「民衆の気候マーチ」からの声:先住民グループが40万人強の歴史的NYデモを先導

21日、史上最大の環境問題への抗議行動「民衆の気候マーチ」(People's Climate March)のために最大40万人の人々がニューヨーク市に集まりました。予想を大きく上回る参加者と共に、自然保護活動家、政治家、ミュージシャン、学生、農家の人々、有名人、看護師、労働運動家らが一体となり気候変動への迅速な対策を訴え、マンハッタンのミッドタウンの通りを埋め尽くしました。デモ組織者らはこの運動の多様性を反映するように行進を異なるグループごとに分け、行進の先導は先住民の人々が務めました。デモクラシー・ナウ!のアーロン・マテが街頭で、この歴史的な後期行動の参加者に話を聞きました。

最近のニュース

2018/12/13(木)

  • 国連が緊急の気候変動対策を求めるも 米国は炭素ガス排出削減合意の弱体化を狙う
  • 「汚染国会議」:国連気候変動会議で政策を方向づける化石燃料企業の手法
  • 化石燃料使用ゼロのコスタリカ:世界が対策を怠る中 炭素脱却を目指す国がとった方法
  • 「あなたたちは若者から未来を奪っている」 15歳のグレタ・トゥーンバークが 気候変動対策を怠る世界各国を非難

2018/12/12(水)

  • 台風「海燕」の生存者:化石燃料企業が気候変動を加速化し、私の家族を殺した
  • トランプのエネルギー・アドバイザー、国連気候サミットの場で、デモクラシーナウに質問され、逃げ去る!
  • 米国その他の大量汚染国が、国連気候サミットを妨害し、二酸化炭素の排出削減努力を失速させる

2018/12/11(火)

  • 「私たちの指導者たちは子供のように振舞っている」 十代の気候活動家が国連気候サミットで世界の指導者と対峙
  • 気候のための学校ストライキ:世界的な運動を触発した15歳の活動家グレタ・トゥーンバーグにインタビュー
  • 気候科学者 「地球規模の大惨事を防ぐため世界の富裕諸国はライフスタイルを根本的に変える必要がある」

2018/12/10(月)

  • 特別検察官ムラーの捜査でトランプ企業の起訴はありうる マーシー・ウィーラー記者
  • ポーランドの石炭都市で国連気候会議(COP24) 抗議に参加した数千人が機動隊や脅しに直面
  • 石炭による気候変動促進と健康被害が懸念されるなか ポーランド政府がCOP24で石炭を促進
  • 「恥を知れ!」 トランプ政権の化石燃料推進イベントをデモ隊が妨害 国連気候会議(COP24)で

2018/12/7(金)

  • ウィノナ・ラデューク ミネソタ州のパイプライン拡大に抵抗するなか 先住民主導の「グリーン・ニュー・ディール政策」を呼びかけ
  • パイプライン建設に伴う先住民の地における多大な犠牲:ウィノナ・ラデュークの語る行方不明になり殺害された先住民女性
  • プログレッシブ・インターナショナル:ヤニス・バルファキスとバーニー・サンダースが極右に対する新たな世界規模の活動を始動