動物よりひどい人間への待遇:精神病囚人の独房監禁を非難する刑務所制度内部の声

ニューヨーク市のライカーズ島の施設で2人の囚人が死亡したことを受け、拘置所と刑務所が独房監禁の使用を改革することへの高まる圧力について検証します。独房が下水で水浸しになったときに支給された洗剤1袋を食べて死亡した、精神障害を持つライカー島の囚人ジェイソン・エケバリアの公民権を侵害したとして、刑務官のひとりが、3月5週に逮捕されました。このような事件で逮捕者が出たのは、過去10年以上で初めてのことです。3月にはまた、精神病のホームレスの退役軍人であるジェローム・マードフが、15分毎に点検を受けることになっていた精神監視独房で死亡しました。当局者はAP通信に対し、マードフは独房の気温が急上昇したことで「焼け死んだ」と話しました。エケバリアの父親で、息子のために正義を求めて抗議活動をしているラモン・エケバリアと、ライカー島の独房に収監されていた元囚人のファイブ・ムアリマクに話を聞きます。また、刑務所制度の内側で改革を求めている2人のゲストからも話を聞きます。刑務所内での暴力減少を助けている精神科医のジェームス・ギリガン博士と、テキサス州の刑務官を代表する団体である「テキサス刑務官」(Texas Correctional Employees)の代表ランス・ローリーです。ローリーはテキサス州に対し、死刑囚官房を含む独房の使用を減らすことを求めています。「動物園の飼育係ですら、我々が人間を入れているような施設に動物園の動物たちを入れることを許可されていません」とギリガン博士は言います。「我々は自己達成的予言と呼ばれる状況を創り出しました。こうした人たちは動物だ、彼らは動物のように振舞うだろう、だから我々は彼らを動物のように扱う、そして彼らは動物のようになるのです」。

最近のニュース

2019/2/14(木)

  • イルハン・オマル下院議員 トランプ政権のベネズエラ特使エリオット・エイブラムスを 80年代米支援の大虐殺での役割について厳しく追求
  • ロベルト・ロバット:エリオット・エイブラムスは80年代の米国の暴力的な中南米政策をベネズエラ持ち込もうとしている
  • フロリダ州の高校における銃乱射事件から1年 その後も子供たち1200人が銃の犠牲に 銃規制を求める生徒たちの運動は続く

2019/2/13(水)

  • CIAとの繋がりが疑われる飛行機から武器発見 ベネズエラは米による武器密輸と批判
  • アトランタの学校試験不正操作スキャンダル 企業の強欲と教師の冤罪 語られなかった物語

2019/2/12(火)

  • デンバーの教師たちが賞与重視型給与システムをめぐりストライキ 確実な給与計画とよりよい賃金を要求
  • ライト州立大学教職員 米国史上最長の公立大学のストライキ終結
  • 消える氷河:ダー・ジャマイルが語る気候崩壊 ヒマラヤの氷融解から昆虫の絶滅まで

2019/2/11(月)

  • グリーンウォルド:ベゾスはプライバシー侵害に抗議するがアマゾンはグローバル監視体制を構築中
  • グリーンウォルドがオマール議員を擁護 イスラエルロビー&AIPAC批判は反ユダヤ主義ではない
  • グリーンウォルド「これは始まりにすぎない」 ボルソナロのブラジルで激化する暴力と同性愛嫌悪
  • グリーンウォルド:トランプのベネズエラ政権転覆の動きは石油獲得のため 民主党もそれを支援

2019/2/8(金)

  • 米国家族計画連盟:連邦最高裁がルイジアナ州の中絶法を差し止め しかしロー&ウェイド判決の運命は不透明
  • オカシオコルテスとマーキーの両議員が大胆な米国の脱化石燃料計画「グリーン・ニューディール」を発表
  • トランプ政権の移民家族引き離しスキャンダルが拡大するなか 民主党は「国家支援の児童虐待」を告発