のニュース

2019/11/14(木)

  • 第一回大統領弾劾公開公聴会 ウクライナのバイデン親子捜査への圧力にトランプが加担
  • 「こんなことは許されない」:ニクソン弾劾に賛成票を投じた元下院議員 トランプはならず者大統領だと語る
  • チリ人活動家:社会的危機をもたらしたエリートに新憲法は任せられない
  • コード・ピンク創設者メディア・ベンジャミン 米国の海外干渉に抗議した後 逮捕すると脅される

2019/11/13(水)

  • パート1:裁かれる 民主主義:ビル・モイヤーズが語る、トランプ大統領の弾劾調査・公聴会を公共放送がプライムタイムに放送すべき理由
  • パート2:ビル・モイヤーズ 弾劾を語る:大統領は皆、嘘をつくが、トランプは「嘘つきの文化」を生み出した
  • クーデタ?エボ・モラレスの辞任につながったボリビアの政治危機について討論

2019/11/12(火)

  • 「土壇場の民主主義」ブラジルでのルラの釈放はボルソナーロ大統領への抵抗運動の勝利
  • 現金保釈の廃止と司法制度改革を公約したチェサ・ブーダンがサンフランシスコ地方検事選で勝利
  • 「シアトルは売りものではない」有権者によるアマゾン社への不満表明 社会主義者クシャマ・サワント再選

2019/11/11(月)

  • 「これは軍事クーデターだ」 ボリビアのエボ・モラレス大統領が軍の要求に応じて辞任
  • エリザベス・ウォレンが語る 環境正義 パイプラインの閉鎖 資本主義と大富豪

2019/11/8(金)

  • 史上初の環境正義をめぐる大統領候補者討論会にウォーレン、ブッカー、ステイヤーなどが参加
  • 「民主党全国大会まで待つ余裕はない」黒人議員が環境正義フォーラムを開催した理由
  • オレンジバーグ虐殺事件の追悼:1968年に警察が3人の武器を持たない黒人学生を射殺