キリストとジョン・F・ケネディとローマ法王を自分の裁判に召喚しようとした統合失調症の男をテキサス州は死刑にするのか?

精神疾患であると広く信じられているにも関わらず、12月3日に死刑執行が予定されているテキサス州のある囚人の事件を検証します。スコット・パネッチは統合失調症と初めて診断されてから10年以上経った1992年に彼の妻の両親を殺害し、有罪判決を受けました。その時点での彼の精神病歴には、海軍を除隊となる原因となった幻覚、統合失調症とうつ病による、しばしば裁判所命令の元で行われた14回の入院歴が含まれていました。彼の前妻は、彼が悪魔に取り付かれていると言って家具を埋めて、カーテンを釘で打ち付けて締めきったことを受け、離婚しました。パネッチの殺人事件裁判は、裁判所が指名した弁護士を彼が解雇し、彼が自分で自分の弁護を許可されたことで世間の注目を浴びました。彼は紫のスーツと帽子をかぶったカウボーイ姿で登場し、彼が自分の弁護のために召喚しようとした証人の中は、ジョン・F・ケネディ、ローマ法王、イエス・キリストなどが含まれていました。ある時点で彼は彼の別人格である「サージ」になり、第三者として殺人を犯したことを証言しました。その後、米最高裁判所は2007年、パネッチには自分が死刑に問われている理由の理解力がないと判断し、下級裁判所に対し、彼が死罪を宣告されるのに十分な思慮分別があるか見直すことを求めました。しかし複数の裁判所は、パネッチが病気を装っていたというテキサス州の弁護士らの主張を認め、死刑を再度命じました。パネッチの弁護士であるキャサリン・ケースと「精神疾患のための全米連合」(National Alliance on Mental Illness)の政策と法務長であるロン・ホンバーグから話を聞きます。

最近のニュース

2020/11/24(火)

  • フアン・ゴンザレスが振り返るニューヨーク市唯一の黒人市長デビッド・ディンキンズとビスケス島の活動家カルロス・“タソ”・ゼノン
  • 全米で飢餓が急増する中 世界中の飢餓も引き起こしている米国の貿易と外交政策
  • 賭博? タイソン・フーズ社の管理者たちが何人の労働者がCOVIDに感染するかを賭け 擁護団体は恐ろしいパターンと指摘
  • 2020年がトランス殺害で恐ろしい記録を更新 支援運動家たちが求める包括的で明るいメディアの報道

2020/11/23(月)

  • トランプの訴えは「フランケンシュタインの怪物」 選挙結果を覆そうとするトランプ・チームの企てを裁判官が酷評
  • 全米黒人地位向上協会デトロイト支部代表 選挙結果を覆そうとするトランプについて「他国ならクーデターと呼ばれるだろう」
  • 人々のためのワクチン? 公的資金による研究で作られた新型コロナワクチンで儲けようとする製薬企業

2020/11/20(金)

  • 「バイデンは強気でやれ」 オカシオコルテスやコーリー・ブッシュが民主党全国委員会前の気候抗議で熱弁
  • アストラ・テイラー: バイデンは就任初日に学生ローンの債務取り消しが可能だし 運動がそれをさせねばならない
  • アストラ・テイラー: トランプが選挙を盗もうとする中、この「非常に非民主的な」制度の改革が必要
  • 「市民社会に大きな打撃」 エジプトで最新の弾圧 代表的な人権監視活動家を逮捕

2020/11/19(木)

  • クリスマス前の死:COVID-19による死者が25万人を超えた米国 医療従事者は休暇シーズンでの増加に備える
  • トランプの「イランへの多面的攻撃」は 新たな制裁と爆撃も視野に
  • バイデンが製薬や化石燃料企業と深い関係をもつ人物を政権上層部に指名 進歩派は「企業からの影響を受けない組閣」を求める

2020/11/18(水)

  • 新型コロナ感染による死者数が急増のエルパソ、病院も移動式遺体安置車も満杯で限界に
  • ノースダコタ州は新型コロナ感染による死者率が世界最高に。先住民コミュニティは州の感染対策を激しく非難
  • この選挙を、見過ごすわけにはいかなかった:先住民の有権者がトランプを打ち負かし、バイデンの勝利を後押し